キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

福井の温泉が隣接したおすすめキャンプ場「たけくらべ広場」を紹介します

たけくらべ広場でキャンプ
福井県の有名なキャンプ場は海の見えるロケーションに多くありますが、山の中にも素敵なキャンプ場があります。たけくらべ広場は最寄りのインターや市街地からのアクセスも良く、県内外を問わず様々な方がキャンプをしに訪れます。

本記事ではたけくらべ広場のサイトの様子をキャンプの写真と一緒にご紹介させて頂きます。

Hana

キャンプと焚き火のおかげで外遊びが好きになった北陸民。野外音楽フェスも大好きです。

たけくらべ広場キャンプ場の基本情報

住所 福井県坂井市丸岡町山竹田94号10番地
問合せ先 0776-67-3097(たけくらべ広場管理事務所)
営業期間 4月1日~11月30日(冬季休業)
料金 持込テント・持込タープ【1張1泊700円】
貸出テント(4人用・6人用)【1張1泊1,400円】

貸出タープ【1張1泊1,000円】
キャンピングカー【1台700円】
キャンピングカー+牽引車【1組1,400円】
鉄板・網【1枚500円】
芝保護板・U字溝【1個500円】
時間 バーベキュー・デイキャンプ…16:00まで
キャンプ…翌11時00分まで(引き続き利用の際は管理棟へ)

たけくらべ広場のベンチとテーブル

福井県の東部に位置する山間地域の竹田地区は、自然が豊かな場所。その中にたけくらべ広場はあります。

キャンプ場以外にもレクリエーション施設という側面ももっており、週末はいつも家族連れでにぎわっています。福井県内では知名度のあるキャンプ場で、インスタグラムの有名キャンパーさんも多く訪れています。福井市街からは30分、最寄りICの丸岡ICからも20分程度で行けるので、アクセスも非常に良好です。

2018年頃までは予約は不要でしたが、2019年からは人気が出てきて利用客も増えてきたこともあり、予約をする必要があります。チェックイン時間に関してですが、朝の8時~8時半頃に管理棟に職員の方が来られますので、その時間から受付が可能です。職員の方は常駐しておらず、17時頃には帰られてしまうので、遅くなりすぎないようご注意ください。

たけくらべ広場の管理棟

来場してからの流れですが、まず管理棟で受付を行い、パスポート(木の板)を貰います。パスポートが受付完了した印になりますので、テントの見えるような位置に取り付けます。チェックアウト時はパスポートを受付まで返却して下さい。

受付ではテントのレンタルも行っています。また、炭などの必要最低限の購買があります。管理棟の脇には飲料水とアイスクリームの自動販売機が設置されています。

たけくらべ広場の水場

水場はキャンプ場全体に数か所あり、並んで待つような事はありません。屋根付きではありませんが、いつもとても綺麗に保たれています。

たけくらべ広場から一番近くの買い物できる施設は、車で15分程行った所にある女形谷SAに併設されているファミリーマートになります。24時間営業ではないのでご注意ください!(7:00~20:00)

生鮮食品を買い出しできるスーパーまで行くには、福井市街もしくは丸岡IC近くのスーパーまで車を走らせる必要があります。どちらでも所要時間はおよそ20分程です。

たけくらべ広場の桜並木

たけくらべ広場はサイト全体に100本以上のしだれ桜が植えてあります。4月にはしだれ桜祭りがあり、北陸有数のお花見スポットとして有名です。開花シーズンに咲き誇る桜の様子は圧巻の一言。

お祭りの開催中もキャンプは可能ですが、夜間はライトアップも行われ期間中は連日大勢の花見客で賑わいます。

ライトアップされた桜の幻想的な風景を味わうか、ゆっくり桜を眺める環境に浸るか、どちらも良さがあり悩ましい所ではありますが、落ち着いた環境でお花見キャンプを楽しみたいという方でしたら平日の昼間に行かれるのをおすすめします。

たけくらべ広場の魅力

自然が素敵なたけくらべ広場

多目的に選べるフリーサイト

たけくらべ広場案内図

たけくらべ広場はオールフリーサイトのキャンプ場です。サイトは大きく分けて3ヶ所に分類され、その時自分の張るテントや持っていく荷物に合わせて自由に選ぶ事ができます。

たけくらべ広場は私も頻繁に利用させて頂いていますが、その日の気分で3ヶ所のサイトをまんべんなく利用しています。いずれのエリアも綺麗な芝で覆われ、ペグの刺さりやすさも固すぎず丁度良いです。

