キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

KARUIZAWA CAMP GOLDで大自然を満喫!大人も子供も楽しめるキャンプ場でした!

KARUIZAWA CAMP GOLDの看板
今回ご紹介するのは自然が豊かな軽井沢に2017年9月にオープンした比較的新しいキャンプ場です。道路が空いていれば都内から2時間半で行ける軽井沢。標高が高く、夏も涼しく過ごせる「避暑地」としても有名ですね。

キャンプ場内の小川で水遊びを楽しんだり、トランポリンやスラックラインは子どもたちに大人気。夜はおしゃれなBarまでオープンします。そんな大人から子どもまで楽しめるKARUIZAWA CAMP GOLDで真夏のキャンプをしてきました。

たった一度行っただけで我が家のお気に入りキャンプ場になったKARUIZAWA CAMP GOLDの魅力をお伝えします。

yukimi

優しいパパ・外遊び大好きな息子2人と一緒にアウトドアを楽しんでいるママキャンパー。ファミキャン始めて6年、主に関東圏でキャンプしてます。

ファミリーにおすすめのKARUIZAWA CAMP GOLDでキャンプしよう

近年のキャンプブームで新しいキャンプ場が続々とOPENしていますね。今回訪れたKARUIZAWA CAMP GOLDもOPENしてからまだ2年という新しいキャンプ場です。

トップシーズンはスタッフを増員して対応されているようで手入れも行き届いていました。清潔で気持ちよく使えるって、特にお子さんと一緒のキャンプでは安心ですよね。場内は水遊びや渓流釣りもできる川が流れ、自然をしっかり満喫しながらも快適に過ごせる高規格キャンプ場です。

碓氷軽井沢ICからKARUIZAWA CAMP GOLDまで

上信越自動車道の碓氷軽井沢ICから車で約20分の好アクセス。キャンプ場の近くまで来ましたが、ナビが指すのは「農耕車優先」の道。

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDまでのナビルート

「こっちで合っているのかなぁ」と少し不安。道を進むと・・・

/KARUIZAWA-CAMP-GOLD近くのキャベツ畑

キャベツ畑が広がります。キャンプ場はどうやらこの先の森の向こうにあるようです。

KARUIZAWA CAMP GOLDの管理棟

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDの管理棟

無事にたどり着きました!管理棟の受付です。こちらの窓口で料金を支払いチェックインの手続きをします。自動販売機がありますね。管理棟内に小さな売店もありますが、歩いて行ける距離にコンビニやスーパーはないので助かります。

KARUIZAWA CAMP GOLD場内マップ

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDのサイトマップ

全部で43サイト。決して広いキャンプ場ではありませんが、ちょうどいいという印象。

現在、新サイトを作成中(まもなく完成予定)。「スカイサイト」といって、キャンプ場の中で1番高い位置になるそうです。広さは9m×9mなので、オートサイトより少し広くなります。

オートサイトは車の横付け可能

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDオートサイト

今回利用したのは「オートサイト」。車は横づけできます(1サイト1台)。

広さは平均8.5m×8.5m、地面は芝や草が生えた土、ペグが刺しずらいほどではないけど、少し硬い箇所もありました。最終日の朝に雨に降られましたが、水はけはよかったです。

オートサイトはすべてにAC電源有(1000W以上不可)。写真の右側に写っている小さなソーラー街灯、夜になると自動的につきますよ。

/ニュートラルアウトドアのLGテント4.0

前回の記事でご紹介しました我が家のニューテント「NEUTRAL OUTDOOR NT-TE10 LGテント4.0」の初張りです!

お友達ファミリーと二家族でのグルキャン、テントとテントの間にタープを張って共同リビングです。

設営が終わったので、場内探検しましょう!

