キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

在庫切れ・入荷待ちの人気アイテムを買うコツ!パンダTCを新品定価でゲットして気付いたこと

在庫切れでも諦めない
2017年にテンマクデザインから発売されたパンダTC。

発売前から注目されており発売後も即完売、今だに在庫切れ入荷待ちが続く超人気テントです。

しかし先日、たまたま立ち寄ったwild-1に残り1張、在庫があったので衝動的に購入!

ネットではどこも在庫切れ、あるのは価格高騰したオークションサイトだけ…。

在庫切れ入手困難なパンダTCを選んだ理由と発見した経緯、また、入手困難なレアアイテムを新品定価で入手するためのコツについてお伝えします。

つかじん

3人の子連れキャンパー。土日はファミキャン、平日はソロキャン。キャンキャンしてます。
着火剤のベスターをバスターと読んでいたことに気付いたのが最近の出来事です。

パンダTCを選んだ理由と出会い

ソロキャンプの時は、サーカスTCにツーリングドームSTをインストールしてカンガルースタイルでした。

/ツーリングドームSTのカンガルースタイル-160x90

サーカスTCは設営も簡単だし広くて便利なんだけど「一人にしては大きすぎるな」「もう少しコンパクトでもいいんじゃないか」と思いはじめたら、どんどん気になり…

「新しいソロテントを買おう!」と決意。

今回、探していた条件は下記の通り。

  • ソロテントサイズ
  • 設営が簡単
  • 5万円以下
  • 冬キャンプもできる
  • なんとなく見ためがイイ!

仕事から帰ってきて深夜までひたすらソロテントを検索検索検索検索検索。

/4057-01s-1024x534

そんな日々が3日程続き検索サイトと画像検索を酷使しました。

国内海外サイト含め、50張、100サイトくらい見たんじゃないかな…。

画像検索を眺めていたとき1つのテントを発見。

こ、これは!

/4057-03出典:サンライズ 機動戦士ガンダム

「ぴきーん!」

この感じ…ニュータイプか!

なんとなく知ってはいたけど「サーカスTCがあるからいいや」とスルーしていたパンダTC。

サーカスTCを使っていた私ならわかる。

コンパクトで尚且つ、サーカスTCの性能を引き継いでいるなら完璧じゃないか!

ソロテント → OK!270cm×270cm 十分コンパクト

設営が簡単 → OK!ペグ4本打つだけの簡単設営

5万円以下 → OK!29,800円!

冬キャンプもできる → OK!TC素材だから結露の心配無し!スカートは自作でOK

なんとなく見ためがイイ! → OK!ワンポールが好き(個人の感想です)

条件は満たされた!
時は満ちた!

パンダTCを購入しよう!

人気テントはどこも在庫切れ、入荷未定

しかし…

wild-1の公式ストアには「入荷待ち(次回の予定なし)」の文字が。

しかし、しかしだな、昨今のネット通販の成長を考えると他に在庫があるはず!

楽天 在庫切れ

アマゾン 在庫切れ

yahoo ショッピング 在庫切れ

某アウトドアショップ 在庫切れ

個人ネットショップ 在庫切れ

ヤフオク 定価の1.5倍~2倍販売


定価の新品が見当たらない…。

人気テントは入手困難、という辛い現実を突きつけられる。

でも、転売価格では買いたくないという謎のプライドもあり…

私は大人なんだ。待てる大人なんだ」と

自分に言い聞かせて、枕を濡らし、その日は就寝。

翌日、奇跡を信じて、ワイルドワンの公式ストア、諸々のネット通販の在庫チェック

が、ダメ!

どこも在庫切れ。翌日なんだから当たり前だろうと思いながら

私は大人なんだ。待てる大人なんだ」と

再度自分に言い聞かせる日々を過ごします。

暇な日はwild-1 多摩ニュータウン店へ

そんな日が続き、週末が訪れる。

土曜日、特に予定も無く、妻も1日予定があり、3人の息子達が暇そうにしているので

よしwild-1に行こう!」と誘う。

1歳と3歳の息子は、wild-1がどこかもわからないので「お出かけー!」と喜ぶ。微笑ましい。

が、小学生の息子は「また行くの?」と若干不満そうな顔。

確かに数週間前にお台場のwild-1とエルブレスに行ったばかりだが

季節の変わり目は商品の入れ替え、冬キャンに向けての商品が陳列されている頃合い。

新しいクッカーが欲しかったのと、多摩ニュータウンのwild-1が面白いよ、と友人から話を聞いていたので、タイミングがあれば行こうと思っていた矢先に予定が無い1日。

息子よ悪いが、わかってくれ」と心の中でつぶやきつつ、いざ出発!

この時、パンダTCは完全に在庫待ちモードに入っており、まさかの展開が待っているなんて思いもしなかったのだ。

想定外な出会い。こんなところに居たなんて。

/4057-04-1024x576

wild-1、多摩ニュータウン店は、自宅から約1時間半。

途中で昼飯も食べつつ、若干の渋滞にはまりながらも向かう。

wild-1に到着すると驚愕の事実が発覚する。

道路まで駐車場待ちの長蛇の列。

それも2台とか3台とか、そういうレベルじゃない。

確実に10台以上並んでる。

引き返すわけにも行かずおとなしく並ぶ事にする。

予想以上に出入りが激しいのと警備員さんが機敏に適格な案内をしてくれていたので

思ったよりも時間がかからず車を停める事ができました。

/4057-06-1024x576

1階はアウトドアファッションを中心とした商品が並んでいます。

/4057-05-1024x576

トレッキングブーツ、アウトドアシューズの量がはんぱない…。

とりあえず1階を一通り見て周ってメインの2階へ。

2階もすんごいギアの数。

定番のコールマンから、スノーピークまで何から何まで揃ってる。

と、店内を端から見ていると

/4057-07-1024x576

あれ、今視界の右端に何かが見えたぞ!

