キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

WILD-1多摩ニュータウン店に行こう!郊外キャンプ用品店の魅力を紹介

WILD-1多摩ニュータウン店の店頭
東京都内のアウトドアショップといえば、新宿や渋谷・原宿、神田などの激戦区に目を向けてしまいがちですが、23区外に注目してみるとそこには店舗の数ではなく質で勝負をする超大型店舗の姿が見えてきます。今回はその中でも多摩市にあるWILD-1多摩ニュータウンに取材に行ってきましたので、郊外店舗ならではの魅力を余すことなくご紹介しましょう。

店内のレイアウトがアグレッシブすぎる

/WILD-1に入っていきなり目に入ってくるテントの展示

まず店舗内に足を踏み入れて感じるのが、レイアウトのアグレッシブさです。わざわざ壁面に横付けでテントを設置する必要ある?と感じてしまいますが、この程度はまだ序の口。そのまま階段を上って中二階に行くと、テントだけじゃなく様々なものが宙を舞っています。

/通常の展示の他に壁にも展示されているテント

/ヘリノックスのコットまで空中に展示されている

これじゃ使用感とか分からないよ!と言うのはご法度。アウトドアチェアだけでなくヘリノックスのコットまで浮いているので、もはやこれはそういう様式美なのだということでしょう。下の写真の左側奥に注目すると、マウンテンハードウェアの通称テントボールが天井から吊るされているのが見えるでしょうか。こんなもんどこから手に入れるんだ。

おそらく日本でこのテントボールが展示されているアウトドアショップはWILD-1多摩ニュータウンだけではないでしょうか。一見の価値有りです。

キャンプ用品は定番ギアからレアグッズまで勢揃い

/WILD-1多摩ニュータウン店に展示されているコールマンのテント

2階キャンプ用品フロアには定番のコールマンやスノーピークのテントが多数並んでおり、テント展示数では以前に取材したお台場WILD-1デックス東京ビーチ店よりも多いので「実物を見ながらテントを選びたい」という時には多摩ニュータウン店に来た方が良いですね。

/スノーピークのリビングシェルロングProアイボリー

/スノーピークの定番アメニティドームM

この日はスノーピークの人気モデル「リビングシェル」「アメニティドーム(通称:アメド)」なども並んでいました。こちらのテントはライターのやまうさぎさんも定番ギアとして紹介しているので、そちらのレビューもどうぞ。

テント以外のキャンプギアも多数

/テント以外にも寝袋やコンロ、テーブルなどが展示されている

もちろんWILD-1多摩ニュータウン店ではテントだけでなくキャンプギアも数多く取り扱っています!シュラフやコンロ、テーブル、焚き火台、クッカー等もそれぞれ色んな種類がありますので、自分のスタイルに合ったアイテムを選び放題です!

/コンパクトな焚き火台のコーナー

/スタッキングできるクッカーも種類が豊富

/キャンプの朝食にぴったりなホットサンドメーカー類

キャンプの朝食の定番、ホットサンドメーカーも様々なブランドのアイテムがあり、耳までカリカリに焼けるタイプや、取っ手が取り外しできてコンパクトに収納できるタイプ、かわいい焼き目がつけられる物などもありました。オシャレなケトルで朝のコーヒーを淹れるのも気分が上がりますよね!

ナイフ、バーナー、小物類など

/ガラス棚の中に展示された様々なナイフ

いくつになってもナイフを見てるとワクワクするのは漢の性(サガ)です。折り畳みができて料理に使えるナイフや、薪割りにも使える高強度のフルタングナイフ、釣りのシーンで活躍するフィッシングナイフ、ブッシュクラフトでスプーンを作る時に使うフックナイフなど、珍しいナイフも展示されていますよ。

/アルコールストーブやガスバーナーのコーナー

/カラビナ、ファイアースターター等の小物類

その他にもガスバーナーやアルコールストーブ、カラビナ、ファイアースターター等の小物類も色んなアイテムが揃っています。火起こしをする時に便利なファットウッド(松ヤニを多く含んだ木片)まで売っていたのは驚きましたが、キャンプ好きな友人へのプレゼント選びにちょうど良いかも知れませんね。

とにかく店内が広くて何でも揃う

/WILD-1多摩ニュータウン店はフロア面積が広く様々なアイテムが展示されている

WILD-1多摩ニュータウン店はフロア面積がとにかく広く、1階、中2階、2階と分かれて数々のグッズを扱っているので、キャンプ初心者から上級者まで満足できる品揃えになっています。Amazonや楽天などのネットショップは確かに便利ですが、こうして実物を見ながら使用感を確認できるのは実店舗の大きなメリットですよね。

気になったアイテム紹介

VARGOアルティメットファイアースターター

/VARGOアルティメットファイアースターター

取材中に特に気になったのがこちらのVARGOアルティメットファイアースターター。このアイテムはその名の通り、火起こしの時に使うギアなのですが、なんと通常のファイアースターターとして火花を出せるだけでなく、火吹き棒としても使えて、簡易的なフックが付いているのでバッグやロープに引っ掛けておくことも出来るという超便利グッズ。