KARUIZAWA CAMP GOLDのグランピングサイト

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDのグランピングサイト

こちらは人気のグランピングサイト。車は横づけできます(1サイト1台)。常設テントと隣にはスクリーンタープ。テーブルとイス、BBQコンロが設置済み。

/グランピングサイトの中にあるベッド

テントの中にはベッドが!!(最大3台まで入れてくれるそうです)

可愛いおうちのようですね。センターポールには扇風機までつけてくれています。こちらもAC電源有。手ぶらでキャンプに来られますね。さすがグランピング、贅沢キャンプです。

AC電源無しの林間サイト

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDの林間サイト

より自然の中でキャンプを楽しみたい方はこちらのサイトがおすすめ。

木々に囲まれた雰囲気抜群の林間サイト。車の横づけができないので、荷物は頑張って運びましょう。また、AC電源もありません。

/KARUIZAWA-CAMP-GOLD林間サイトの近くを流れる小川

すぐそばを小川が流れているので、水の音や木々を抜けていく風の音など自然を感じながらのキャンプが楽しめますね。

KARUIZAWA CAMP GOLD内の売店

/KARUIZAWA-CAMP-GOLD内のショップ

管理棟内の売店です。

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDの売店で売ってる食品

キャンプギアや日用品、お菓子、インスタント食品などの取り扱いがありました。

/KARUIZAWA-CAMP-GOLD管理棟内の売店

レンタルも豊富なので、キャンプギアを持っていない方でも気軽にキャンプできますね。

シャワー施設

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDのシャワー施設

シャワーは全部で4つ。お風呂はありません。
コイン式ではありません。1回15分を目安に使用します。

シャワールームのドアにある予約票に利用したい時間帯にサイトNo.を記入して、予約時間になったら利用します。

/シャワー室の内部

シャワールームの中はとても綺麗で清潔。足ふきマットは珪藻土マットなのですぐに乾きます(湿ったタオルマットとか苦手なので、これは嬉しかった)。

シャンプー等備え付けはないので、持参してくださいね。

脱衣スペースにはドライヤー完備。ですが、ゆっくり乾かす時間がなかった(次の人の予約が入っているので)。我が家は、サイトに戻ってから持参したドライヤーで乾かしました。

KARUIZAWA CAMP GOLDのトイレと洗面所

こちらは管理棟隣接の洗面所とトイレ

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDのトイレ

/綺麗に管理されたトイレ

シャワールーム同様、綺麗で清潔です。

そして、こちらはオートサイト付近のトイレ。

/オートサイト付近のトイレ

/オートサイトのトイレも綺麗に管理されている

こちらもこまめに清掃、トイレットペーパーの補充をされていました。

お手洗いの綺麗さって、その施設の管理意識が分かったりしますよね。使う側も「綺麗に使おう」って思います。

管理棟に隣接された炊事場

管理棟隣接の炊事場です。

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDの炊事場

お子さんがお手伝いできるように、台があります。食器洗い用洗剤は備え付け、スポンジはご持参ください。

こちらはオートサイトにある炊事場。この裏がトイレになっています。

/綺麗に管理された炊事場-1

洗い物や食事の下ごしらえの際は、必ず水切りネットやビニール袋を持参してくださいね。

ここのキャンプ場に限った話ではなく、生ごみをそのままにしてしまう方をよくお見かけします。次に使う方、いやですよね。使い終わったら、ごみ受けにたまった生ごみを袋に入れて、サイトに持ち帰りましょう。一人でも生ごみをそのままにすると、「綺麗に使おう」という意識が薄れるのか、次から次へと平気でごみをそのままにしていく。キャンプ場のスタッフ任せにせず、自分で出したごみはしっかり処理しましょう

このキャンプ場の炊事場はお湯が出ません(2019年8月時点)。
通年営業のキャンプ場なので、今後お湯が使えるようになるといいなぁと思います。夏は水が冷たくて気持ちよかったです。

