「軽井沢キャンプゴールド」ファミリーキャンパーにオススメしたいリゾート感満載の高規格サイト

「軽井沢キャンプゴールド」ファミリーキャンパーにオススメしたいリゾート感満載の高規格サイト

軽井沢キャンプゴールドは2017年9月にオープンした比較的新しいキャンプ場で、あると便利な様々な最新設備や施設が揃った高規格キャンプ場です。

避暑地である軽井沢まで車で15分以内と好立地なので、観光もばっちり楽しむことが出来ます。口コミで高評価なのも頷ける予約困難な人気のキャンプ場でしたよ。夏のリゾートキャンプを満喫したい初心者ファミリーキャンパーさん必見です。

  • ヨシダケン
  • ヨシダケン
  • キャンプ歴5年。美しい自然の中で美味しい食材と日本酒を楽しむ為に、キャンプ場を放浪しています。 最近はグルキャンのお誘いが増えてしまい、ただの宴会になりつつあるのが玉に瑕。

「軽井沢キャンプゴールド」の魅力

「Karuizawa CAMP GOLD(軽井沢キャンプゴールド)」は上信越自動車道碓氷軽井沢インターから車で約20分。避暑地で有名な中軽井沢駅の南外れにある標高約900mの立地にあります。

「軽井沢キャンプゴールド」の魅力

キャンプ場の周りは田畑が広がる田園風景で、キャンプ場には発地(ほっち)川が流れる開放的なロケーションです。リゾート感満載の軽井沢キャンプゴールドの魅力をまとめてみました。

最新設備が充実した高規格サイト

最新設備が充実した高規格サイト
比較的新しいキャンプ場ということもありますが、あると便利な設備が揃ったキャンプ場でした。トイレや炊事場が綺麗なことは勿論のこと、シャワーも無料で使うことが出来て、オートサイトは全サイト無料で電源付きです。

管理棟周りは軽井沢らしくリゾート感満載の雰囲気で、人気の遊具から川遊び、BARまで。あると便利と思ったものは全て揃った高規格キャンプ場です。

無料WiFi完備

無料WiFi完備
軽井沢キャンプゴールドではフリーWifiを利用することができます。どの場所からでもばっちりと電波が届き、回線も安定しているので確実につながります。

フリーWifiサービスのあるキャンプ場は増えてきましたが、一定の場所しか電波が届かなかったり、繋がり辛いことがほとんどなので、期待外れなことが多いです。しかし軽井沢キャンプゴールドではそのようなことは一切ありませんでした。

BARがある

BARがある
お洒落な管理棟脇にあるオープンカフェのような雰囲気のエリアは、夜になると「DUMP COLD」というバーに変身します。

昼はお子様とジュースやかき氷を。夜は大人タイムでしっぽりとオリジナルカクテルを楽しむことができます。メニューも豊富で、ビールからワイン、カクテル、ノンアルコールまで何でもあります。

手ぶらでキャンプができる

手ぶらでキャンプができる
軽井沢キャンプゴールドでは、キャンプ未経験者でも楽しめるサービスが充実しています。グランピング施設をはじめ、手ぶらでキャンプができるフルセットレンタルやデイキャンプセット。バーベキューセットのレンタルから単品でのレンタルまで様々です。

金額も良心的なので利用しない手はありません。レンタル品の詳細は公式ページでご確認頂けます。

遊び遊具がいっぱい

遊び遊具がいっぱい
軽井沢キャンプゴールドには、トランポリン、スラックライン、ボルダリンク、モルックなど、お子様が飛びつく人気の遊具が充実しています。これらの遊具は全て管理棟の近くに集約されているので安心です。遊具コーナーでは、絶えず子供たちが順番待ちして利用していました。

川遊びができる

川遊びができる
キャンプ場内を流れる発地(ほっち)川は、まるで人口的に作られたかのようなとても整備された川です。

水が冷たくて気持ち良く、川幅も狭く浅瀬なので、安心して水遊びができます。しかも管理棟近くの遊具コーナーに隣接しているので、日中はお子様で大変賑わっていました。お子様連れのファミリーキャンパーには嬉しいポイントです。

「軽井沢キャンプゴールド」の施設案内

「軽井沢キャンプゴールド」の施設案内
「軽井沢キャンプゴールド」の施設を写真付きでご紹介いたします。

管理棟

管理棟
キャンプ場入口にあります。軽井沢らしいリゾート感満載のオシャレな建物です。受付と売店、レンタル受付やバーもあります。

売店
売店には薪や炭をはじめ、氷、ソフトドリンク、アルコール類、カップラーメン、スナック菓子、キャンプに必要なアイテム、花火、お土産まで、充実しています。キャンプ場近隣にはスーパーが無いので助かります。

