キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

初心者からベテランまで誰からも愛される「出会いの森総合公園オートキャンプ場」

初心者からベテランまで、あらゆるキャンパーに愛され、リピーターも多く、我が家もお気に入りの栃木県にあるキャンプ場「出会いの森総合公園オートキャンプ場」をご紹介します。

ひよしゅんしゅん

子供達のたくさんの笑顔を見るためにキャンプ始めました。キャンプ始めて7年経ちましたが、気持ちはまだ初心者。キャンプ行くたびに新しい発見の日々です。そんな中で閃いたアイデアや苦い経験から学んだことをお伝え出来ればと思います。

出会いの森総合公園オートキャンプ場とは

1全体図

出会いの森総合公園オートキャンプ場は、栃木県鹿沼市の出会いの森総合公園内にあるキャンプ場です。

栃木県鹿沼市が運営する公営のキャンプ場となっており、設備も充実し、整備も行き届いている、いわゆる高規格のキャンプ場。それでいてリーズナブルな料金設定となっているため、この地域では人気上位に位置づけされる予約激戦区のキャンプ場です。

1.

アクセス

東北道の鹿沼ICから20分ということで、都内や首都圏からのアクセスが良いです。

東京方面からは北関東自動車道の都賀ICからが距離が短く早く着きますので、我が家はこちらのルートを使ってます。途中で買い物をするなら、鹿沼ICから行く方がお店も豊富で便利です。

キャンプ場基本情報

住所 栃木県鹿沼市酒野谷1335-3
電話番号 0289-60-3321(0289-60-3321)
営業期間 通年営業(休園:祝日・夏休み期間中以外の月曜12:00〜火曜13:00および年末年始)
チェックイン 13:00
チェックアウト 11:00
公式サイト 出会いの森総合公園オートキャンプ場

キャンプサイトを詳しくご紹介

キャンプ場は、オートキャンプAエリア、オートキャンプBエリア、フリーサイトと3つのエリアに分かれています。

1全体図サイト

オートキャンプAサイト
22区画(電源無)
料金:4,700円
広さ:10m×10m
駐車スペース:2.5m×5m
オートキャンプBサイト
20区画(電源有)
8区画(電源無)
料金:4,700円(電源有+1,000円)
広さ:10m×10m
駐車スペース:2.5m×5m
フリーサイト
20サイト分
料金:3,000円
広さ:フリー
※令和2年4月よりサイト料が値上がりしてます。冬季料金も設定されています。
出会いの森公式サイト(料金案内)

オートキャンプAサイト

キャンプ場北側半分に位置するオートキャンプサイト。

2サイトA-2

写真左のサイト(A1~A7)は、柵を超えればすぐに大芦川が。そして写真右のサイト(A8~A14)は、サイト脇に小さい小川が流れてます。

2サイトA-3

写真の左側はフリーサイト。手前のサイト(A20~A22)は、洗い場、トイレ、管理棟のすべてに近くて便利です。

2サイトA

サイトのすぐ脇を小川が流れているので、子供たちが遊んでいても、常に目が届いていて安心です。

オートキャンプBサイト

キャンプ場南側半分に位置するオートキャンプサイト。

2サイトB-2

管理棟のすぐ脇から広がる電源サイト(B1~B8)。サイトの裏側は、広場になってます。管理棟が近いのも便利ですね。

2サイトB-3

サイトの一番南側の電源サイト(B9~B11)洗い場、トイレの目の前で、サイト全体がオープンになっているので、お洒落なキャンパーさんが目立ちますね。

2Bサイト-2

Bサイトエリアの中心に位置する電源サイト(B12~B20)。裏には小川と広場、そして大芦川にも近く、キャンプ場の真ん中ということもあって、華やかなサイトが多い印象があります。

