小倉橋河川敷キャンプエリア詳細|無料オートキャンプが楽しめる人気の野営地を紹介

小倉橋河川敷キャンプエリア詳細|無料オートキャンプが楽しめる人気の野営地を紹介

神奈川県の無料キャンプスポットといえば、中津川や相模川沿いに点在している河川敷が有名です。中でも津久井湖のすぐ下流に架かっている小倉橋と新小倉橋の下にある河川敷は、都心から1時間程度とアクセスが良く、圏央道相模原ICから約5分で到着する人気の野営地です。

近隣にカインズやスーパーアルプスなど買い出しに便利なショッピングセンターも有り、気が向いた時に予約不要で利用できる野営場を探している方におすすめですよ。

小倉橋河川敷の基本情報

住所 〒252-0115 神奈川県相模原市緑区小倉
電話番号 042-784-1111(津久井地域環境課)
営業期間 通年開放
利用時間 24時間
利用料 無料
駐車場 無料スペース有り
水道・トイレ 公衆トイレ有り、水道無し
公式サイト 厚木土木事務所 津久井治水センター

小倉橋下の河川敷は車でそのまま下りてこられるので、オートキャンプのように車のすぐ側でテントを張ってキャンプを楽しむことが出来るスポットです。

神奈川県内の河川敷で有名な野営地「中津川河川敷」のような広さはありませんが、狭い分だけ利用者も少なく、静かな時間を過ごしたいのなら小倉橋河川敷の方が穴場かも知れません。水道はありませんが、公衆トイレは設置されており、5分ほど歩けばコンビニもあるので利便性は十分にあります。

河川敷を利用する際の注意事項

小倉橋河川敷の利用ルール

  • ゴミはすべて持ち帰り
  • 直火禁止
  • ダム放流のサイレンが鳴ったら河原に降りない

無料で河川敷を利用するにあたり、上記ルールは必ず守りましょう。違反者が増えるとキャンプやバーベキューの利用が制限・禁止される場合があります。

ゴミのポイ捨てや不法投棄、直火している人を発見した方は下記までご連絡下さい。

  • 警察署 神奈川県津久井警察署 042-780-0110
  • 相模原市 環境経済局資源循環部 資源循環推進課 042-769-8334
  • 管理者 厚木土木事務所津久井治水センター 042-784-1111

その他の注意事項や市からのお知らせは公式サイトをご確認下さい。

キャンプの予約・申込方法

  • 予約不要
  • 相模原消防署による訓練が不定期で行われる
  • 毎年8月16日は「小倉橋灯ろう流し」の会場になる

小倉橋下の河川敷は予約不要で誰でも利用できます。ただし、天候やダムの放流によって相模川の水位が上がっている時は、安全のために河川敷に下りないようにしましょう。

小倉橋河川敷の駐車場

小倉橋河川敷はそのまま車の乗り入れが可能なので、特に駐車場としてのスペースはありません。どこでも好きな場所に車を止めて、その近くでオートキャンプを楽しめます。地面も平坦な場所が多く、ノーマルタイヤでも問題無く入っていけますが、川に近づくほど傾斜が急になっているので注意して下さい。

小倉橋河川敷の施設案内

小倉橋河川敷は誰でも利用できる公共の広場であり、キャンプ場として運営されている訳では無いので施設も最低限しかありません。

キャンプ可能エリア

小倉橋河川敷の入口から右側方面は、フィールドが広くてトイレも近いので人気のエリアです。写真奥に見えるアーチ型の小倉橋は、神奈川の橋100選や相模川八景に選ばれている景勝地でもあります。

夏の夜にはライトアップもされて、お盆の時期の8月16日は小倉橋灯ろう流しの会場になります。夜の川に浮かびあがる色とりどりの光は幻想的な美しさで、地元の人で賑わう人気のイベントです。

小倉橋の灯ろう流し

出典:相模原市観光協会ホームページ

相模川の上流エリアはテント設営できるエリアが狭く、徒歩でしか入っていけないスペースもあります。荷物の少ない少人数でのキャンプならこちらがおすすめ。トイレは遠くなりますが、静かな時間を過ごせそうです。

テントサイトの地面の様子

河川敷は大小の石がゴロゴロと転がる河原のようなエリアと、砂利や土がむき出しになっているエリアに分かれています。地面は硬くてアルミペグでは歯が立たないので、鍛造ペグを準備しておいた方が良いです。

またコットや厚めのマットを用意しておかないと、寝転がった時に背中が痛くて休まらないと思います。

トイレ

小倉橋河川敷には水洗の公衆トイレが設置されています。定期的に清掃はされているそうですが、利用者数と清掃頻度が釣り合っていないのか、あまり綺麗に保たれているという感じではありませんでした。

