岩本利達
薪をテーマにしたレアイベント『薪割クラブ』2024年2月23日に若洲公園キャンプ場で開催

薪をテーマにしたレアイベント『薪割クラブ』2024年2月23日に若洲公園キャンプ場で開催

キャンプ場検索サイト「なっぷ」を運営する株式会社R.projectの子会社、株式会社ヒーローが2024年2月23日(祝)に、薪にスポットを当てた「薪割クラブ」を開催する。

会場は江東区若洲公園キャンプ場で、メインコンテンツとなるのはそのまま「薪割り」。斧を振り上げて薪を割るシンプルな薪割り体験が出来るとあって、2018年から人気があるイベントだ。

薪割体験で薪チケットをゲット!

makiwariclub202401 (4)

イベントの根幹をなす薪割り体験では、最も”薪割り感”の強い斧を使った体験が可能。普段キャンプ場やホームセンターで見かける薪の束は既に玉割が済んだものだが、このイベントでは薪作りを総合的に知ることが出来る珍しい機会になる。

刃物の中でも斧は普段から使う事が少なく、それゆえちょっとした操作ミスで大怪我をすることも考えられる。これから挑戦してみようという方は専門家からレクチャーを受けられる貴重な体験となるだろう。

薪割り体験は1回につき1,000円掛かるが、体験後に4本の薪を「薪チケット」として渡される。受け取った薪は場内の有料アクティビティでお金の代わりに使用できるという仕組みだ。

makiwariclub202401 (6)

さらにキンドリングクラッカーを使用して焚き付けを作るワークショップも無料で同時開催されるので、子どもでも薪割りの楽しさを味わう事ができる。こちらには薪チケットがついてこないのでご注意を。

薪チケットは何に使える?

薪割り体験で受け取った薪チケットは、以下のアクティビティで使用できる。基本参加料500円だが、薪チケット2本で参加が可能。単純計算で薪チケット4本で1,000円分になるので、薪割り体験は実質無料という事になる。

火起こし&スイーツクッキング体験/薪チケット2本

makiwariclub202401 (9)

自分で火を熾してスイーツを作る体験。具体的なスイーツは明示されていないが、クッキーにチョコレートと炙ったマシュマロを挟む「スモア」あたりが有力だろう。

そなえるCAMP(防災プログラム)体験/薪チケット2本

makiwariclub202401 (10)

防災意識が高まっている昨今、楽しく防災に備えるプログラムを体験。「ケリーケトルで湯沸かし」など、スタッフが実演してくれて、沸かしたお湯でホットドリンクも作れる。

ミニ薪束作り/薪チケット2本

makiwariclub202401 (8)

キャンプ場やホームセンターで見かける薪束のミニチュアを作るワークショップ。ランダムな大きさで巻くのか、一定の法則で巻くのか、意外とセンスが必要らしい。

薪ストーブテント体験/薪チケット2本

薪ストーブのイメージ※画像はイメージ

薪ストーブをインストールしたテントの暖かさを体験。真冬のキャンプでは頼りになる薪ストーブでも、実際に使ってみないと購入するのは怖い…という方にはうってつけ。

焚火を楽しむコンテンツも用意

makiwariclub202401 (18)

薪を絡めてコンテンツ以外にも、「焚火ラウンジ」や「焚火食堂」と言った焚火と食を組み合わせたコンテンツも用意されている。また、アウトドアギアを販売したり、テントサウナ体験も出来るなどお楽しみは盛りだくさん。

会場は江東区立若洲公園キャンプ場という事で都内からも行きやすいので、家族で参加してみてはいかがだろうか。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • NCAJキャンプインストラクター/JACオートキャンプ指導者
    『子どもを育む場としての「キャンプ」こそ持続可能な社会の第一歩』をテーマに、環境意識やサバイバル知識を高めるために日夜活動。ガジェト/ギアマニアの視点から最新アウトドアニュースをお届けします。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