駐車場側エリア

たけくらべ広場の駐車場エリア

入り口側から向かって右側の、温泉施設の裏側にあるサイトエリアです。最大で3~4組程度グループの利用が可能な広さです。傾斜はわずかにありますが、テントをフラットに張るのは問題ありません。

エリアの広さはキャンプ場の中で最も小さいですが、駐車場と隣接しているためオートフリーサイトのような使い方が可能。荷物を搬入出する手間が省けてとても便利です。

管理棟側エリア(芝生広場)

たけくらべ広場の管理棟側エリア

キャンプ場の中で一番広いエリアです。南側にはお子さん向けのアスレチック遊具が沢山設置してあります。

芝生エリアの地面は平らでテントが張りやすい

傾斜は無く、エリア内のどこを選んでも地面に対して平らにテントを張れます。大型幕を一番気軽に張りやすいエリアであると言えますね。

芝生エリアの奥にある休憩スペース

最奥部には屋根付きのちょっとした休憩スペースが設置されています。エリアのすぐ横には川が流れており、夏場は水遊びを楽しんだり飲み物やスイカを冷やしておく事も出来ます。

森側奥エリア

たけくらべ広場の森側奥エリア

管理棟側エリアから更に通路を上がった所にあります。サイトまで荷物を搬入するのに車を使わず持っていく必要がありますが、受付横にある台車を貸してもらえますので、そこまでの重労働ではありません。

3つのエリアの中では傾斜のある部分が最も多いですが、奥まった所にあるので落ち着いてキャンプを楽しみたい方に一番おすすめのエリアです。

たけくらべ広場のBBQ施設

森側奥エリアの奥にある水場

奥側エリアのさらに奥にはBBQが楽しめる設備もあります。こちらの水場にだけは屋根が付いています。

キャンプ場横に温泉施設が併設

たけくらべ温泉引用:ふくいドットコム

たけくらべ広場の南側には温泉宿泊施設「たけくらべ温泉」があります。日帰り入浴可能なのでキャンプ時の利用ももちろん可能。

近くに温泉施設のあるキャンプ場はよく見かけますが、徒歩圏内に入浴施設があると移動時間のロスが無くキャンプを楽しむ事ができますね。土日と平日は営業時間が異なり、定休日もありますので事前のご確認をおすすめします!

たけくらべ温泉の基本情報

入館料(税込) 大人(中学生以上)500円
小人(3歳以上)250円
3歳未満 無料
営業時間 通常 10:00~21:00
土曜・祝前日 10:20~20:00
定休日 水曜

たけくらべ広場の近隣施設

谷口屋

福井にある谷口屋

大正14年創業、福井の名産である油揚げを販売する老舗のお豆腐屋さんです。度々テレビでも取り上げられ、話題となりました。キャンプ場からは車で5分程度で行けます。

レストランと豆腐製品を販売するショップが併設されています。レストランでは揚げたての大きな油揚げがいただけますが、人気店で非常に混雑するため、土日は2時間待ちになることも。事前に予約をとることをおすすめします。ショップで油揚げや豆乳を購入してきて、キャンプ場で焼いたり豆乳鍋を作るのも楽しそうですね。

事前に知っておくと良いこと

サイトは早い者勝ち

利用時は予約を行いますが、全てフリーサイトですのでテントを張るのは早い者順になります。大型連休ですと、お昼過ぎになると人気の場所はほとんど埋まってしまいますので、お目当ての場所がある場合や、スペースに余裕を持たせて大型のテントを張りたい方は早めに到着する必要があります。

ごみは持ち帰り

たけくらべ広場には炭捨て場はありますが、缶やビンも含めごみは全て持ち帰りになります。なるべくゴミが出ないように食材を用意する、など事前に準備をされていくのがおすすめです。

シーズン通してたけくらべ広場はおすすめです

各種レクリェーションで使われることも多いたけくらべ広場

たけくらべ広場はキャンプ施設として非常に充実しておりますし、各種レクリェーションで使われることも多く地元の方の憩いの場にもなっています。福井県へお越しの際は、是非たけくらべ広場で豊かな自然に囲まれながらのびのびと過ごしてみてはいかがでしょうか。

Hana

キャンプと焚き火のおかげで外遊びが好きになった北陸民。野外音楽フェスも大好きです。

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top