ゴミ捨て場、炭捨て場

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDのゴミ捨て場

管理棟隣接炊事場の横にあります。ごみ袋は管理棟でもらえますよ(なくなったら「ごみ袋ください!」と言えばもらえます)。分別をしっかりして、出しましょう。

KARUIZAWA CAMP GOLDのアクティビティ

KARUIZAWA CAMP GOLDでは、大人も子どもも様々なアクティビティが楽しめます。

キャンプ場内の小川で水遊び

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDの小川で遊ぶ子供達

場内に流れる小川はとっても水が綺麗です。子どもたちは川の中を歩いたり、水鉄砲したり、大はしゃぎ。今回利用しませんでしたが、渓流釣りもできるようですよ。

子供に大人気のトランポリン

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDのトランポリンで遊ぶ子供達

次男くん、浮いてます(笑)!これはもう大人気でした。代わるがわる子どもたち(時々大人も)がぴょんぴょんしていました。「1度に利用できるのはこども3人まで」などの決まりはありますが、時間制限や予約などはありません。

次に待っているお友達がいる場合は、「何分たったら交代」と自分たちでルールを決めて利用していました。張り切りすぎて擦りむくなどケガすることもあるかもしれません。「交代してくれない!」などのトラブルもあるかもしれません。キャンプ場内では子どもだけにならないように、必ず大人が付き添いましょうね

本格スラックライン

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDのスラックライン

スラックラインができます。結構難しいんですよね!端から端までなんて、とてもじゃないけど歩けません。バランス感覚のいい子どもたちは、結構上手だったりします。

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDの木登りロープにぶら下がる子供

次男くんは木登りロープにつかまってゆらゆら(登っていく気配はない)

ワークショップ(不定期開催)

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDのワークショップで作ったアルコールストーブ

不定期に開催されるワークショップ。今回「アルコールストーブ作り」に参加しました。そうです、長男くんの夏休み自由研究です!!

初めて自分で作るキャンプギア、次男くんもパパに手伝ってもらいながら一緒に参加しました。

/アルコールストーブ作り講師の柳沢さん

教えてくれたのは柳沢さん。材料から道具、すべて用意してくださっています。切るところにはあらかじめ線がひいてあったり、切りやすいように細かく穴をあけるなど工夫されていました。

空き缶を利用したアルコールストーブ、子どもでも作りやすいように丁寧に教えてくださいました。ゴトクは柳沢さんのお手製です。みんな集中して取り組んでいましたよ。

自分で作ったアルコールストーブにシェラカップをのせてお湯を沸かす。それだけでも子どもたちにとっては大興奮ですよね。大切に大切に使っていこうと思います。

/竹で作ったトライポッド

お隣では、「竹水鉄砲作り/火起こし体験/薪割り体験」ができます。こちらを担当されているのは和部さん

/ジビエを焼いてくれている和部さん

竹で作ったトライポッド、いいですね~。和部さん、なんでも作っちゃいます。

KARUIZAWA CAMP GOLDでは川で水遊びができるので、竹の水鉄砲は子どもたち大喜びですね。大人は薪割り体験がおすすめ。スコーンって割れると気持ちいいですよね。

おまけエピソード
アルコールストーブの柳沢さんとともに和部さんともお話がはずみ、すっかり仲良くなった私たち。和部さんは狩猟をされる方で、仕留めた「鹿」「いのしし」のお肉をごちそうしてくださいました。スキレットでどんどん焼いて、ふるまってくれます。ジビエ料理ですね!子どもたちも「おいしい!!」って感激していました。
注意:ジビエ料理はワークショップに含まれません。

これらのワークショップは不定期開催とのこと。運よく出会えたら、是非参加してみてください!キャンプ場での出会いもまた大切な思い出になりますね。

夜はBarがオープン

/KARUIZAWA-CAMP-GOLDのBar

管理棟横は、夜になるとBarに変身します。

メニューはこちら
/KARUIZAWA-CAMP-GOLDのBarメニュー出典:KARUIZAWA CAMP GOLD

子どもたちがテントで寝た後、大人はBarでアルコールを楽しめます。(もちろん大人一人お留守番、順番で楽しみましょう♪)