/4057-08-1024x576

な、なんと、パンダTCがあるじゃないですか!

棚に1個だけ置いてある!

見間違い、またはTCじゃない普通のパンダかと思って

箱を表から裏まで、端から端まで何度も確認

これは、まごうことなき「パンダTC」だ…。

どこを探しても在庫切れだった、あのテントが今目の前に!

大型商品を購入する時は、店内を一通り見てまわって

最後に持ってレジに行く私ですが

このチャンスを逃さまいと、商品を即抱きかかえました。

クッカーとか、細々したものを買おうかと思っていましたが、全て吹っ飛びました。

実は自宅近くのwild-1に電話で在庫を確認したのですが在庫切れで、入荷未定との返答。

まさか、多摩ニュータウン店にあるなんて…。

/4057-09-1024x576

サーカスTCもたっぷり在庫があるじゃないですか。

ウキウキしながら、そのままレジへ直行。

店員さんが「これ最後の1個なんですよね

ありがとうございます。最後の1個いただきました。

ネットで在庫切れでも店舗にはある理由

/4057-10

ネット通販がメインとなっている昨今、欲しいものはネット通販で買う事が多いと思います。

ですが、実店鋪の在庫とネット上の在庫案内がリアルタイムに連動しているのは少なかったりします。

ネット販売のみで、注文から発送まで一貫しているシステムであればシステムと連動して在庫が常に把握できます。

しかし、複数店舗があり実店舗での販売にくわえて、ネットで販売していると、店舗のレジとシステムを連動させるための構築は結構大変で…大幅なシステム改修が必要になります。

システムを導入しない場合は常に直接在庫確認する手間も増えたりと、大変で…。

そのため実店鋪販売とネット販売が完全に連動していない場合、ネット上では在庫切れ、入荷未定でも、店舗に行くとまだ在庫がある、という事ですね。

まさに今回はそのパターンにあてはまったわけです。

入荷未定、在庫無し。でも情報を入手すれば手に入る

このパターンもよくあると思います。

どうしても欲しいギアがあるけど、どこにも無くて定価で買う事ができずオークションサイトで定価より高い価格で買う事になった…。

wild-1のように有名なアウトドアショップだと、そもそも人の流入も多いので商品が入荷されても、すぐ購入されてしまい在庫切れになってしまう事があります。

なので、どこを探しても無いギアやアイテムは、個人ショップにある事の方が多いんです。

最近、Amazonでユニフレームのフィールドラックがたまたま定価で販売されていたので購入したのですが、1時間後に見たら定価の倍以上の価格で販売されており既に新品定価は在庫切れ。

wild-1でも、ここ暫くフィールドラックを置いているところを見ていません。(私が行っているwild-1に限りますが)

でも、Instagramでフォローしているショップから入荷の投稿が!

/4057-11-1024x576

早速行って見るとフィールドラックがあるじゃないですか!

個人ショップはメーカーに注文をして、早ければ数日、遅いと忘れた頃に入荷されるパターンも多いそうです。

/4057-12-1024x576思わずフィールドラック3つまとめ買い

もし、入手困難なレアアイテムを狙っている場合、個人ショップのSNSアカウントをフォローすると、入手しやすくなるかもしれません。

入手困難、在庫切れ、入荷待ちのアイテムを手に入れる【まとめ】

オフィシャルサイトが出す情報を待つ状態(受け身)の状態ではいけません。

多方面から情報を入手できる状態をつくりましょう。

/4057-13

周辺の個人ショップのSNSアカウントをフォロー。
→ ◯◯◯が入荷しました!系の投稿が多いところは尚GOOD個人ショップのブログをブックマーク、購読。
→ 品薄、入手困難アイテムは入荷の告知をする事が多いamazonは商品ページをブックマーク、お知らせメールを設定。楽天もブックマーク、お気に入りに追加。

ネット在庫が無くても諦めない。
量販店は「店舗在庫≠ネット在庫」の可能性大。

実店舗に行くか、電話で確認。

※SNSは苦手。という方は、情報入手用に登録しましょう。SNS=情報を発信しなければならない、という事ではありませんので。

今回はたまたま行ったwild-1で発見する事ができましたが、これがもう少しマイナーなブランドで流通が少ない商品だとより入手難易度があがりますよね。

少しでも入手率を高めるためにはネットをフル活用し情報を仕入れ、実際に足を運ぶ事も大事かもしれません。

在庫切れ、入荷待ちのパンダTCを手に入れて

/4057-14-1024x576

今年の冬は去年に続き、サーカスTC大活躍と思っていましたが、今年はパンダTCで雪中キャンプデビューができそうです。

ありがとう、wild-1 多摩ニュータウン店!

つかじん

3人の子連れキャンパー。土日はファミキャン、平日はソロキャン。キャンキャンしてます。
着火剤のベスターをバスターと読んでいたことに気付いたのが最近の出来事です。

back to top