キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

琵琶湖が目の前の絶景グランピング施設『グランドーム滋賀高島』が2021年4月28日オープン!

琵琶湖が目の前の絶景グランピング施設『グランドーム滋賀高島』が2021年4月28日オープン!
全6室からなる絶景グランピング施設が滋賀県高島市にオープンする。琵琶湖までは徒歩1分、全室から琵琶湖を眺めることが出来る好立地だ。それぞれの部屋にはプライベートガーデン、ファイヤーピットが完備されている。

部屋に居ながらにして様々な体験が出来る、一度は訪れてみたい施設の魅力を紹介していく。

キャンプクエストNEWS速報

編集部が厳選したキャンプやアウトドアに関連するNEWSをお届けします。

    部屋は大人数のグループからカップルまで楽しめる3タイプ

    グランドーム滋賀高島-2

    1棟貸し切り型のドームテントには、2ベッド、4ベッド、8ベッドの3タイプが用意されている。全室エアコンが完備されているため、1年を通じて快適に過ごすことが出来る。また、タオルセットや寝具、ドライヤーなどのアメニティも充実しており、アウトドアが初めてでも安心の設備だ。

    雨天も安心!半室内の食事棟

    グランドーム滋賀高島-6

    急な悪天候も心配なし。半室内の食事棟が用意されているので、雨天時も自然を感じながら食事を楽しむ事が出来る。食器やグラス、箸などに加え、キャンプ用のクッカーやバーナーも備え付けなので食材を持ち込んで調理することも可能だ。

    漫画や雑誌も読めるカフェ&バー

    グランドーム滋賀高島-8

    芝生広場の中心の位置するドーム型のテントはカフェ&バーになっている。ビールをはじめとしたアルコール類はもちろん、コーヒーやソフトドリンクなども用意されている。タブレット端末も設置されているので本や漫画を読んだり、ゆっくりお酒を飲みながら星空を眺める、なんて贅沢な時間も。

    専用ファイヤーピットで焚き火体験も

    グランドーム滋賀高島-3

    各部屋にはBBQスペースとは別にプライベートガーデンと専用ファイヤーピットが完備されている。周りを気にせず、自分たちだけの会話を楽しめる。焚き火づくり体験や珈琲焙煎体験など、非日常を楽しめるアクティビティが多数用意されているのも魅力だ。

    地元食材をふんだんに使用した豪華BBQ

    グランドーム滋賀高島-9

    食事付きのプランでは、滋賀県近江のブランド牛「近江牛」をはじめ、琵琶湖産「ビワマス」や地域で採れた野菜など、滋賀の魅力的な食材を詰め込んだBBQが提供される。

    【夕食メニュー】

    • 近江牛ステーキ
    • 骨付ポークステーキ
    • ビワマスのハーブ焼き
    • 高島名物とんちゃん焼き
    • 地元産野菜のガーリックチーズグラタン
    • バケット
    • デザート

    ※自分たちで料理を楽しみたい方には「素泊まり・食材持ち込み」のプランもあり。

    新型コロナウイルスへの対応

    グランドーム滋賀高島-1

    新型コロナウイルスの対応の一環として、空気循環換気扇を全棟に設置。1時間で約1.3回空気が入れ替わるようになっているため、より安心して楽しむことが出来る。また部屋で無料で出来るプライベートアクティビティが10種類以上用意されているので、他のグループとの接触をすることなく体験することが出来る。

    【アクティビティ一覧】

    火おこし体験、焚き火体験、キャンプメシづくり、燻製体験、飯盒炊爨、珈琲焙煎体験、ライトスポーツ体験、部屋アソビ体験、天体観測、ハンモック体験、アウトドアプロジェクターなど

    施設概要

    所在地 滋賀県高島市永田1-19
    棟数 6棟
    宿泊料金 11,800円~(素泊まり利用時・1名あたり・税別)
    食事料金 夕食8,000円~、朝食1,500円~(1名あたり・税別)
    チェックイン/アウト 15時/10時

    絶景を目の前に贅沢な時間を楽しめる『グランドーム滋賀高島』。1棟貸し切りでプライベート空間が保たれるので、家族や友人、大切な人と訪れてみては?

    キャンプクエストNEWS速報

    編集部が厳選したキャンプやアウトドアに関連するNEWSをお届けします。

      ライターバナー

      ライター募集
      ライター募集
      back to top