2サイトB

大芦側沿いのサイト(B21~B28)。キャンプ場の形状に沿ってサイトが広くなっている特徴的なサイトです。

2サイトお勧め1

2サイトお勧め12

向かい合っているB18とB24のサイト。B24の方が、奥行の広さが倍くらいあります。

2サイトお勧め3-2

B24のサイトの奥は、キャンプ場の柵で仕切られています。この先は大芦川が流れています。

2サイトお勧め

柵の前からテントまでの距離がかなりあります。この日はスノーピークのランドロックとコネクトタープを連結して設営していますが、そのセットがさらにもう一つ入るくらいのサイトの広さ(合計20m程度)があります。この広大なサイトが、このエリア(B21~B28)の最大の魅力です。

フリーサイト

キャンプ場の北側、入り口を入ってすぐにあるフリーサイト。

2フリーサイト1

1日20組までの予約を受け付けるそうですが、3~40組は入りそうな十分な広さがあります。

2フリーサイト-2

フリーサイトなので、好きな場所にテントを張ることが出来ます。好きな場所がある場合は、アーリーチェックインを活用して、早めに設営することをお勧めします。

2フリーサイトハンモック

大きな木も多いので、ハンモックも設置出来ます。

2フリーサイト雨2

雨予報の時は、所々水捌けが悪い場所があります。なるべく水が溜まらないような場所を選びましょう。

2フリーサイトカート

フリーサイトは車を乗り入れできませんので、駐車場からサイトまでリヤカーに荷物を積んで移動します。駐車場から近い手前側のサイトから、埋まっていく傾向があります。

2フリーサイトお花

春は綺麗なお花が咲く木の近くを選ぶと、滞在中ずっと、サイトから鑑賞出来るのもいいですね。

これぞ高規格!場内施設のご紹介

出会いの森総合公園オートキャンプ場には、綺麗で豊富な施設が揃っているので、キャンプに慣れていない初めの方でも安心して利用できるのも人気の理由の一つです。

管理棟

31管理棟-5

キャンプ場の入り口すぐにある管理棟は、キャンプの受付事務所にもなっていて、まず最初に訪れます。

31管理棟-2

管理棟の受付時間は8:30~17:00となっていますが、夜間はインターホンを使って宿直の方に連絡をすることが可能です。緊急で体調が悪くなったり、トラブルが発生したときなど、夜間でも管理棟に連絡を入れることが出来るので安心です。

31管理棟

管理棟内にある売店では軽食やキャンプ用品、日用品、調味料などが販売されています。たまに地元で採れた野菜などもお安く販売されていることもあります。ただし、お酒とたばこは販売されていませんのでご注意ください。
31管理棟-4
薪は一束500円と、標準的なお値段ですね。

31管理棟-3

このキャンプ場の大きな特徴でもあるレンタルの自転車。大人用から子供用(補助輪付きも有)まで準備されています。1台100円(2時間)とかなりお安いので、子供だけでも100円を握りしめて、手軽に借りに行くことが出来ます。

32シャワー

管理棟と隣接するサニタリー棟。シャワーとランドリーは24時間いつでも利用可能。シャワーもランドリーも、すべて無料で利用できます。

32シャワー2

シャワーは男女それぞれ4か所。着替え部屋もあり、お子様がいるご家庭でも安心して利用出来ます。

トイレ

33トイレ1

キャンプ場内にはトイレ棟が二つあります。どこのサイト位置からでも、歩いても苦にならない距離にあります。

33トイレ2

33トイレ3

トイレを見ると、そのキャンプ場の管理がどの程度行き届いているかが解りますよね。ここのトイレはいつ行っても清潔感が保たれています。

洗い場

34洗い場1

洗い場・炊事場もとてもキレイです。

34洗い場2

34洗い場3

シンクは一つの棟に8か所でかなり大きめ。そしてシンクの高さが少し高いので腰にやさしいのもうれしいです。また、給湯設備も完備されており、お湯が出る蛇口も2カ所あります。寒い日のキャンプでは、お湯を使っての調理や洗い物で非常に助かってます。

