キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

予約殺到中の車連結型ポップアップテント「CARSULE」が割引価格で予約受付中!

予約殺到中の車連結型ポップアップテント「CARSULE」が割引価格で予約受付中!
「リビングを持ち運ぼう!」がテーマの車に連結できるポップアップテント「CARSULE(カースル)」が今なら割引価格で予約販売を開始しているぞ!

販売前から初心者キャンパーから玄人キャンパーも注目、まさにキャンプ業界の間で話題のキュービック型テントが販売価格53,200円のところ、今なら49,800円で先行予約受付中!

キャンプクエストNEWS速報

編集部が厳選したキャンプやアウトドアに関連するNEWSをお届けします。

    CARSULE(カースル)とは?

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-2

    CARSULEとはシンガポールを始め、米国や台湾に拠点を置くMOGICS社がデザインしたポップアップテントで、簡単に車に連結可能なキュービック型テントとしてだけでは無く、デザイン性、機能性にも優れたテントとしてメディアでも話題のテントだ。

    CARSULEの優れた特徴

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-4

    3面の大きなメッシュスクリーン

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-3

    高さが2mのCARSULEは、3面のメッシュスクリーンの大きさも贅沢に確保している。スクリーンは縦120cm×横幅130cmの大型タイプだ。実際に中に入るとテント内とは思えない程の解放感に驚くだろう。

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-1

    もちろん就寝時や場合に応じて簡単に窓を閉める事ができるので、プライバシー面も完璧だ。

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-11

    更に虫嫌いのキャンパーにとっては虫や蛇などがテント内へ侵入する可能性が気になるところだが、CARSULEのメッシュスクリーンは地面からの高さを45cmほど確保しているため、虫が苦手なユーザーにも安心の仕様だ。

    簡単すぎるテント設営

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-12

    レベルの高いテント設営を好む玄人キャンパーもいるが、このCARSULEはなんと言っても初心者でも迷わず設営が可能なお手軽さが重要ポイントだ!上記の写真でも分かる通り、バッグから出して、ポールを立てて、固定して終わり!

    と、これはあくまでテント単体での設営だが、車への連結となるとどうだろうか?という疑問も出るかもしれない。しかし、CARSULEはいい意味で期待を裏切ってくれるようだ。

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-1

    1人で設営が最短5分!完全な初心者だと5分ではさすがに厳しいかもしれないが、恐らく難しいテントの取扱説明書と睨めっこをするような時間はほぼ無いのではないかと言える程の簡単設営仕様。

    もう1点嬉しいのは、車との脱着が驚くほど簡単なこと。

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-3

    「テント単独→車と連結」、「車と連結→テント単独」どちらのパターンでもマグネットとベルトをつけるか外すかだけで簡単に切り替えが可能。

    ただ注意が必要なのは、CARSULE単独にした場合は若干不安定になるので、スクリューペグ(付属品)での固定が必須だろう。

    さらに驚くべきCARSULEの仕様として、CARSULE同士の連結が可能となっている!

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-8

    あくまでもCARSULE同士での連結に限るが、連結する事で4mの長さというキュービック型の広さを更に大きく体感できる事になる。CARSULEの快適さを知った上で一度考えてみるのもアリかもしれない。

    簡単すぎるテント収納

    いくら設営が簡単でも、テントの解体、収納が大変だとマイナスポイントとなってしまうが、またしてもCARSULEはいい意味で期待を裏切り続ける。

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-2

    テント撤収の手順を説明すると、バックドアベルトを外す、そしてセーリングテンションロープを外す、その後にポールを外す。以上!

    もう少し詳しく説明したいが、実際にこれ以上説明する部分が無いほど簡単すぎる。

    この状態で適当に車のリアゲートから突っ込んで持って帰るのも無理では無いだろうが、さすがにCARSULEのポイントの1つのコンパクト収納を活かすべきだろう。

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-2

    専用バッグへの折り畳み後の収納はややコツがいるが、1度慣れれば問題は無いはずだ。

    CARSULEでのキャンプスタイル

    お手軽オートキャンプには最適

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-4

    規模の大きなタープやテントを使ってのオートキャンプもいいが、キャンプ初心者、ソロからファミリーまでお手軽に、より機能的にオートキャンプをというならば間違いなくCARSULEはオススメだ!

    子供の遊び場としても最適

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-4

    キュービック型の全方位が広いCARSULEだと常時飛び跳ねて走り回ることが大好きな子供にも最適な遊びの空間となる。3面の大型メッシュスクリーンがより子供のテンションを上げる要素となるはずだ。

    釣り好きのキャンパーにも最適

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-9

    とにかく「釣り」をメインに考えて行動するキャンパー達にもCARSULEはオススメだ。車を釣り場に横づけして簡単設営してすぐにキャスト。まさに釣りを第一に考えるキャンパーには最高の使い道ではないだろうか?

    テントで寝るのが嫌?だからこそCARSULE

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-7

    キャンパーの中には自分がキャンプ好きでも、家族がテントで寝る事に対して苦手意識があり、その結果仕方なくソロキャンプ、もしくは断念…。という悲しい結末を迎えるパターンも珍しくない。だからこそ、そこでCARSULEだ。

    CARSULEのお手軽感、用途に合わせて開放具合を変えれるメッシュスクリーン、見た目以上の広々空間、車内でもCARSULE内でも寝れる選択肢。行きは渋々付いてきても、帰り道の車内では次回のキャンプの予定の話題になっているかもしれない。

    CARSULE商品詳細

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-5

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-6

    車連結型ポップアップテント「CARSULE」-10

    CARSULEの購入方法

    本来はMAKUAKEでのHNY Trading株式会社によるクラウドファンディングでの先行予約販売をオススメしたいところだったが、こちらの先行予約販売は既に終了している。

    現在はCARSULE公式販売サイトより予約受付中だが、いずれも割引価格での予約なのであまりの人気で現状の先行予約分もいつ完売になってもおかしくない程だ。購入検討の場合は随時チェックをした方がいいだろう。

    キャンプクエストNEWS速報

    編集部が厳選したキャンプやアウトドアに関連するNEWSをお届けします。

      ライターバナー

      ライター募集
      ライター募集
      back to top