1日6組限定!富士河口湖町に「Mt.Fujiグランピングテラス 嶺乃華」がオープン

1日6組限定!富士河口湖町に「Mt.Fujiグランピングテラス 嶺乃華」がオープン

インバウンド需要の激減により打撃を受けた富士河口湖町の地域活性化を目的とした「Mt.Fujiグランピングテラス 嶺乃華」が2022年8月にオープンした。6月にMakuakeで実施したプロジェクトでは宿泊券などを販売し、わずか30日間で応援購入6,669,000円を達成し話題を集めたグランピング施設だ。

地域の再活性化を図るためにオープンしたグランピング施設

Mt.Fujiグランピングテラス 嶺乃華_6

富士河口湖町の外国人宿泊客は2019年度の61.5万人から、2020年度はコロナ禍の影響で3,078人までに減少。インバウンド需要の激減による大打撃を受けた町のひとつ。そんな富士河口湖町の再活性化を図るため、2022年8月にオープンしたグランピング施設が「Mt.Fujiグランピングテラス 嶺乃華」だ。

河口湖町のさまざまな事業者と提携しているほか、レンタサイクルで近隣の観光名所などをめぐれるように工夫したり、グランピングの料理に地元業者と提携した食材やお酒を活用したりすることも、地域活性化のポイントとなっている。

雄大な富士山を臨むドームテント

Mt.Fujiグランピングテラス 嶺乃華_4

Mt.Fujiグランピングテラス 嶺乃華のグランピング棟はわずか6棟。ドームテントからは開放感たっぷりの景色と雄大な富士山を眺められる。高級ホテルとは一味違う、自然に近い環境でラグジュアリーな滞在を楽しめる。

家族や愛犬と一緒に楽しむアウトドア体験

Mt.Fujiグランピングテラス 嶺乃華_7

Mt.Fujiグランピングテラス 嶺乃華では、ペット同伴可能な宿泊棟も用意されているので、愛犬と一緒に訪れるのもおすすめだ。

Mt.Fujiグランピングテラス 嶺乃華_8

大型のハンモックは子どもが喜ぶこと間違いなし。施設内にはプライベート貸切サウナも設置されており、大自然の中での「ととのう体験」も堪能できる。

Mt.Fujiグランピングテラス 嶺乃華_5

焚き火の中に入れるとレインボーカラーの炎を楽しめる、インスタ映え間違いなしの「アートファイヤー」も用意されている。

河口湖街でグランピング&アクティビティ!地域活性化にも貢献

Mt.Fujiグランピングテラス 嶺乃華_2

この夏オープンしたばかりのMt.Fujiグランピングテラス 嶺乃華。全6棟のグランピングテントで、プライベート感を満喫しつつ富士山を眺め、のんびり贅沢な時間を過ごせそうだ。

グランピングだけでなく、河口湖周辺でアクティビティや観光も合わせて楽しんで、地域活性化に貢献するのもいいだろう。これからの旅行計画に取り入れてみてはいかがだろうか?

施設名称 Mt.Fujiグランピングテラス 嶺乃華(Minenohana)
所在地 山梨県南都留郡富士河口湖町河口2044
客室数 6棟
公式ホームページ Mt.Fujiグランピングテラス 嶺乃華(Minenohana)
紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