34洗い場4

焚き火の残り火や灰を捨てる缶も、炊事場脇に設置してあります。そして焚火台や網などを洗う水場も、シンクとは別に用意されているので、後片付け・撤収も楽ですね。

小さい子供たちが安心して楽しめる、キャンプ場遊び

35公園

キャンプ場内は中央の広場を囲むようにサイトが並んでいて、それぞれに十分な広さがある為、小さいお子様を遊ばせたりボール遊びやバトミントンなども、テント・車などの障害物を気にせずに出来ます。

キャンプ場内を流れる小川

41小川

キャンプ場の中央を小さな川が流れています。小川脇のサイトを選択すれば、小さいお子様でも、サイトから目の届く場所で遊ばせることが出来るので安心です。

41小川2-2

小川の水位も小さい子の膝下程度となっているので、溺れたり流されたりすることはありません。夏は水着必須ですね。

41カエル

普段、街中に住む子供たちにとっては、色々な生き物に触れる機会は貴重ですよね。ここには季節によっては小さいカエルがたくさんいます。うちの子供たちも少し怖がっていたカエルですが、ここで初めて捕まえて、触れ合うことが出来るようになりました。

キャンプ場横を流れる大芦川

キャンプ場の柵を超えれば、すぐに大芦川の土手となっています。雨が少ない時期には川の中で遊ぶことが出来ます。雨が降った後は川の流れがかなり激しくなるので、川遊びには十分な注意が必要です。

42川

川幅がかなり広くて開けています。この日(2020年7月の連休)は水位がかなり低く、川の流れも穏やかでした。

42川-2

川遊びが出来る丁度良い水位、浮き輪などのフロートを使っても流されるような心配はありませんでした。

42川3

川の水が少ない時や、川の水が冷たくなると、川に入って遊ぶことが出来ません。そんな時はキャンプチェアなどを持ち込んで、川の真ん中で座ってのんびり涼むのもいいですね。

43川

これは別の日(2019年6月)の同じ場所。川の流れも激しく、水位もかなり上昇しています。このような時は、子供たちが川には近づかないように注意して下さい。

43川遊び

川の流れが激しい時でも、いつもとはちょっと違った遊びを見つけられるといいですね。保護者の付き添いは必須でお願いします。

43川4

100~200m程、川を下った所に、釣りが楽しめるようなスポットがあります。本格的な川釣りをしている方もいます。子供たちが楽しむには100均の釣り竿で十分。その場で採れる川虫を餌にすれば、小さなお魚が釣れることもあります。

川の中にある石を裏返すと、3,4㎜の小さい川虫がいるので、エサにすることが出来ます。練って使う釣り餌では全く釣れませんでしたが、川虫を餌にしたら、小魚が釣れました!

整備されたアスファルトの道路

整備された綺麗なアスファルト道路に囲まれるキャンプ場って少ないですよね。そんな出会いの森ならではの遊びを楽しみましょう!

44自転車

自転車は管理棟で手軽に借りることが出来ます。小さい子はキャンプ場内を、そして小学生高学年~大人の方は、広い総合公園内を自転車で走るのも気持ちいいです。

44遊び

リピーターのファミリーの方も多いので、みなさんアスファルトで遊べる色々なグッズをたくさん持ってきてます。

44遊び-2

44一輪車

子供たちは、いつもは家の周りで遊んでいるものを広いキャンプ場の中、そして違う景色の中で遊ぶのが楽しいみたいです。

6-2-1

サイトの脇からすぐに遊べて、疲れたらサイト内で休むことが出来るのも、ここのキャンプ場ならではですね。

こちら、キャンプ場をローラーブレードで一周したときの動画(早送り再生)です。アスファルトに囲まれたキャンプ場の雰囲気が伝わるでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひよしゅんしゅん(@hiyoshun2)がシェアした投稿

雨の時は?

