キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

キャンプで大活躍!スキレットで作るアヒージョ厳選6品&アレンジレシピ

スキレットで作るキャンプ飯といえば「アヒージョ」が真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか。オイルでクタクタに煮込まれた具材の美味しさたるや、何度でも作りたくなるレシピですよね。

しかし、毎回同じ具材や味付けでは飽きがくるのは時間の問題です。「じゃあ、どんな具材でどんな味付けの仕方があるの?」

はい、今回はそんな方にぴったりなアヒージョを厳選して6品ご紹介します。すべて異なる味付け&具材、そしてアヒージョが余ったときに使えるアレンジレシピも公開!さまざまなアレンジで、年中アヒージョが楽しめますよ。

zucco

父ちゃん、小坊主2人、私の4人家族。ファミリーキャンプビギナーとして、さまざまな地へ車を走らせています。

アヒージョの基本の作り方

まずは、アヒージョの基本の作り方をご紹介します。

アヒージョの材料

スキレットで作る厳選アヒージョ-1

【材料】

  • お好きな具材
  • オリーブオイル
  • 塩分が含まれている調味料
  • にんにくチューブor刻みにんにく

アヒージョの基本的な具材はたったの4つと非常にシンプルです。調味料は普段使用している食卓塩のほか、ハーブソルト系やアウトドアスパイスなども活用できます。また、アヒージョに欠かせないにんにくは、チューブでも生にんにくを刻んでもどちらでもOKです。

アヒージョの作り方

1.具材をカットする

スキレットで作る厳選アヒージョ-13

スキレットに取り掛かる前に、まずは具材の下ごしらえから始めます。肉は短時間で火が通りやすいよう一口大にカットしておきましょう。ほかの野菜なども食べやすい大きさにカットします。

2.スキレットにオリーブオイルを注ぐ

スキレットで作る厳選アヒージョ-14

熱したスキレットにオリーブオイルを注ぎます。オリーブオイルの量は、スキレットの1/3以下になるよう調整しましょう。具材を入れるとカサが増すので、溢れないよう少な目にしておきます。もし完成後にオリーブオイルの量が少ないと感じたら足し入れてOKです。

2.オリーブオイルに、にんにくを加える

スキレットで作る厳選アヒージョ-15

スキレットの底から気泡が沸いてきたらにんにくを加えます。にんにくの量はお好みですが、私はチューブでおよそ1~2センチ加えています。

3.火が通りにくい具材を加える

スキレットで作る厳選アヒージョ-16

アヒージョの具材に肉を使用する場合は、まず最初にスキレットに加えます。

4.野菜などほかの具材を加える

スキレットで作る厳選アヒージョ-18

肉に火が通ったら、野菜などほかの具材も加えます。

5.調味料で味付けする

スキレットで作る厳選アヒージョ-19

4にお好みの調味料を加えます。具材にしっかり味が馴染むよう、調味料は気持ち多めに入れましょう。

6.煮込んで完成

スキレットで作る厳選アヒージョ-20

あとは5~10分、フツフツと弱火~中火で煮込めばアヒージョの完成です。

厳選アヒージョレシピ6品

基本の作り方をおさえたところで、私がおすすめするアヒージョレシピをご紹介します。複雑な手間は一切なく、どれも超簡単に作れるのでぜひチャレンジしてみて下さいね。

エビとキャンディチーズのアヒージョ

スキレットで作る厳選アヒージョ-22

【材料】

  • エビ(冷凍・生どちらでもOK)適量
  • パプリカ1個
  • キャンディチーズ5~10個
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 黒コショウ

【作り方】

  1. 冷凍エビの場合は解凍し水気をきる。パプリカはおよそ2センチ角にカットしておく
  2. エビとパプリカのみ、基本の作り方通り調理する
  3. エビとパプリカに火が通ったら、最後にキャンディチーズを加え黒コショウを振りかけたら完成

スキレットで作る厳選アヒージョ-17

今回私が使用したのは冷凍エビ。流水などで解凍後、写真のようにキッチンペーパーなどで水気をしっかり切っておきます。

アヒージョにキャンディチーズ!?と思うかもしれませんが、ほかのチーズと比べてキャンディチーズは溶けにくく、アヒージョのような煮込み料理に最適です。ほどよく溶けたチーズが口のなかでとろける瞬間は、何ともいえぬ幸福感!子供にもおすすめのアヒージョです。

ブロッコリーと生ハムのアンチョビアヒージョ

スキレットで作る厳選アヒージョ-5

【材料】

  • ブロッコリー1株
  • 生ハム5枚程度
  • アンチョビ大さじ1
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 黒コショウ

【作り方】

  1. ブロッコリーは一口大、生ハムは細くカットしておく
  2. ブロッコリーを基本の作り方通り調理し、調味料の代わりにアンチョビを加える
  3. ブロッコリーに火が通ったら火から下ろし生ハムを加え、最後に黒コショウを振りかけたら完成

スキレットで作る厳選アヒージョ-2

アンチョビのみで味付けした、ちょっと大人のアヒージョです。調味料を加えないことで生ハムの旨味も際立ちお酒もグングン進みますよ。レアな食感を残すため、生ハムは火から下した後に加えて下さい。

サバ缶とたっぷりネギのアヒージョ

スキレットで作る厳選アヒージョ-4

【材料】

  • サバの水煮缶1缶
  • ネギたっぷり
  • 醤油
  • レモン汁
  • オリーブオイル
  • にんにく

【作り方】

  1. ネギを適当に刻む
  2. 基本の作り方通りすすめ、サバ缶を汁ごと加える
  3. 2がひと煮立ちしたらネギと醤油を加え、最後にレモン汁を適量加えたら完成

スキレットで作る厳選アヒージョ-3

スーパーで並んでいるサバの水煮缶で和風アヒージョが完成です。洋風アヒージョに飽きたら、サバ缶で和風アヒージョにレッツトライ!

