キャンプ場でオーロラの炎を演出!煙の少ないエコなアウトドア薪ストーブ「BLISS(ブリス)」

キャンプ場でオーロラの炎を演出!煙の少ないエコなアウトドア薪ストーブ「BLISS(ブリス)」

家庭用薪ストーブの機能はそのまま、煙が少なく地球に優しいエコなアウトドア薪ストーブ「BLISS」が2021年1月18日から販売開始!

高級感ある上品なデザインと心癒される美しいオーロラの炎を眺めるBLISS(意:至福)の時間。グランピングやベランピングにも似合う本格的な薪ストーブで冬キャンプを楽しもう!

BLISSは本格派アウトドア薪ストーブだ

薪ストーブBLISS_02

BLISS(ブリス)はこれまでのアウトドア用薪ストーブにはなかった家庭用の薪ストーブの機能を兼ね備えた、本格的なアウトドア用薪ストーブだ。

コンパクトで気軽に持ち運びができるので、キャンプ場以外にもベランダや自宅の庭などでも薪ストーブが楽しめるぞ。

美しい「オーロラの炎」に魅了される

薪ストーブBLISS_03

BLISSの魅力は美しい「オーロラの炎」である。薪ストーブファンは炎の美しさを称える際、神秘的に揺らめく「オーロラ」に例えることがある。そのオーロラのような炎を発生させるのは一般的な家庭用薪ストーブでも容易ではない。

BLISSのまるで本物のオーロラのように美しくゆらゆらとした優しい炎は、効率的なクリーンバーン(2次燃焼システム)から生み出されているのだ。

オーロラの炎を作り出す二次燃焼システムと高い燃焼率

薪ストーブBLISSの二次燃焼システム

燃焼温度と吸気量の条件が整って初めて生まれる「オーロラの炎」。そのためには綿密に計算された複雑な燃焼システムが必要だ。そのノウハウは、鎌倉の老舗薪ストーブメーカー「ノーザンライトエナジー」との共同開発によって積み上げられた。

BLISS本体の前面と後部にあるレバーで送り込む空気を調節し、大型の薪ストーブに採用されているのと同様の空気循環機構により、無駄のない空気の流れを作り燃焼させる。そのため燃焼率が高くなり、少ない薪でも長持ちし暖房効率も上がり燃え残りも少なくなる。

ガラスが曇らないエアカーテンを搭載

薪ストーブBLISS_04

通常は大型薪ストーブが持つガラスクリーンシステムを、ここまでコンパクトな小型薪ストーブのBLISSが搭載しているのは驚きだ。

ガラスクリーンシステムとは、薪ストーブの後部にある通気口から空気が入り、上部のダクト側を通った温かい空気が前面ガラスに下りてきて、ガラス窓が曇らなくなるという仕組み。その空気がカーテンのようになるので「エアカーテン」と呼んでいる。

使い勝手の良い調理スペース

薪ストーブBLISS_05

BLISSはコンパクトな設計ながら大型の薪ストーブにも負けない容量を確保。天板は40×38㎝の調理スペースがあるので、ポットや鍋も同時調理が可能。内部も35㎝の薪が平置きで3本入り、12インチのLサイズピザも丸ごと入れて焼き上げることができる。

上品なデザイン

薪ストーブBLISS_06

炎を演出する大型のガラス窓と、様々なシーンに馴染むデザインは、シンプルかつ上品。お家の庭やキャンプ場、高級感のあるおしゃれなグランピングやベランピングまで、どんな場所でもそっと寄り添い、華を添える癒しの空間になるだろう。

BLISSの仕様

薪ストーブBLISS_07

販売価格 107,800円(消費税+送料込み)
本体サイズ(組立前) 縦318.5×横419×奥行382㎜
本体サイズ(組立後) 縦318.5×横419×奥行512㎜
燃焼室サイズ 縦196-138×横395×奥行322㎜
適用煙突サイズ径 Φ106
投入可能な薪サイズ 350㎜

BLISSの販売元情報

薪ストーブBLISS_07

BLISSは神奈川県秦野市の株式会社寿産業が立ち上げた自社ブランド「FIREGRAPHIX」が制作している。半世紀以上の歴史を持つ精密板金・塗装の技術力と、鎌倉のストーブメーカーNOTHERN LIGHT ENERGYのノウハウが合わさり、失敗を繰り返しながらも納得の行く薪ストーブが完成した。

2021年1月18日(月)から自社サイト「FIREGRAPHIX」より一般販売が開始予定。用途の異なる専用のストーブ台2型と、煙突1型、延長煙突1型も同時販売されるので楽しみに待とう。

公式サイト:FIREGRAPHIX
紹介
ギア
X 閉じる
  • キャンプクエストNEWS速報
  • キャンプクエストNEWS速報キャンプクエストNEWS速報
  • 編集部が厳選したキャンプやアウトドアに関連するNEWSをお届けします。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