キャンプ料理をコンプリートできるロゴスの新製品「スリムチューブグリルL」が色々スゴい!

キャンプ料理をコンプリートできるロゴスの新製品「スリムチューブグリルL」が色々スゴい!

キャンプ飯作りに使いたいゴトクがセットになって、バリエーション豊かな調理スタイルを楽しめる着脱式サイドラック付きグリルがLOGOSから新たに登場した。

安全性や環境面にも配慮し、細かい部分に工夫が施されたLOGOSならではのこだわりにも注目しながら、新製品「eco-logosave スリムチューブグリル L・コンプリート」の凄さを紹介するぞ!

  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

eco-logosave スリムチューブグリル L・コンプリートのここが良い

付属アイテムは5種類!まさにコンプリート

LOGOS_eco-logosave_12

スリムチューブグリルはグリル本体の他に焼き網、ロストル(炭を置く網)、ゴトク2本、サイドラック、収納ケースがセットになったまさにコンプリートモデルだ。

鍋やケトル、鉄板、焼き網の設置が可能で、1台で様々な調理スタイルを楽しめるのが大きな魅力となる。

LOGOS_eco-logosave_5

着脱式のサイドラックを設置すれば、調味料やトングなどちょっとしたものを置く際にも非常に便利。ゴミ袋などを吊り下げられるフックも付いており、調理しやすい工夫が随所に施されている。

LOGOSこだわりのエコロゴセーブ機能

LOGOS_eco-logosave_6

BBQをより安全に楽しむためのLOGOSのこだわり「エコロゴセーブ機能」にも注目。

不完全燃焼を防止するためにロストル(炭を置く網)を標準装備にしたり、少ない炭の量で効率よく熱せるように火床を台形にするなど、環境に配慮した作りになっている。

セーフガード構造で安心

LOGOS_eco-logosave_7

安全性を重視したセーフガード構造で火傷のリスクが低くなり、転倒を防ぐ構造になっている。これにより地面に凹凸のあるキャンプ場でも安定した設置を可能としている。

燃料の継ぎ足しも簡単

LOGOS_eco-logosave_9

火床は左右から引き出せる構造のため、焼き網の上に食材を乗せたままでも燃料の継ぎ足しがスムーズに行えるのは地味に嬉しいポイント。

片付け・お掃除が10秒で完了!?

LOGOS_eco-logosave_10

別売りの「(お掃除楽ちん)BBQ深型カバー・L」を火床に敷くことで、残炭の処理は丸めて捨てるだけ。水や洗剤を使用せず、面倒な後片付けが10秒で完了する。

カバーを使用することで簡単なお手入れで済むので、グリルの寿命が延びて長く使える。ただしこちらはグリルの汚れを軽減するための商品で、汚れを完全になくすものではないため、その点はご理解いただきたい。

高さが変えられる

LOGOS_eco-logosave_8

スリムチューブグリルは高さを81.5cmと43.5cmの2段階に調節できるので、スタンディングはもちろん、ロースタイルで座ったままでも使用可能。

大人数のBBQではスタンディング、キャンプではロースタイルと使い分けができるので、色々なシーンに対応できて活躍する場面も多いだろう。

持ち運び便利な収納バッグ付き

LOGOS_eco-logosave_11

付属の収納バッグは汚れたグリルが箱ごと収まるサイズなので、すっぽり入って持ち運びも便利だ。

製品仕様

製品名 eco-logosave スリムチューブグリル L・コンプリート
価格 10,450円(税込)
総重量 約4.1kg
サイズ [組立時](約)幅96×奥行55×高さ81.5/43.5cm
[焼 網](約)幅30×奥行24.5cm×2pcs
[サイドラック](約)幅33×奥行16×高さ5cm
収納サイズ (約)幅70×奥行33×高さ14cm
構成 グリル本体、焼網、ロストル、収納バッグ、ゴトク×2、サイドラック
主素材 ステンレス、スチール

ロゴス直営店をはじめ全国のスポーツチェーン店・ホームセンターやオンラインで購入できるので、気になる方は店頭や公式オンラインショップをチェックしよう。

キャンプデビューにもおすすめのコンプリートグリル

LOGOS_eco-logosave_2

サイドラック付きで調理しやすく、バリエーション豊かな調理が楽しめるスリムチューブグリル。
つい増えてしまいがちな調理器具もこれだけでで完結できるので、調理器具を1つにまとめたい方や、これからキャンプを始めるなら最初に購入する一台としてもおすすめだ!

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