キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

【山口・島根ツーリングスポット7選】新潟のバイク乗りが絶対外せないスポットを紹介

【山口・島根ツーリングスポット7選】新潟のバイク乗りが絶対外せないスポットを紹介
35年間ずっとオートバイに乗っています。35年間、春・夏・秋には必ずTouringへ。学生の頃には北海道へ!勤め人となってからは東北中心。そしてここ20年間程は常に「西行き」でした。

「西行き」と一言で括るのは簡単ですが、行き先が九州であったり四国であったり、中国地方であったり様々です。真夏のLong-Touringでは5日間で2000km以上は走ります。2020夏は山陽山陰一週Touringでした。

新潟から遙々、1000km以上走り抜けても見に行きたい、片道1000kmも苦にならない、そんなスポットを山口・島根から7選、ご紹介致します。全て自分のバイクで訪れた場所ばかり。良いですよ、山口・島根は!

YOSHINORI

バイクに乗って36年。愛車は90年式のHarley Davidson 。齢29歳10万キロを超えました。なので、とうとうマシンを買い換え・・・。キャブモデルのTC88、FLSTCが新たな相棒です!youtubeにツーリングやキャンプ動画をあげています。宜しければご覧下さい。

山口県下関市「角島大橋」

IMG_1517

角島大橋(つのしまおおはし)は3回(2015・2016・2020年)訪れました。なぜ3回も、なぜ2年連続で?答えは「素晴らしいから」この一言です。

碧い海・蒼い空・その海と空に挟まれた橋をオートバイで渡る…。渡った先「角島」には白い砂浜とエメラルドグリーンの海が待っています。角島大橋も今ではかなり有名となり、時間を間違えると大渋滞!朝一で訪問するのがBESTでしょう。

先ずは画像を見て下さい。

IMG_1510

IMG_1512

IMG_1520

IMG_1530

上記の写真は2020年8月8日に撮影したもの。この日は、あいにく小雨交じりの空。風も有り「蒼」も「碧」も今ひとつでした。反面、誰も居ない!角島大橋を独占です。

下の写真は2015年に撮影。初めて角島大橋を訪れた時。この時の感動は凄まじいものでした。

20150812212730601

20150812212731108

あまりにも素晴らしい光景に翌年も角島大橋へ。2年連続でしたが全く飽きない!天気も2年連続で快晴。

下の2枚は2016年に撮影したものです。2015・2016は、MOTOGUZZI 1100sportで走りました。

IMG_0351

IMG_0358

海を渡る橋は全国に沢山あれど、他は全てが高速道路。止まることができません。

角島大橋。最高のスポットです。碧い海と蒼い空、そして白い雲に包まれて渡る橋。この橋を渡る、只それだけの為に片道1000km以上を走る。なんとも浪漫ではありませんか?

山口県岩国市「錦帯橋」

IMG_0402

錦帯橋(きんたいきょう)は山口の名所の一つ。2016年に訪れました。橋を実際に歩いて渡るのも良いけれど、橋の下から仰ぎ見るとその構造がよく分かります。その昔に、こうした工法で橋を築く…人の英知ですねぇ。

IMG_0399

橋の構造です。

IMG_0404

「走る」のでは無く「観光」となりますが、折角山口までで見たのであれば一度は見ておいて損は無いですね。錦帯橋の反対側には遊べるスポットも在り、私はそこでアイスを食べました(暑くて!)。

佐々木小次郎も居ましたよ。

IMG_0405

山口県美祢市「秋吉台」

20150812212733397

秋吉台(あきよしだい)を訪れたのは2006年と2015年。2006年は大阪からフェリーを使い、朝5:00に北九州上陸。そのまま関門海峡を駆け抜け、山口入りをしました。

2006年初めての秋吉台。10万キロを走った相馬FXRでした。写真は2015年に訪れた時の物。MOTOGUZZIで再訪でした。

20150812212732178

秋吉台

個人的な感想になりますが、カルスト台地を走るならば、山口の秋吉台より四国の五段高原(四国カルスト)の方がお勧めです。理由は…行けば分かりますよ!

山口県美祢市「秋芳洞」

22-入り口

秋芳洞(あきよしどう)には2006年に行きました。2015年は物凄い人出で諦め「大正洞」という鍾乳洞へ。秋芳洞は大きな大きな鍾乳洞。中には川も流れています。スケールが違う!