ジャーマンポテトアヒージョ

スキレットで作る厳選アヒージョ-12

【材料】

  • じゃがいも1~2個
  • ベーコン3~5枚
  • コンソメ小さじ1~2
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 乾燥パセリ

【作り方】

  1. じゃがいもとベーコンは細切りにする
  2. 基本の作り方通りじゃがいもとベーコンを調理し、味付けにコンソメを加える
  3. 具材に火が通ったら乾燥パセリを振りかけ完成

スキレットで作る厳選アヒージョ-11

我が家の子供が美味しいとバクバク食べていたのが、こちらのジャーマンポテトアヒージョ。コンソメを効かせることで子供も大人も大好きな味になります。冷蔵庫にじゃがいもとベーコンが余っていたら、ちょっとオシャレにアヒージョアレンジはいかがでしょうか。

カキとマッシュルームのカレーアヒージョ

スキレットで作る厳選アヒージョ-8

【材料】

  • カキの缶詰(生カキでもOK)1缶
  • マッシュルーム5~10個
  • カレー粉
  • 醤油
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 小ネギ

【作り方】

  1. マッシュルームは石づきを取り除き、大きければ一口大にカットしておく
  2. 基本の作り方通りに水気をきったカキの缶詰とマッシュルームを加え、カレー粉と醤油で味付けする
  3. 最後に小ネギを散らせば完成

スキレットで作る厳選アヒージョ-7

アヒージョで禁断のカレー味に挑戦した結果、激うまな一品が完成しました。カレー粉がカキのクセを打ち消し、マッシュルームの風味と合わさり、もう手が止まりません。カレー味に目がないという方に超絶おすすめのアヒージョです。

チキンと夏野菜のハーブアヒージョ

スキレットで作る厳選アヒージョ-21

【材料】

  • 鶏もも肉にんにく1枚
  • ズッキーニ1/2~1本
  • ミニトマト5個程度
  • ハーブソルト(今回はクレイジーソルトを使用)
  • オリーブオイル
  • にんにく
  • 黒コショウ

【作り方】

  1. 鶏もも肉は一口大、ミニトマトは大きければ半分、ズッキーニは輪切りをさらに半分にそれぞれカットする
  2. 基本の作り方通りに調理し、ハーブソルトで味付けする
  3. 具材に火が通ったら、最後に黒コショウを振りかけて完成

スキレットで作る厳選アヒージョ-13

チキンに夏野菜を加えた誰もが食べやすい定番アヒージョです。ハーブソルトで味付けすることで美味しさがワンランクアップ!手間いらずで本格的な味が楽しめまるこちらのアヒージョ、お好きな夏野菜でアレンジするのもおすすめですよ。

もしアヒージョが余ったら…

アヒージョを食べ終えたあと「この余ったオイルとちょっとだけ残った具材、捨てるのは勿体ないしどうしよう…」と悩む方は意外に多いのではないでしょうか。もしアヒージョが余ったら、ご紹介するアレンジレシピを参考に活用してみて下さい。

アレンジ1:パスタ

スキレットで作る厳選アヒージョ-24

アヒージョのメジャーなアレンジレシピといえばパスタです。アヒージョには、オリーブオイルににんにくとパスタにぴったりな食材が使用されています。キャンプの夕食でアヒージョが余ったら、翌朝はメスティンでパスタを茹でて和えるだけ!

メスティンを使用したパスタの茹で方は、ぜひこちらを参考にしてみて下さいね!

アレンジ2:炊き込みご飯

スキレットで作る厳選アヒージョ-10

具材の旨味が染み出たオイルで作る炊き込みご飯は絶品です。とくに今回ご紹介した「カキとマッシュルームのカレーアヒージョ」で作った炊き込みご飯は悶絶級の美味しさでした。作り方は、米が入ったメスティンにオイルや具材を入れたあと、水を加えて炊き上げるだけです。

メスティンを使った炊き込みご飯の作り方はこちらです。

アレンジ3:卵かけごはん

スキレットで作る厳選アヒージョ-6

めちゃくちゃシンプルですが、手間いらずで美味しく食べられるのが卵かけごはんです。写真は、今回ご紹介した「サバ缶とたっぷりネギのアヒージョ」を使った卵かけごはん。ごはんに余ったアヒージョと生卵をのせ、その上から醤油をひと回し!キャンプのシメにも最高な簡単アレンジ飯の完成です。

アヒージョでキャンプ飯にバリエーションを!

定番キャンプ飯であるアヒージョは、具材や調味料、そしてアレンジでレシピのバリエーションが広がります。「最近アヒージョを作ってない」「バリエーションを広げたい」という方は、本記事を参考に自分好みのアヒージョ作りを楽しんでみて下さい。

zucco

父ちゃん、小坊主2人、私の4人家族。ファミリーキャンプビギナーとして、さまざまな地へ車を走らせています。

back to top