岩本利達
毎年恒例の遊びの祭典『FIELDSTYLE』がアジア最大規模で開催!

毎年恒例の遊びの祭典『FIELDSTYLE』がアジア最大規模で開催!

2023年5月20日(土)、21日(日)の2日間で開催される日本最大の遊びの祭典「FIELDSTYLE」の詳細が発表された。今回はFIELDSTYLE JAPANとしてアジア最大規模での開催にチャレンジしており、合計で550以上のブースが集結。これまでの傾向と違うのは「FIELDSTYLE SUMMER MARKET」と「VEHICLE STYLE」が同時開催という所にある。

出展社はほぼほぼ決定

fsj202304 (4)

アウトドアを中心にレジャーとしての側面である「遊び」と、日常に寄り添った「ライフスタイル」を体感できるのが『FIELDSTYLE』だ。そこから派生してクルマなどの乗り物にフォーカスしていったのが「VEHICLE STYLE」となっており、基本的にはルーツは同じで、アウトドア好き、ギア好きならどちらも十分に楽しめる。

fsj202304 (9)

出展する企業からはレイアウトが決まったという情報も入ってきており、ブースについてはほぼほぼ決定したと見ていいだろう。4月19日を皮切りに「スポンサー出展社様ご紹介」という記事で出展企業を紹介し始めているので、あらかじめ見ておきたいという方は要チェックだ。

今回は「アジア最大級」と謳っているだけあり、約60,000㎡の面積に550以上のブースが集結しているので、じっくり見ようと思うと1日だけでは足りないかも…

お馴染みのスペシャルコンテンツも

fsj202304 (13)

こちらも恒例となっているキャンプ以外の展開にも注目しておきたい。バラエティ豊かなキッチンカーで心もお腹も満たしてくれる「SOUL FOOD JAM」や、緑のある生活をコンセプトにしたマルシェ「SWEET JUNGLE」では、新たな「好き」を発見できるかも。

fsj202304 (15)

アウトドアと相性のいい「防災」や「エコ」を組み合させた意識向上プロジェクト「SAFE LIFE PROJECT JAPAN」、愛犬とのライフスタイルを豊かにする「WANDAY FUNDAY」、キャンプと合わせて盛り上がっているゴルフをテーマにした「GOLF DOOR」なども開催。ついつい財布の紐もゆるくなってしまいそうだ。

入場は前売り券がお得!

fsj202304 (3)

一般ユーザーは2023年5月20日(土)、21日(日)の2日間、9:00〜17:00でイベントに参加が出来るが、プレスは19日から入れるので、フットワークの軽いメディアでは見どころ情報が公開されるかも。

当日券が2,000円となってるが、前売り券なら1,500円なので、予定している方は前売り券を必ず用意しておこう。

開催概要

イベント名 FIELDSTYLE JAPAN
フィールドスタイル ジャパン
開催日 プレスビジネスタイム:2023年5⽉19⽇(⾦)
17:00〜20:00(予定)
⼀般開催:2023年5⽉20⽇(⼟)〜21⽇(⽇)
両⽇とも9:00〜17:00
会場 AICHI SKY EXPO 愛知県国際展⽰場
〒479-0881 愛知県常滑市セントレア5丁⽬
屋内展⽰ホールC・D・E・F+屋外エリア20,000㎡以上
出展数 550ブース以上予定
入場料 前売:1⽇券1,500円、2⽇券2,500円
当⽇:1⽇券2,000円
※⼩学⽣以下無料 ペット同伴OK
・ローチケ(Lコード:43853)
https://l-tike.com/event/field-style/
・Boo-Wooチケット
https://l-tike.com/bw-ticket/event/fieldstyle/
・KKday
https://www.kkday.com/ja/product/139435
https://www.kkday.com/en/product/139435
https://www.kkday.com/zh-tw/product/139435
主催 FIELDSTYLE works(株式会社エムズカンパニー内)
公式サイト・SNS ・FIELDSTYLE
https://field-style.jp/
https://www.instagram.com/fieldstyle_official
・VEHICLE STYLE
https://vehicle-style.jp/
https://www.instagram.com/vehiclestyle_official
紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • NCAJキャンプインストラクター/JACオートキャンプ指導者
    『子どもを育む場としての「キャンプ」こそ持続可能な社会の第一歩』をテーマに、環境意識やサバイバル知識を高めるために日夜活動。ガジェト/ギアマニアの視点から最新アウトドアニュースをお届けします。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