種山高原にある星座の森は岩手最高レベルのキャンプ場!満天の星空を見るなら秋がオススメ!

種山高原にある星座の森は岩手最高レベルのキャンプ場!満天の星空を見るなら秋がオススメ!

自然を楽しむアウトドアの醍醐味と言ったらやっぱり星空ですよね。宇宙の事なんて全然詳しくなくても、満点の星空を見るとその美しさと壮大さに心を奪われてしまいます。

ここで紹介する岩手県奥州市の種山高原星座の森キャンプ場は、天気の良い日は“星の中でキャンプをしている感覚“と言われる程の最高のロケーションの場所。なかなか晴れの日が少ない梅雨時期の6月上旬、淡い期待を寄せながらキャンプをしてきましたよ!

種山高原星座の森の基本情報

岩手県奥州市にある種山高原星座の森は、コテージ、カーサイト、フリーサイトが揃っているキャンプ場でした!

星座の森の詳細情報

連絡先 星座の森管理棟
所在地 岩手県奥州市江刺米里字大畑66−21
営業時間 5月1日 〜 11月15日
電話番号 0197-38-2366
料金(1泊) フリーサイト:テント1張り 500円
2名以上は1000円
カーサイト:1区画 3000円
交通アクセス(車) 東北自動車道水沢ICから車で約40分
HP https://www.esashi-iwate.gr.jp/seiza/

星座の森キャンプ場は最寄りの水沢ICから約40分となかなか距離が有りますが、県外からの団体客が訪れることもある人気のキャンプ場になっています。

人気のキャンプ場なのにフリーサイトは1名500円という破格の星座の森。各サイト毎に料金やチェックイン&アウトの時間が異なるので、詳細は公式HPをチェックです!

近くに道の駅はありましたが、キャンプ場から30分圏内にはコンビニなども無いので準備は万全の体制で向かいましょう!

星座の森のフリーサイト紹介

星座の森キャンプ場はスペースも広くとられたキャンプ場でした!

以前は駐車場だった小さい方のフリーサイト

受付で「フリーサイトは大きい方と小さい方があります」と説明されましたが、キャンプ場マップを見ると、どうやら小さい方のフリーサイトは昔駐車場だった模様。

気付いてからよく見ると確かに小石が多く、少し固めの地面に見えます。

しかし今では立派なフリーサイト。逆に車を置く場所とテントを張る場所が明確に分かれている感じで、設営し易く見えました!

丁度境目の角が空いていたのですが、かなり良いポイントをゲット出来た感じです。

設営に悩む?大きい方のフリーサイト

星座の森のフリーサイトの通称“大きい方“は、自分の好きなスタイルで設営出来る文字通りフリーなサイトが展開されています。

旧駐車場側から撮影。右手に炊事場とトイレ

フリーサイトということもあり、設営場所は午前6時のチェックイン開始からの早い者勝ち

GW明け・梅雨時期の6月が重なったせいか、土曜日でもまだまだ余裕の空き具合!他のキャンパーさんが少ないことを絶好のチャンスとばかりに、フリーサイトを巡回してきました!

フリーサイトその3!場所によって表情が違います!

星座の森はただ広いスペースが広がっているだけでなく、場所によって印象が全く違って見えるキャンプ場でした。

綺麗に整備されていて設営自由の場所を選ぶも良し。

真ん中辺りから炊事場方面へ撮影

中央辺りは公園の中でキャンプをしている感覚が味わえる感じ。

そして1番奥は無骨なソロキャンパーに合いそうな、より自然に近い感じでキャンプが楽しめます。

1番奥はまるでプライベート空間のよう

炊事場やトイレが遠いのがネックに感じますが、逆に利用者が少なく狙い目の場所かもです!

星座の森のカーサイト&コテージ紹介

星座の森はフリーサイトだけでも十分な広さがありますが、管理棟のある方にはコテージが8棟、カーサイトが15区画もあります!

フリーサイトは道路を挟んで右下の位置です

カーサイトで余裕のチェックイン!