21 鍾乳洞へ

23-流れ出る水

上の写真は秋芳洞への入り口。この川が鍾乳洞内部から流れ出てくる水です。如何に大きな鍾乳洞か分かりますよね?真夏でも内部はひんやり。天然のクーラーですね。

2006年は秋吉台を走った後に秋芳洞を訪れました。五段高原(四国カルスト)の方が「走る」には絶好のロケーション、それを知りつつ2006年に秋吉台を駆け抜けたのは、ここ「秋芳洞」に行きたかったからです。内部が暗めですから写真の写りは今ひとつ。

24-中

32-自然は凄い

2006年当時のデジカメでは、内部の光が少ない場所ではシャッター速度が落ちすぎて…。見えにくくてすいません。

島根県出雲市「出雲大社」

IMG_1549

八百万(やおろず)の神が集うところ…。諸説有りますが、神無月は神々が出雲に集い、翌年の細々したことを決める。故に神の無い月=神無月…(逆に島根は神在月)。10月の異名には諸説有りますから、これが全てでは無いけれど。

出雲大社、やはり荘厳です。

2010・2020と2回訪れました。真夏の出雲は「暑い」です!ペットボトル、何本開けたかわかりません!

IMG_1538

IMG_1539この段階で、暑さにへとへと。本殿に向かう前にペットボトル瞬殺

IMG_1548大国主、神との契約

IMG_1551

IMG_1552巨大なしめ縄

IMG_1554本殿

IMG_1558本殿裏手には、因幡の白兎たちが…

写真は全て、2020年8月のもの。2010も2020も、兎に角暑い出雲大社!広大な敷地ですから水分持参で歩きます。でも飲んでも飲んでも汗となる…。最後はお土産屋さんで涼みました。

駐車場も完備ですから散策には好都合。参道も賑わっていますよ。

島根県大田市「石見銀山」

118観世音寺

石見銀山(いわみぎんざん)を訪れたのは2010年でした。

銀山へは勝手に乗り込むことなど出来ません。石見銀山のある地区は「重要伝統的建造物保存地区」に認定されています。実際にそこで暮らしている方々以外は車での乗り入れが出来ません。

石見銀山周辺マップ引用:石見銀山世界遺産センター

「石見銀山世界遺産センター」まで行き、そこからバスで銀山地区に向かいます。

121道

122五百羅漢

町並みは当時を色濃く残しています。再生された家屋もあります。賑わった当時に思いをはせながら散策するのは楽しいひととき。

101屋敷

103昔の家屋

104観光中

石見銀山は町並みを散策する程度でも1時間~2時間程度は必要です。銀山全てを堪能するには半日を要します。訪れる際は十分時間に余裕を持たせた旅程を組まないと周りきることが出来ません。

下記の写真は当時の裁判所。現在では資料館となっています。

114裁判所(現資料館)

117内部

石見銀山は歴史的価値もありますし、何よりも趣深く、様々学びを得ることも出来る場所。山口まで走ったならば絶対に一度は訪れた方が良いでしょう。強く、お勧めします。

島根県「宍道湖」

077宍道湖

宍道湖(しんじこ)には2度訪れました。2010・2020年の2回。松江市内にある湖で、松江市内に入れば自ずと目に入ります。中心街にあるのですから。蜆(しじみ)で有名ですね。

わざわざ宍道湖のほとりで「しじみ汁」を食べましたが、蜆は蜆。新潟で食べるそれと特段変わりはありませんでした、正直なところ。

けれども、市内中心にあるため宿からのアクセスが良好。湖の眼前にも様々な宿があります。高いホテルもありますし、旅人に優しいリーズナブルの宿もあります。宍道湖には朝行くことを強く勧めます。

59宍道湖に繋がる

078宍道湖を背に

朝日の陽光に湖面が煌めく、陽光がバイクに降り注ぐ。バイクが輝き出す!朝が良いです、絶対に。

写真は2010年に撮影。この時は30年間連れ添った相馬「Harley-Davidson FXR」でした。1990~2019年の間、10万キロを走った相棒です。2020年に宍道湖を訪れた時は、同じHarley-Davidsonですが「TC88キャブモデルのFLSTC」です。現在の相棒ですね。

山口・島根でおすすめのツーリングスポットまとめ

IMG_1580宍道湖のほとり、松江シティホテル前にて

新潟から山口県まで走る。バイクで走る。距離は半端ではなくなります。でも、楽しいのですね。その距離が。

山口県、島根県、楽しい場所が沢山あります。アプローチも様々です。山陽側から走って行く、山陰側から走って行く、大阪からフェリーを使い、朝一に関門海峡を渡る。実際この方法は2006年に使いました。朝一、誰も居ない秋吉台を快走できた理由はこれです。

壮大な距離を走るTouringとなりますが、如何でしょうか?山口県へ行ってみては。機会があれば「四国のお勧めTouringスポット」「九州のお勧めTouringスポット」もご紹介したいと思います。

2020年8月6日~10日の「山陽山陰周回Touring」。youtubeに動画を上げています。宜しければご覧下さい。

YOSHINORI

バイクに乗って36年。愛車は90年式のHarley Davidson 。齢29歳10万キロを超えました。なので、とうとうマシンを買い換え・・・。キャブモデルのTC88、FLSTCが新たな相棒です!youtubeにツーリングやキャンプ動画をあげています。宜しければご覧下さい。

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top