売店側にはオシャレなテラスがあり
売店側にはオシャレなテラスがあり、飲食をはじめ、お子様の水遊びや遊具遊びを見守るスペースとして大変賑わっています。

トイレ

トイレ
管理棟とオートサイトの2か所にあります。管理棟にあるトイレはホテル並みの設備でした。オートサイト側のトイレは小便器が無いのでメモとして記録しておきますね。

勿論トイレは大変綺麗で
勿論トイレは大変綺麗で、温水便座とウォシュレット完備です。

炊事場

炊事場
トイレと炊事場は同じ場所にあり、管理棟とオートサイトの2か所にあります。立派な屋根付きです。林間サイトやスカイサイトからは遠い場所にあるので少し不便かもしれません。

蛇口を見るとお湯が出るように見えたのですが
蛇口を見るとお湯が出るように見えたのですが、お湯は出ないそうです。せっかくの高規格サイトなのでお湯が出たらさらに良かったと思います。

シャワールーム

シャワールーム
管理棟内にあります。全部で4つあり、24時間利用可能です。シャワールームの利用料はキャンプ場利用料金に含まれているので無料で使うことが出来ます。

ただし事前に予約が必要で、約15分の利用が目安となっています。シャンプー等の備え付けはないのですが、ドライヤーはあります。

バーDUMP COLD

バーDUMP COLD
管理棟にある売店は19時から22時まではバーとして生まれ変わります。日中はかき氷やソフトドリンクの購入もできるのでキャンパーの集いの場として人気です。

遊具

遊具
キャンプ場を流れる発地川と管理棟の間にあるお子様が思いっきり遊ぶことができるスペースです。トランポリン、スラックライン、ボルダリンク、モルックなど、今流行りの人気の遊具が充実しています。遊具は9時から18時まで利用可能です。

木漏れ日が気持ちよく、川沿いということもあり
木漏れ日が気持ちよく、川沿いということもあり、日中でも大変涼しい場所です。遊具遊びに飽きたらそのまま川遊びができる距離なので、絶えず賑わっていました。

遊具が川があるエリアを見渡せる東屋のような建物
遊具と川があるエリアを見渡せる東屋のような建物があるので、お子様の様子をここから見守ることが出来ます。屋根付きなので日中も快適です。

ピザ窯

ピザ窯
管理棟と東屋の間にあります。最近できたようで持ち込みOKなんだそうです。管理棟内売店でもピザの販売を検討しているということなので、今後が楽しみですね。

自動販売機

自動販売機
管理棟受付の横にあります。お酒以外の飲み物が一通り揃っています。ちょっとした時にドリンクを買うことができるのは便利ですよね。瓶や缶を捨てるゴミ箱もちゃんとあります。

ゴミ捨て場

ゴミ捨て場
管理棟裏にあります。ゴミ袋は無料で配布され、それ以外の袋は使えないのですが、指定のゴミ捨て場に捨てることが出来ます。ゴミの分別は、燃えるゴミ、ビン、缶、ペットボトルといった感じでした。

灰捨て場

灰捨て場
ゴミ捨て場手前にあります。炭や薪は完全に鎮火した状態で捨ててくださいね。

駐車場

駐車場
「軽井沢キャンプゴールド」は林間サイトのみ車の乗り入れができないので車は駐車場に停めます。林間サイトから離れた場所にあるのでギアの運搬は大変そうです。

「軽井沢キャンプゴールド」のサイトレビュー

「軽井沢キャンプゴールド」のサイトレビュー
軽井沢キャンプゴールドのキャンプサイトを写真付きでご紹介いたします。車の乗り入れ可能なオートサイトとスカイサイト、車の乗り入れが出来ない林間サイト。あとはグランピングサイトの4つで構成されています。

オートサイト

オートサイト
約30サイトあるオートサイトは車が乗り入れが可能です。キャンプ場内の3つのエリアに点在しています。区画の広さは約8.5x8.5mと、ツールームテントが設営できる広さです。

川沿いだったり、日当たりの良い広場だったりと
川沿いだったり、日当たりの良い広場だったりと、エリアによっては大分雰囲気が変わってきます。また地面も芝や砂利と、場所によって異なってきます。サイトの指定は出来ないようなので、そこは惜しいですね。

