キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

とろ~りチーズが最高!キャンプにおすすめのチーズアレンジレシピ5選

子供から大人まで大好きな食材「チーズ」!濃厚さやとろけるような食感はもちろんのこと、さまざまな食材に合う万能プラスワンアイテムです。

とくに、ちょっと普段と雰囲気を変えたいキャンプ料理には最適。見栄えがアップするだけではなく、リッチな気分も味わえますよね。

そこで今回は、キャンプで活躍するチーズレシピを5つご紹介します。どれも簡単、手軽、何より美味しさはお墨付きです。時短料理としても活用できるので、ぜひキャンプ場で試してみてくださいね。

zucco

父ちゃん、小坊主2人、私の4人家族。ファミリーキャンプビギナーとして、さまざまな地へ車を走らせています。

おすすめのチーズアレンジレシピ5選

それでは早速、私がおすすめするチーズのアレンジレシピたちをご紹介します。

コンビニのポテトサラダグラタン

IMG_5070

【材料】

  • コンビニのポテトサラダ1~2パック
  • ケチャップ適量
  • バター適量
  • スライスチーズ2枚~好きなだけ
  • ブラックペッパー少々
  • アルミホイル
  • スキレット

1.熱したスキレットでバターを溶かす

IMG_5063

しっかりとスキレットを熱し、バターを適量入れて溶かします。

2.ポテトサラダとケチャップを加え混ぜ合わせる

IMG_5064

スキレットにコンビニのポテトサラダを投入したら、ケチャップを加えて混ぜ合わせます。

3.2にスライスチーズをのせる

IMG_5065

2にスライスチーズをのせます。今回はスライスチーズを2枚使用していますが、好みの枚数で調整してください。また、ミックスチーズで代用してもOKです。

4.3にアルミホイルを被せる

IMG_5066

3にアルミホイルを被せ蒸し焼きの状態にします。火にかける時間はおよそ1分。チーズが溶けてブラックペッパーを振りかければ完成です。

IMG_5062

今回使用したコンビニのポテトサラダがこちら。家族4人分なので2パック使用しました。普段から馴染みのあるポテトサラダの味が、ケチャップとチーズでオリジナルなレシピに変身します。

とくに出来立ての香りは堪りません!バターやチーズの芳醇さと、ちょっと焼き付いたポテトサラダの香り…。これを我慢できる人は存在しないはず。調理時間は賞味3分ほどなので、ご飯が待てない小さな子供にもおすすめのレシピですよ。

たらこのチーズリゾット

IMG_4977

【材料】

  •  コンビニのたらこのおにぎり1個
  • ミックスチーズ適量
  • コーヒーフレッシュ2個
  • コンソメ少々
  • およそ50ml
  • メスティンや飯盒、鍋などの調理器具

1.材料をすべてメスティンに入れる

IMG_4967

メスティンに材料をすべて入れます。

IMG_4969

つぎに、スプーンなどでおにぎりをほぐしながら全体を混ぜ合わせます。

2.1を火にかける

IMG_4971

あとは火にかけ2~3分ほど煮込めば完成です。

IMG_4965

驚くほど簡単ですが、驚くほど美味しいのがこちらのレシピ。コンビニのおにぎりは塩気が効いているので、キャンプ料理に万能なアイテムです。

今回はチーズと相性バツグンのたらこをチョイスしましたが、ツナやカルビなど好みの具材で挑戦するのも楽しいと思います。また、見栄えがちょっと気になる海苔については、ある方が断然おすすめです!海苔が入っているだけで香りの深みが違います。

そして、冷蔵庫に余りがちなコーヒーフレッシュについても、入れるだけでクリーミーさが段違い!キャンプの朝やちょっとした軽食に、チーズとコーヒーフレッシュを活用した濃厚リゾットはいかがでしょうか。

チーズのミートソース煮

IMG_5050

【材料】

  • キャンディチーズ好きなだけ
  • レトルトのミートソース1袋
  • バゲット
  • スキレット

1.スキレットにチーズとミートソースを加え火にかける

IMG_5048

スキレットにお好きな量のキャンディチーズとミートソースを加え火にかけます。あとはグツグツとミートソースが温まれば食べ頃です。

IMG_5047

あまりにも簡単すぎるレシピですが、この組み合わせが美味しくないはずがありません。チーズのなかでもキャンディチーズは加熱しても溶けにくく、煮込み料理に◎。煮込んでも型崩れせず、中はトロトロだけど食感も楽しめるという正に夢の食材です。

