キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

憧れの煙突穴付きコットンテント 「スノートレッカーテント」が日本で販売スタート!

憧れの煙突穴付きコットンテント 「スノートレッカーテント」が日本で販売スタート!
アメリカで人気のテントブランド「SNOWTREKKER(R)」(以下 スノートレッカーテント)がついに日本に上陸したぞ!販売は独占代理店契約を締結した株式会社スマイルが運営するアウトドア用品のネットショップ「Pop works」が行う形だ。

キャンプクエストNEWS速報

編集部が厳選したキャンプやアウトドアに関連するNEWSをお届けします。

    スノートレッカーテントで憧れの「テント×薪ストーブ」

    スノートレッカーテント-1

    スノートレッカーテントの最大の特徴はもちろん薪ストーブ用の耐熱性煙突穴が付いているという事だが、このテントの凄さはそこだけではない。冬キャンプに最適なあらゆる素晴らしいメリットがこのスノートレッカーテントにはあるのだ。

    機能的にも優れたこだわりのコットン生地

    スノートレッカーテント-9

    テント生地の中では高級な生地として分類される「コットン素材」。スノートレッカーテントは全てのシリーズでコットン生地が採用されている。見た目もポリエステルやナイロン素材のテントと見比べると、よりナチュラルでビンテージ感のある風合いとなる。

    基本的にコットンは火に強いという特徴があるが、スノートレッカーテントのコットンは「7ozコットン」というアメリカの難燃性基準「CPAI-84」に適合している。あまり聞きなれない基準かもしれないが、万が一引火したとしても4秒後には自然消化するという基準に適合しているという事である。

    火だけではなく、水、カビにも強いスノートレッカーテント

    スノートレッカーテント-4

    コットン素材は元々火には強いが、防水性に関してはあまり強いとは言えない。しかし、スノートレッカーテントはスレッドカウント(生地の織り目の密度)が高いタイトな生地のため、外側に水をはじきつつ水蒸気を通過させ内側の結露を防ぐというコットンの良さを活かしながら、より水に強い作りとなっているのだ。

    スノートレッカーテント-8

    さらにコットン素材の大敵となる「カビ」。ここも防カビ処理済みという嬉しい仕様なので、濡れたテントをしばらく放置してカビが発生してしまうという最悪の自体を極力抑えることができる。

    豊富なテントサイズ

    冬キャンプで薪ストーブを楽しみたいとしても、ソロから大人数グループキャンプまで人によってイメージしている規模、スタイルは違うだろう。だが、スノートレッカーテントシリーズはサイズの種類が豊富なので、自分にあった大きさのテントを選びやすいのも嬉しいポイントだ。それぞれのサイズの特徴を紹介していこう。

    クルー

    スノートレッカーテント-6

    クルーはスノートレッカーテントの中で一番コンパクトで、主にソロ向けのサイズである。さらにクルーの中にも「7×8フィート」「8×8フィート」という2種類が選べる。

    【7×8】の詳細

    サイズ 7×8フィート(幅213cm 奥行244cm 天井の高さ218cm)
    テント重量 4.4kg
    フレーム重量 2.3kg
    総重量 6.6kg
    煙突穴 7cm
    価格 ¥165,000(税込)

    【8×8】の詳細

    サイズ 8×8フィート(幅244cm 奥行244cm 天井の高さ241cm)
    テント重量 4.9kg
    フレーム重量 2.4kg
    総重量 7.3kg
    煙突穴 7cm
    価格 ¥185,000(税込)

    ショートウォール

    スノートレッカーテント-1

    ショートウォールはベーシックサイズのテントで、2人~4人用の大きさ。壁面が高さ50.8cmとやや低めの設定である。ここも更に細かく大きさが3種類あるので、自分に適したサイズを確認しよう。

    【8×10】(2人用向け)詳細

    サイズ 8×10フィート(幅244cm 奥行305cm 天井の高さ241cm)
    テント重量 5.6kg
    フレーム重量 3.1kg
    総重量 8.7kg
    煙突穴 7cm
    価格 ¥219,000(税込)