星座の森のカーサイトは、フリーサイトとは違って事前予約制。予約制のため設営場所が無くなる不安がないので、余裕を持ってチェックインが出来ます。

管理棟が近いのでお風呂が近いのもメリット。ドッグランもそばにあるので、愛犬と一緒ならカーサイトがオススメ!

コテージで手軽にアウトドア体験

コテージは手軽にアウトドア体験が出来るのでファミリー向けですが、星座の森はファミリーだけでなく団体での利用も可能!

気分は別荘

全部で8棟あるので、わざわざ遠方からバスで利用する団体の方がいるのも分かります。コテージの前には広いコミュニティーゾーンがあるので、交流を深めたり良い思い出を作れることでしょう!

ペット同伴可能!愛犬とキャンプが出来ます!

星座の森はフリーサイト、カーサイトは全てペット同伴可能で、コテージも全8棟のうち2棟がペット可能になっています。

7棟目と8棟目がペット可能なコテージ

そしてカーサイトの横には無料で利用できるドッグランもあるので、愛犬を元気に走らせて楽しむことも出来ます。

フリーサイトでは流石にリードを外して走らせたりは出来ませんが、敷地内をぐるりと散歩をしながら一緒に楽しんでいるワンちゃん達が結構いました!

犬が苦手な方々もいますし、キャンプ場内での糞の処理などもマナーなので絶対にやりましょう!

管理棟にはお風呂にサウナ付き!買い物も出来る!

まず到着したらセンターハウスと呼ばれる管理棟で受付をしましょう!

大きな看板が目印です

入って右手が受付。そして奥には、朝6時から21時まで利用できる薬草の湯があります。

朝8時半〜9時半の間だけは清掃のため利用不可

夕方〜夜だけ入浴可能というキャンプ場も多い中、これだけ長い時間入れると自由が利いて良いですね。

また管理棟には薪や炭の他、カップラーメン、ついうっかり切らしてしまいがちな紙皿なども売られています。

街まで距離があるので、万が一でも安心ですね。

レストランのネーミングセンスが秀逸

キャンプ場で好きな料理をするのも良いですが、お昼は手軽に済ませたい方はレストランを利用するのもアリ。

嫌いな人はいないだろうという定番の選抜メニューですが、カッコ書きが無ければ何の料理か全然想像も出来ないメニューも(笑)

  • やまなし → カレーうどん
  • グスコーブドリの伝記 → 牛丼

特に個人的にこの2つは”なんで!?”と思わずツッコミたくなるネーミングでした(笑)

炊事場はフリーサイトとカーサイトの2カ所

フリーサイトとカーサイトは離れているので、炊事場とトイレはそれぞれありました。こっちがフリーサイトの炊事場。

外観は大きくは無いですが

中はかなり広い印象

そしてこっちがカーサイトの炊事場です。カーサイトの数が決まっているので、フリーサイトよりも小さい作りになっていました。

カーサイトの中心辺りに

星座の森はゴミは各自持ち帰ることになっていますが、炭だけは炊事場にあるドラム缶に入れておけば処理してくれるそうです!

炭は消しツボがなかったりすると処理に困る場合もあるので助かります。

トイレも2カ所!水洗で綺麗でした!

しっかり管理されているキャンプ場なので、掃除が行き届いていてとても綺麗でした!

フリーサイトのトイレ

和式と洋式がそれぞれありました!

そしてこちらがカーサイトのトイレ。

中はフリーサイトと同じ感じなので割愛

昔から営業しているキャンプ場は掃除がされていても臭いが気になる事があったんですが、星座の森は芳香剤が置かれていて全然気になりませんでしたよ!

星座の森での実際のキャンプの様子

週末だったので、起きてすぐに出発して早々にチェックインしました!

たまたまベストな場所を選べたかもしれぬ

フリーサイトは小さいサイトと大きいサイトが2つ隣接している感じになっていますが、ちょうど境目になっている場所にテントを張りました。

ちょうどよく空いてました

キャンプ場の方に色々と話を伺っている中で、どうやらこの場所は風の影響を受けにくくキャンプし易い場所だったと判明!