男子用トイレは小便器が一つ、多目的トイレには洋式便器があります。女性用トイレは和式になっているようです。トイレットペーパーも補充されているようですが、この時は紙切れになっていましたので、利用する際はトイレットペーパーの予備や、水に溶けるティッシュを各自準備しておきましょう。

トイレにはゴミ捨て禁止の張り紙が貼られていました。利用者マナーが守られない場合はトイレを閉鎖する可能性があるそうです。

手洗い場

小倉橋の公衆トイレには水道も設置されていますが、こちらは手洗い以外の利用は禁止されています。

こうして至る所に張り紙がされているのも見ると、「利用者のマナーが悪い場所なのかな」と勘ぐってしまいますね。トイレが閉鎖されたり、河川敷が立ち入り禁止になってしまわないように、ちゃんとルールやマナーを守って利用しましょう。

周辺施設

セブンイレブン 相模原城山小倉橋前店

小倉橋河川敷から歩いて5分程度の距離にセブンイレブンがあります。野菜や果物なども売っているので、ちょっとしたものならここで調達できます。

カインズ城山店

カインズ城山店

出典:マーケットピア

河川敷から車で5分程度のところに、カインズ城山店があります。キャンプに必要な薪や炭はこちらで調達すると良いでしょう。個人のブログや口コミ情報によると、薪を販売しているトラックが河川敷まで来ることもあるそうですが、どれぐらいのペースで巡回しているかは不明です。

スーパーアルプス 相模原インター店

スーパーアルプス-相模原インター店-外観

出典:スーパーアルプス

カインズ城山店と同じく、小倉橋河川敷から5分程度の距離に超大型ショッピングモールのスーパーアルプス相模原インター店があります。基本的に欲しいものは全てこちらで揃えられるはず。河川敷に向かう前に寄っておくと良いでしょう。

小倉橋河川敷を利用する際に必要な道具

小倉橋河川敷はキャンプ場として管理運営されている訳ではありませんので、きちんとした道具を揃えてフィールドを荒らさないように利用しましょう。マナーの悪化が目立つと河川敷が閉鎖されてしまう可能性もあります。

こうした石だらけの川原サイトで快適に過ごすための道具をご紹介します。

焚き火台

どうしても直火をしたいなら、設営3秒で直火気分を楽しめるコールマンのファイアーディスクがおすすめ。見た目はまるでパラボラアンテナのようですが、湾曲した本体の熱反射性能が高く、薪を適当にくべても豪快に燃え上がってくれます。反面、調理はしづらいですが、焚き火好きなら一度は使ってみてほしい焚き火台です。

火消し袋

小倉橋河川敷は炭や灰を含めて、ゴミはすべて持ち帰りです。焚き火を完全に鎮火させるには2~3時間はかかりますので、酸素の供給を止めて消火することのできる「火消し壺」や「火消し袋」は、野営地で焚き火をする人の必須アイテムです。

鍛造ペグ

川原サイトは地面に石が埋まっていることが多く、通常のアルミペグやテントに付属されているペグでは曲がってしまうこともあります。鍛造ペグであれば埋まっている小石を割ったり、押しのけながら進んでいくので、安定した設営が可能になります。

コット

大小の石が転がる川原サイトで横になろうとしたら、自分が寝ようとするエリアの石をどかして厚めのマットを敷いて…と手間が掛かる上に、マットの性能によってはそれでも背中が痛くて眠れない、なんてこともあります。そんな時にコットがあれば整地の手間も省けて、寝心地も安定していますので、積載に余裕があるならコットの導入をおすすめします。

ウォータータンク

小倉橋河川敷は水道がありません。洗い物や歯磨き、野菜を洗うのにもウォータータンクを用意しておくと便利です。2Lペットボトル1本で足りると思っていたら、コーヒーやラーメンを作っていたら意外と足りなくなって急いで買い足した、という経験は誰でもあるでしょう。河川敷に自販機は設置されていませんので、家から持っていけると安心です。

トイレが一時閉鎖?小倉橋河川敷を大切に利用しよう

神奈川県の中津川や相模川沿いにある河川敷の中でも、トイレが設置されていて24時間利用できる「小倉橋河川敷」は人気の高い野営スポットです。しかし至る所に直火跡が残されていたり、ゴミの放置が多いことで、過去にはトイレが一時使用中止にされていた等の口コミも見られます。無料で利用できるからこそ、モラルを持った行動を心掛けるようにしましょう。

紹介
ギア
X 閉じる
  • キャンプクエスト編集部
  • キャンプクエスト編集部株式会社noasobi
  • 「キャンプは自由だ!最高だ!」と自然の中で過ごす快感、快楽に取り憑かれキャンプ沼にどっぷりハマった人が集まるキャンプクエスト編集部。趣味もキャンプスタイルも全員異なるが、共通点は日本キャンプ協会のキャンプインストラクターの資格を持っていること、キャンプを愛していること。時々、焚き火を囲い酒を飲みながら語り合う。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