高容量ポータブル電源にランタンがドッキング!見た目もスタイリッシュで自宅用にも◎

高容量ポータブル電源にランタンがドッキング!見た目もスタイリッシュで自宅用にも◎

最近はアウトドアでも家電を使いたいというニーズや、災害時の電気の確保としてポータブル電源に注目が集まっている。結構多いのがアウトドアでも映える様にギア感あるデザインなのだが、ゴツゴツ感のあるデザインはちょっと…という方に朗報だ。

エレコムから発表された高容量ポータブル電源は円柱をベースにしたスタイリッシュなデザイン。しかもランタンまでくっついているとなれば、アウトドアでも災害時でも活躍すること間違い無しの1台だ。

高容量でスマホなら約20回充電可能

elecompv202208 (2)

バッテリーの容量は54600mAhとなっており、スマホの充電に換算すると約20.5回分の満充電が可能とのこと。コードを差し込むポートも用途によって出力を選ぶことができ、USB Power Deliveryに対応したものであれば最大出力65wにも及ぶ。数字で言われるとピンとこないが、要はノートパソコンの充電も出来るということだ。

逆に充電電流が小さいものにも対応しているので、ワイヤレスイヤホンなども安心して充電することが可能。

見た目は完全にオシャレ家電のソレ

elecompv202208 (8)

このポータブル電源の最大の特徴といえばやっぱりこの見た目。一般的な箱型のポータブル電源と比べると圧倒的にスタイリッシュになっている。さながらおしゃれな加湿器あたりといった所だろう。

箱型のものだとテーブルの上にデン!と置かれているとものすごい存在感があるのでついつい下の方に置いて使いたくなってしまうが、これならテーブルの上に置いてあっても違和感がなさそう。

とはいえIP44の防滴・防塵性能を満たしており、ちょっとの水濡れや土埃がつくのは全然平気。アウトドア利用でのスペックも満たしていると言ってもいいだろう。

ポップアップ式のランタンが便利

elecompv202208 (12)

もう一つの特徴であるランタンがドッキングされているのも便利そうだ。キャンプシーンではインナーテント内でスマホの充電やサーキュレーターの給電をしながら部屋を照らしてくれるので一石二鳥。いろんなコードが出ているとテント内でつまずいてしまうので、まとまっている方が当然良い。

もちろん災害時も電気が止まってしまった場合に明かりはマスト。懐中電灯やLED式ランタンを準備してあっても給電の問題はつきまとうので、セットになっているのであれば心配事は一つ減る。

コンパクトなので積載もしやすそう!

elecompv202208 (6)

ポータブル電源の重さは約1.7kgで、サイズは幅と奥行きが13.8cm、高さが16.3cmとコンパクトで持ち運びやすい。自宅の中でも持って移動するのに全く苦労しないし、アウトドアへ持ち出す際も荷物を圧迫しないのは嬉しい。

いつ起こるかわからない災害と、アウトドアでアクティブな利用のどちらにも高いレベルで対応できるエレコムのポータブル電源。お値段も29,800円と比較的手に取りやすいので、最初の1台としても買い替えとしてもオススメだ。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