たまたま空いていたのと、トイレも炊事場も近かったので選んだだけなのになんだか得した気分(笑)

ただこの日は終始風が弱く穏やかに過ごせたので、特にラッキー感は無しでしたが(笑)

星座の森のBGMは鳥のさえずり

夜は星空が綺麗と評判の星座の森ですが、日中は鳥の鳴き声と風、草木の揺れる音がなんとも心地良い音色を奏でてくれています。

サーカス推しの仲間とデュオで

雨が降らなそうでしたが、自然が豊か過ぎてテーブルの上に芋虫が落ちてくるのでタープを追加で設営。

タープの三角形と緑の相性が抜群で最高の眺めに!この景色を見ながら何をする訳でもなく、鳥の鳴き声を聴きながらひたすらのんびりしました!

星座の森キャンプ場の良かったところ

先に紹介した全てが星座の森の良いところですが、個人的に強調したい良いところはこれ!

脅威の早朝6時チェックインからの21時チェックアウト

フリーサイトだけにはなってしまいますが、星座の森は朝6時から夜21時までの間の全ての時間でチェックイン&チェックアウトが可能です。

電話で問い合わせた時に聞き間違いだと思って2回聞き直しましたが、本当でした(笑)

フリーサイトの奧はまるで公園の中!

料金も安いしお風呂もあるので、忙しい方でも金曜日の仕事終わりにチェックインして、そのまま連泊も十分に可能!

…ヨシ、次はその作戦でいこう(これを書きながら決意)

星座の森キャンプ場の注意点

フリーサイトは予約不要で自由に出入りも可能ですが、それ故の弊害もあるようです。

星座の森は人気過ぎる!

ちょうどタイミングが良かったのか、自分が行った時は快適に過ごせましたが、土日だと大体60組、GW(2022年)は93組、そして過去には最高130組に達したこともある超人気の星座の森。

これだけ広くても、流石に100組はかなり厳しそう。

スケジュールの融通が利くなら大型連休は避けた方が良い場合も。

星空は見えない期間がある!

星座の森と名前が付いている通り、まるで星の中でキャンプをしている感覚と絶賛の声も上がるキャンプ場ですが、実は6月〜8月はその満点の星空を見れる日の方が少ないのだそう。

6月の梅雨時期、7、8月は山の上にあるので曇りの日が多かったり霧が出たりがその理由。

6月上旬のこの日は1日中曇りでした

星空を見るならオススメは秋口の9月〜10月。霧がかかる日も少なく空気が澄んできて、晴れた日には満天の星空を眺めることが出来るそうです。

ちょうどその時期は夕陽も最高に綺麗で、夜は満天の星空、さらに朝は雲海まで見れるという3拍子揃った最強の期間。

お盆休みに毎年訪れている方が「毎年運が悪いのか星空を見た事がないんです…」と嘆いていたそうですが、見れないのは運ではなく気候のせいだったんですね〜。

フリーサイトのぬかるみ注意

フリーサイトの奥の方には“ぬかるみ注意“の立て看板が。砕石が敷かれていますが、少し外れるとタイヤがハマったような跡が至る所にありました。

他にも所々に地面が柔らかそうな場所もあったので、無理をせずに設営場所を選んだ方が良さそうです。

星座の森キャンプ場は良過ぎる…!

紹介してきたように、種山高原星座の森はどんなスタイルのキャンパーさんでも満足出来る最高レベルのキャンプ場でした。実際にキャンプをしてみると、前から色んな場所でキャンプをしているキャンプ仲間が「最高に良い」と推していたのが納得の最高のロケーション。

6月ということもあり曇りで星空を見ることは出来ませんでしたが、全てが綺麗に管理されていて本当に快適に過ごせました。岩手県最高レベルという噂は伊達じゃない!今度は満天の星空が見れる秋を狙ってまた利用させて頂きたいと思います!

紹介
ギア
X 閉じる
  • 説明くん
  • 説明くん
  • キャンプ歴7年ながら年間数回の未だに初心者キャンパー。日々のストレス発散の為、今年からはなんとしても年間10泊以上が目標。キャンプもしつつ車中泊も楽しむ30代です。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