林間サイト以外は全てAC電源付き
林間サイト以外は全てAC電源付きなのは嬉しいですね。電源の容量は1000W以内です。

スカイサイト

スカイサイト
スカイサイトはキャンプ場の高台にある開けた場所にあります。9サイトあり、車が乗り入れ可能です。区画の広さは約9x9mと、ちょっとだけ広くなります。ツールームテントが設営できる広さです。

離れにあり、開放感抜群なのが特徴ですが
離れにあり開放感抜群なのが特徴ですが、トイレや炊事場が遠いところと、夏場は日差しを遮るものが無いので暑いと思います。

林間サイト

林間サイト
木々に囲まれたエリアです。区画も10x10mと広大です。木漏れ日が気持ちよく、川沿いなのでとても涼しいエリアでした。軽井沢でリゾートしてる感が一番強いサイトですよ。

反面、車の乗り入れが不可であることと電源はありません
反面、車の乗り入れが不可であることと電源はありません。しかも駐車場からテントサイトは結構離れているので荷物を運ぶのは大変です。見る限りリアカーも無かったので手運びです。

グランピングサイト

グランピングサイト
ザ・軽井沢といった雰囲気で、管理棟やトイレが近く、川沿いの一等地に5サイトあります。もちろん電源付き、車が乗り入れ可能で、区画の広さは約13x8mと一番広いです。

ウッドデッキ付きのエリアにはイスや机が備え付けで、テントにはシングルベッド、各種アメニティ ・オイルヒーター/扇風機完備と、至れり尽くせりです。

反面制限もあり、
反面制限もあり、グループでの予約が不可であることと、唯一ペット不可のサイトでもあります。とはいえ、キャンプ道具をお持ちでないキャンパーでも利用可能で、リゾート気分でアウトドアを満喫するには最高のサイトだと思います。

プライベート感

プライベート感
サイト同士がロープで切られているだけなので、全体的にプライベート感はありません。よくある高規格サイトのサイトレイアウトとでもいいましょうか。

サイトの地面の特徴

サイトの地面の特徴
地面はテントサイトによって異なりますが、林間サイトは土。オートサイトとスカイサイトは芝か砂利です。

傾斜はあるの?

傾斜はあるの?
流石は高規格サイトです。しっかりと整地されているので傾斜はありません。但し林間サイトについては自然の雰囲気を生かした作りになっているので、若干の傾斜があります。

水はけのよさは?

水はけのよさは?
砂利を敷き詰めてあるので水はけは良好そうです。口コミをみても水はけは良いという感想が多かったです。ただし林間サイトについては調べてもわかりませんでした。

ペグの刺さり具合は?

ペグの刺さり具合は?
思った以上に刺さりません。正直固いと思います。鍛造製ペグと専用ハンマーでも大変でした。

「軽井沢キャンプゴールド」の注意事項

「軽井沢キャンプゴールド」の注意事項
「軽井沢キャンプゴールド」で事前に知っておきたい情報を纏めました。

そんなに涼しくない

そんなに涼しくない
軽井沢といえば避暑地というイメージですが、軽井沢キャンプゴールドのある場所は標高がそこまで高くなく、開放感のある開けた立地なので昼間は相当暑いです。また場所によっては風が抜けないので更に暑いです。

カーナビだと目的地にたどり着けない

カーナビだと目的地にたどり着けない
軽井沢キャンプゴールドはカーナビに登録されていないので、ナビを設定しても全く違うところを案内されてしまいます。公式サイトでも「ナビにはまだ登録されていないため、お越しの際はGoogle MAPをご利用くださいませ」とアナウンスしていますのでご注意ください。

キャンプ場までの道はとても狭い

キャンプ場までの道はとても狭い
キャンプ場へ続く道は真っすぐな1本道ですがとても狭く、車のすれ違いが困難です。対向車が来た場合はどちらかの車が少し広い場所までバックをして譲り合うことになります。

最新設備が充実した高規格サイトで夏のリゾートキャンプを満喫しよう

最新設備が充実した高規格サイトで夏のリゾートキャンプを満喫しよう
軽井沢キャンプゴールドは、建物や全体の雰囲気がリゾート感満載で、お湯が出ないこと以外は高規格サイトで必要なものが全て揃ったキャンプ場でした。避暑地で人気の軽井沢という立地にあり、あったら便利な設備も充実しているので、ファミリーで夏のリゾートキャンプを楽しむには最高のキャンプ場です。

紹介
ギア
X 閉じる
  • ヨシダケン
  • ヨシダケン
  • キャンプ歴5年。美しい自然の中で美味しい食材と日本酒を楽しむ為に、キャンプ場を放浪しています。 最近はグルキャンのお誘いが増えてしまい、ただの宴会になりつつあるのが玉に瑕。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