45雨

雨が降ると川や自転車などで遊べないので残念ですよね。週末にはキャンプ場内で地元の工作教室が開催されていることがあるので、事前に問い合わせみてはいかがでしょうか。

45工作1

45工作2

この日(2019年4月GW)は、木片での工作やネームプレート作りが出来ました。

その他の楽しみ方

時期が限定されますが、その時期を狙って楽しむ遊びもあります。

  • ホタル観賞:6月2週目(前後1~2週間程度)
  • 出会いの森いちご園でのいちご狩り:1月~5月中旬まで
  • キャンプ場の裏にある高鳥屋山(たかとやさん)ハイキング:時期問わず

キャンプ滞在をより快適に、近隣施設のご紹介

温泉施設

出会いの森総合公園の敷地内、キャンプ場と反対側に位置する温泉施設の出会いの森福祉センター。

営業時間 AM 10:00 ~ 20:00
受付時間 AM 10:00 ~ 19:20
休館日 毎週月曜日
利用料金 大人400円
小学生100円
幼児無料

5施設お風呂

・キャンプ場で、市民料金400円となる割引券をくれます。
・20時には閉まってしまうので、遅くとも19時くらいにはお風呂に向かいましょう。
・歩くと少し遠いので、車で向かうか、自転車を借りましょう。

買い物

キャンプ場から10~15分くらいの距離を車で走ると街中に入りますので、お店や飲食店が充実しています。

5買い物

5買い物-2

我が家が利用するのは、ヨークベニマル鹿沼店。そして大型のダイソーも隣接しているので、食料品や以外にも色々なものが揃います。

栃木・宇都宮と言えば「餃子」

そしてこのヨークベニマル鹿沼店の道を挟んだ向かい側にあるのが、宇都宮餃子みんみん。休日は、いつも店の前に行列が出来ている人気店です。

5みんみん0

平日に訪れたときに、一度だけお店で食事をしましたが、やっぱりお店で食べる餃子は格別、そしてお値段もかなり良心的です。

5みんみん3

5みんみん4

店内での食事は、土日は行列が出来ているので、調理前の冷凍餃子を買って帰ってキャンプ場で焼いて食べるのが我が家の定番コースです。

週末はお店の前に行列が出来ていますが、持ち帰り購入の場合は列に並ばなくても待たずに購入できます。列を横目にお店に入っていきましょう。

5みんみん1

5みんみん2

みんみんの焼き餃子2人前が、ユニフレームFAN5のフライパンにちょうどいいサイズ。火力の関係でお店のようには焼けませんが、味はお店と変わず美味しくいただけます!

出会いの森総合公園オートキャンプ場はキャンパーの出会いの場所です

多くのキャンパーに愛される出会いの森。日本でも有数の整備された施設・サイトは、最初にキャンプデビューするキャンプ場として最適ですし、初心者から、年に数十回のキャンプをされるようなベテランまで、さまざまなキャンパー層を満足させてくれます。

6-2-2-1

春~秋のキャンプシーズンは予約激戦区になりなかなか予約が取れませんが、様々なキャンパーが訪れます。キャンプ場を一周散歩をして、それぞれのキャンプサイトの雰囲気を見ているだけでも楽しいです。

冬はかなり冷える地域ですが、予約も取りやすくなり、静かでのんびり出来る冬キャンプを好んでベテランキャンパーが集まります。

6-3

そんな様々な層のキャンパーが訪れる出会いの森、そこには色々な出会いが生まれそうですね。そして我が家のサイトを見つけたら声をかけて頂けたら嬉しいです。

追伸:2020年3月以降は、コロナ感染症の影響により、一時的に、キャンプ場の予約などのルール変更や、施設の利用に制限があります。(7月時点では、自転車貸し出し中止、福祉センターのお風呂は市民のみ、工作教室などイベントはすべて中止など。涙)詳しくはキャンプ場サイトを参照するか、キャンプ場に直接お問い合わせをお願いします。
ひよしゅんしゅん

子供達のたくさんの笑顔を見るためにキャンプ始めました。キャンプ始めて7年経ちましたが、気持ちはまだ初心者。キャンプ行くたびに新しい発見の日々です。そんな中で閃いたアイデアや苦い経験から学んだことをお伝え出来ればと思います。

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top