おすすめの食べ方はバゲットでの付け食べ方式。アヒージョのようにバゲットにチーズをのせて食べれば、口の中に幸せが広がります。また、パスタやご飯などにonしても間違いないでしょう。「作るのは面倒だけど美味しい料理が食べたい!」という状況にぴったりなチーズレシピですよ。

さけるチーズのベーコン巻き

IMG_5061

【材料】

  • さけるチーズ(プレーン)4本
  • ベーコン(長めのもの)4枚
  • サラダ油orオリーブオイル適量
  • つまようじ
  • スキレット

1.さけるチーズにベーコンを巻く

IMG_5055

縦においたベーコンにさけるチーズを横向きにセットします。全体にうまく巻き付けるには、ベーコンを少し斜めに配置するのがポイントです。

IMG_5056

クルクルとベーコンで巻き、最後につまようじで止めます。

2.スキレットで焼く

IMG_5057

熱したスキレットに油をひき1を並べます。あとは中火で転がし、焼き色がついたら完成です。

IMG_5054

おつまみやおやつの定番「さけるチーズ」を贅沢に丸々1本使用したチーズレシピ。さけるチーズもキャンディチーズ同様、熱してもドロっとした形状になりにくいです。しっかりと噛み応えもあり、1つ食べただけでもかなりのボリューム感!これはなかなかグッドなおつまみになりそうです。

今回はとくに調味料などで味付けはしていませんが、塩胡椒やケチャップ、そして照り焼き風にするなど、好みのアレンジで味変も楽しめます。ついつい裂きたくなるさけるチーズ、たまには丸ごと使ったアレンジレシピで美味しさを贅沢に堪能しちゃいましょう!

ナスのチーズ焼き

IMG_5027

【材料】

  • ナス好きなだけ
  • ミックスチーズ適量
  • かつお節適量
  • 醤油少々
  • アルミホイル
  • スプーン

1.ナスを縦2等分にカットする

IMG_4958

ナスはヘタ付きのまま縦2等分にカットします。

2.ナスに包丁で切れ目を入れる

IMG_4959

ナスの皮を貫通しないよう、包丁で左右・真ん中に切れ目を入れます。

3.スプーンなどで中身をくりぬく

IMG_4960

2で入れた切れ目に沿って、スプーンなどでナスの中身をくりぬきます。くりぬいたナスの大きさはバラバラでも問題ありません。

4.ナスの器にチーズを入れる

IMG_4962

中身をくりぬいたナスの器の底にチーズを入れます。

5.4にナスの身を入れチーズをのせる

IMG_4963

4の上にナスの身→チーズの順でのせていきます。多少ボリューム感はでますが、ナスは焼き上がると縮むので問題ありません。

6.5をアルミホイルで包む

IMG_4964

5をアルミホイルで包みます。このとき、上のチーズにアルミホイルが触れないよう、ふんわりと包むのがポイントです。

7.6を火元において焼き上げる

IMG_4994

あとは6を火元にセットし焼き上げます。焼く際は焦げ付かないよう火元の中心におかず、なるべく遠火でじっくり火をとおしてください。およそ5~10分ほど火をとおし、チーズが溶けナスのボリューム感が落ち着いたら、かつお節と醤油をかけて完成です。

ナスの皮を器に見立てたオシャレなチーズレシピです。ただし、見た目だけではなく味ももちろん最高!瑞々しいナスとチーズのとろとろ食感…ビールが止まりません。1人でアルミホイル2個分は確実に食べられるので、大人なら人数分のナスをご準備ください。

チーズでキャンプレシピをワンランクアップ!

今回ご紹介したチーズレシピは、どれもとにかく簡単です。なのにチーズがプラスされているだけで、美味しさも気分も高まりますよね。

チーズは子供も大人も魅了する食材。いつものキャンプレシピに飽きたなら、チーズを使ってワンランクアップしたキャンプ料理に挑戦してみるのはいかがでしょうか?

zucco

父ちゃん、小坊主2人、私の4人家族。ファミリーキャンプビギナーとして、さまざまな地へ車を走らせています。

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top