    【9×10】(3人用向け)詳細

    サイズ 9×10フィート(幅274cm 奥行351cm 天井の高さ259cm)
    テント重量 7.1kg
    フレーム重量 3.3kg
    総重量 10.5kg
    煙突穴 13cm
    価格 ¥249,000(税込)

    【10×13】(3人用向け)詳細

    サイズ 10×13フィート(幅305cm 奥行396cm 天井の高さ259cm)
    テント重量 7.9kg
    フレーム重量 3.8kg
    総重量 11.8kg
    煙突穴 13cm
    価格 ¥285,000(税込)

    ベースキャンプ

    スノートレッカーテント-3

    ベースキャンプはスノートレッカーテントシリーズの中も最も人気のサイズとなる。ショートウォールシリーズよりも15cm壁面が高く、天井も高い事でより内部の広さを活かした印象のサイズ感だ。こちらも更に細かく3種類の大きさが選べる。

    【8×10】(2人用向け)詳細

    サイズ 8×10フィート(幅244cm 奥行305cm 天井の高さ241cm)
    テント重量 5.6kg
    フレーム重量 3.1kg
    総重量 8.7kg
    煙突穴 7cm
    価格 ¥219,000(税込)

    【9×11.5】(3人用向け)詳細

    サイズ 9×11.5フィート(幅274cm 奥行351cm 天井の高さ259cm)
    テント重量 7.1kg
    フレーム重量 3.3kg
    総重量 10.5kg
    煙突穴 13cm
    価格 ¥249,000(税込)

    【10×13】(3人用向け)詳細

    サイズ 10×13フィート(幅305cm 奥行396cm 天井の高さ259cm)
    テント重量 7.9kg
    フレーム重量 3.8kg
    総重量 11.8kg
    煙突穴 13cm
    価格 ¥285,000(税込)

    アウトフィッター

    スノートレッカーテント-2

    次がシリーズ2番目の大きさの「アウトフィッター」。全体的に広いのはもちろん、腰壁の高さが910mmで4人程度の人数でも全然狭さは感じないサイズだ。アウトフィッターは10×10.5フィートの種類のみである。

    【10×10.5】(4人用向け)詳細

    サイズ 10×10.5フィート(幅305cm 奥行320cm 天井の高さ290cm)
    テント重量 8.2kg
    フレーム重量 4.8kg
    総重量 13.0kg
    煙突穴 13cm
    価格 ¥299,000(税込)

    メガクルー

    スノートレッカーテント-7

    最後に「メガクルー」。スノートレッカーテントでは最大のサイズとなる。

    ただ面積が広いだけでなく、テント側面の再度ポールの位置が高く設定されるなど、室内空間をより効率的に活用できる作りとなっている。大きいサイズとはいえ、コマーシャルフレームなどにより軽量化と強さも備えている。

    【13×18】(4人以上向け)詳細

    サイズ 13×18フィート(幅396cm 奥行549cm 天井の高さ337cm)
    テント重量 10.9kg
    フレーム重量 12.2kg
    総重量 23.1kg
    煙突穴 13cm
    価格 ¥398,000(税込)

    スノートレッカーテントで冬キャンプを快適に楽しもう

    自分の冬キャンプスタイルに適したサイズのテントは見つかっただろうか?寒さ対策さえできれば星空の元でより快適なキャンプを味わえる冬キャンプ。是非その主役となりえるスノートレッカーテントを検討してみてはいかがだろうか?

    スノートレッカーテント-5

    • 販売サイト :Propworks Outdoor
    • 販売ショップ : Prop works
    • 生産者 : スノートレッカーテント
    • 生産国 : アメリカ合衆国
    キャンプクエストNEWS速報

    編集部が厳選したキャンプやアウトドアに関連するNEWSをお届けします。

      ライターバナー

      ライター募集
      ライター募集
      back to top