メニューもいろいろありますね。星空の下でオリジナルカクテルを楽しむのもいいですね。私はアルコール飲めない人なので、ノンアルで楽しみます(^^)。

KARUIZAWA CAMP GOLD基本情報

キャンプ場KARUIZAWA CAMP GOLD
住所〒389-0113 長野県北佐久郡軽井沢町発地2802(GoogleMAP
電話番号0267-45-0456
営業期間通年営業

利用料金はこちら
/KARUIZAWA-CAMP-GOLD利用料金出典:KARUIZAWA CAMP GOLD

各種割引、クーポン

  • コールマンアウトドアクラブ 利用料10%オフ
  • タイムズクラブ 利用料10%オフ ワンドリンクサービス
  • LINEクーポン 利用料10%オフ

KARUIZAWA CAMP GOLDの予約方法

公式ホームページの「いますぐ予約」から。

また、キャンプ場検索・予約サイト「なっぷ」から、予約画面に進んでください。

キャンセル待ち登録もできます。希望日を登録しておくと、キャンセルが出たら一斉メールが配信されますよ。

ペット同伴について

ペット同伴は可です。リードを必ずつけてください。ペットのトイレは、地面ではなくペットシートを持参の上、その上でさせてくださいね。

レンタル品のご紹介

フルセット 7,000円
テント、タープ、テーブル、イス、シュラフ、ランタン、インナーマット、BBQセット

テントセット 4,500円
テント、シュラフ、インナーマット、イス、テーブル(4名用)

ダッチオーブン 1,500円
ハンモック 1,500円

その他 直接キャンプ場にお問い合わせください。

KARUIZAWA CAMP GOLDの周辺情報

買い物は軽井沢で有名なスーパー「ツルヤ」で!

/KARUIZAWA-CAMP-GOLD近くのスーパー

特集組まれちゃうほど有名なスーパーです。軽井沢に来たら絶対に寄りたいスーパー。今回はトップシーズンに行ったので、400台停められる駐車場が開店するころにはほぼ埋まる。開店待ちの列ができ、開店と同時に店内はごった返します。

でもね、それでもこのスーパーに行きたいと思うのは、充実した品数。オリジナル商品もたくさんあって買い物が楽しいのです!軽井沢にキャンプに来たら、ぜひ利用してみてください!!

住所〒389-0111 北佐久郡軽井沢町長倉2707(GoogleMAP
電話番号0267-46-1811
営業時間9:00~20:00

キャンプ場周辺の温泉

キャンプ場はシャワーのみです。日帰り温泉を利用してもいいですね。

ゆうすげ温泉旅館
住所:〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉4404(GoogleMAP
電話番号:0267-45-6117
営業時間:10:00~20:00(休日前、連休期間、夏場は宿泊客優先のため16:00 close)
利用料金:16時まで 500円、16時以降 600円
バスタオル 浴用タオル販売 大バスタオル600円、中バスタオル400円、浴用タオル200円
大バスタオルセット1,200円

星野温泉トンボの湯
住所:〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148(GoogleMAP
電話番号:0267-44-3580
営業時間:10:00~23:00
利用料金:大人1,300円、子ども750円(3歳~小学生)
ただし、GW、8月は、大人1,500円、子ども1,000円
貸しタオルは300円

ファミリーにおすすめのKARUIZAWA CAMP GOLD

いかがでしたか?気候がよく過ごしやすい「軽井沢」にはたくさんのキャンプ場があります。今回ご紹介したKARUIZAWA CAMP GOLDは、大きすぎない規模がちょうどよく、とっても過ごしやすかったです。インターから近いのも行きやすくていいですね。今年は浅間山の噴火がありましたがキャンプ場に影響はないとのこと。安心してお出かけください。

yukimi

優しいパパ・外遊び大好きな息子2人と一緒にアウトドアを楽しんでいるママキャンパー。ファミキャン始めて6年、主に関東圏でキャンプしてます。

back to top