/根本を回転させるとマグネシウムのロッドが出てくる

使用する時は根本の部分をくるくると回転させて外すと、ファイアースターターとして使えるマグネシウムのロッドが出てきます。さらに保管する時はどこかに引っ掛けておけるので、なんとなく地面に置いたまま無くしてしまったりすることもありません。

/本体はストライカー兼火吹き棒としても利用可能

マグネシウムのロッドは本体にくっついているストライカー(ロッドに擦り付けて火花を発生させる金属製の板)を使用しても良いですし、ナイフの背中を使っても格好良いですよね。さらに本体をググっと伸ばすことで、そのまま火吹き棒としても使用できる一石二鳥のアイテムとなっています。

UNIFLAMEパワーペグSUS250WILD-1別注モデル

/WILD-1特注のUNIFLAMEパワーペグ

他にも気になったのがUNIFLAMEから販売されているこちらのペグ。ペグといえば鋳造ペグが人気ですが、重くて何本も持ち歩くのは大変ですよね。UNIFLAMEのパワーペグは軽くて錆びにくいステンレス製。さらにWILD-1特別仕様となっており、これまでの20cmペグと30cmペグの中間を埋める25cmという長さがまさにちょうど良いサイズ感です。

キャンプ用品以外のアイテムも豊富

/WILD-1多摩ニュータウン店1階アウトドアウェアフロア

WILD-1多摩ニュータウン店はキャンプ用品以外にも多数のアイテムを豊富に取り扱っています。一階は基本的にアウトドアウェアのエリアになるのですが、釣り用品、登山用品、非常食やその他の小物類も用意されていますよ。

アウトドアウェアエリア

/登山やキャンプで使える高機能ウェアが多数揃っている

アウトドアウェアのエリアはトレッキング用の軽量高機能のウェアから登山用の防寒グッズ、レインウェアなどデザイン性に優れた逸品が勢揃い。インナーからアウターまで、キャンプだけでなく普段使いでも使えるウェアがたくさん展開しています。

/デザイン性に優れたウェアを多数展示中

/人気のパタゴニアの製品

登山のハードな環境でも耐えられる丈夫さを兼ね備えているパタゴニアのウェアもたくさん用意されています。もしコーディネートで迷ったら「パタゴニアコーディネート」などで検索するとお洒落に着こなしている画像が沢山ヒットするので参考にしてはいかがでしょうか。

他にもキャンプファッションのコーディネートならRinさんの記事も参考にしてみて下さいね。

登山用品エリア

/登山用の本格的ザックが壁に掛けられている

WILD-1多摩ニュータウン店はキャンプ用品だけでなく登山用品も多数扱っています!登山用のザックや、トレッキングポール、登山靴などもあり、登りたい山に合わせた装備を店員さんに相談することも出来ます。

/トレッキングポールも素材や軽さなどから選べる

/登山靴は試し履きも出来る

釣り具用品エリア

/WILD-1多摩ニュータウン店は釣り用品の取り扱いも多い

WILD-1デックス東京ビーチ店ではオマケ程度の釣り用品エリアでしたが、多摩ニュータウン店の場合、街の小さな釣具屋さんが丸ごと一店舗入っているかのように感じました。もちろん専門店には叶わないのかも知れませんが、初心者には十分過ぎるほどの釣り具が揃っているのではないでしょうか。

/壁一面にかかっている釣り用のルアー

/ガラス棚に保管されている高級ルアー

その他の小物、おもちゃエリア

/登山やキャンプで使えるフリーズドライ食品

こちらは登山用のフリーズドライ食品コーナーですが、お湯を入れるだけで美味しいご飯が食べられるのでお手軽キャンプ飯として利用するのも手です。特にキャンプの翌朝、朝食のために焚き火を起こすのは面倒だし、何かを作るにも後片付けを考えると躊躇してしまいますよね。

そこでお湯を入れるだけで完成する白米やお味噌汁はとても便利!ご飯だけじゃなくパスタやリゾットなど色んな種類から選べて、さらにカップラーメン等と比べて出るゴミが少ないので片付けも簡単です。さらに食べなかった分は保存食としても活用することも出来ちゃいます。

/キャンプに持っていくと子供が喜ぶオモチャ

/温泉用の着替えを入れるためのバッグ

最後に紹介するのがこちらのONSEN専用バッグ。あまりにも可愛かったので一つ購入してしまいました。キャンプ帰りの温泉はもはや定番だと思うのですが、その際に着替えや貴重品を何に入れて持ち歩くか迷ったことありませんか?

このONSEN専用バッグは、着替えだけでなく歯磨きセットや小物が入るジッパー付きポケットも裏面に付いているので、温泉の時の煩わしさを一気に解決してくれました。

WILD-1多摩ニュータウン店はキャンプ、釣り、登山用品の総合デパートだった

いかがだったでしょうか。WILD-1多摩ニュータウン店ならではの展示の仕方や豊富なアイテムを山ほど紹介しましたが、実はまだまだ掲載しきれないほどキャンプ用品が盛りだくさんでした。きっと休日に来たら一日中いても飽きないですね。

私は店舗内を歩き回って疲れたので駐車場にある丸源さんでラーメンを食べて帰ろうと思います。

/WILD-1多摩ニュータウン店の駐車場にある丸源ラーメン

CAMP QUEST編集部

納期に追われながら夢を追いかける日々。ニンジンが好き。

back to top