ダイニングにもアウトドアテイストを!インもアウトも使える「職器シリーズ」がカッコいい

ダイニングにもアウトドアテイストを!インもアウトも使える「職器シリーズ」がカッコいい

株式会社タナクロが手掛けるオリジナルアウトドアブランド「トウキョウクラフト」は、お家でもアウトドアでも使えるクールな食のアイテム「職器シリーズ」をリリースした。今回ラインナップされるのはカトラリーセットとお箸の2種類。どちらも燕三条の技術が詰まった精巧な作りと、アウトドアテイストがありながらもお家使いでも映えるデザインに注目だ。

上質さが見て取れる「カトラリーセット」

syokki202204 (2)

アウトドアで食事をするとなると必ず欲しいのがカトラリーセット。分厚いステーキ肉を鉄板の上で焼いて、ナイフとフォークでいただくのは至福の時間だ。また、体を温めるのにも有用なスープを飲む際にはスプーンが欲しいところ。

トウキョウクラフトのカトラリーセットは、そんなシーンにぴったり合うデザイン。持ち手には凸凹した「ローレット加工」が施されており非常に持ちやすそう。多少手が油でヌルっとしてても大丈夫かも。カトラリーは全てアルマイト加工済みで、錆び耐性とタフさがアップしているとの事だ。

なお、フォークとスプーンの持ち手が丸いのに対して、ナイフは用途が違うことから角ばった作りに。細部にまでこだわりと配慮が行き渡った商品となっている。

ギミックも面白いお箸

syokki202204 (5)

日本人の心「お箸」も、トウキョウクラフトにかかれば遊び心あるギアとなる。こちらもカトラリーセット同様、実用性とデザインを兼ね備えたローレット加工、扱いやすさ向上の為のアルマイト加工が施されている。箸先には滑り止め加工がされており、米粒や豆を掴むことも可能。

何より特筆したいのが、2本の箸がまとまるギミックだ。それぞれの箸は真ん中で分解できるようになっているが、それぞれつながっているので紛失の心配はない。それぞれを真ん中から折り畳み、相方の箸へ差し込むことで1つにまとまり、持ち運びやすさがグンと上がる。アウトドアでの用途はもちろん、エコに配慮した「マイ箸」として持ち歩いていてもカッコいい。

ギフトにもちょうどいい価格帯

syokki202204 (7)

カトラリーセットとお箸はそれぞれ4,950円。燕三条の技術を用いたものなので、相場価格よりは高いかもしれないが、高級食器に比べれば大したことない金額である。また、キャンプ好きの友人や恋人、家族へのギフトとしてもアンダー5,000円という絶妙にちょうどいい金額だし、安い代替品もあるものなので貰う側もことさら嬉しいだろう。

イエナカ&アウトドアで活躍!1つ注意点も…

syokki202204 (8)

冒頭でも触れた通り、デザインや実用性的にもお家使いで大丈夫、いやむしろ超オシャレになるという職器シリーズ。イエナカでもアウトドアでも大活躍すること間違いなしのギアだが、注意していただきたいことが1点。中でも外でもというアイテムにありがちなのが、「持っていくのを忘れた」ということ。

大型ギアならさておき、小さなギアなので食器棚に入れっぱなしのままキャンプに行ってしまい、手で食事を取るハメにならないように注意していただきたい。

商品仕様

商品名 職器シリーズ「カトラリーセット」
素材 刃先:ステンレス 持ち手:アルミ合金
サイズ フォーク:全長約21cm、ナイフ:全長約23cm、スプーン:全長約20.5cm
重量 フォーク:約48g、ナイフ:約57g、スプーン:約52g
価格 シルバー ¥4,950 (税込)
商品ページ 職器シリーズ カトラリーセット シルバー
商品名 職器シリーズ「箸」
素材 アルミ合金
サイズ 展開時:全長約23cm、収納時:全長約14cm
重量 約23g
価格 シルバー ¥4,950 (税込)
商品ページ 職器シリーズ 箸 シルバー
紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