車両とキャンプ道具がパッケージされた新しいカーシェア「STORYCA(ストリカ)」誕生!

車両とキャンプ道具がパッケージされた新しいカーシェア「STORYCA(ストリカ)」誕生!

車両専用の電子機器システムを開発・生産を行なっているアルパインマーケティング株式会社は、新規カーシェアリング事業として「STORYCA(ストリカ)」を開始した!

STORYCAは、「キャンプやポタリングを体験したいけど、車や道具の用意が大変…。」という方にピッタリの、新しいカーシェアリングサービス。車両に目的別の道具や装備をパッケージしている為、思い立ったらすぐに体験できて、新たな一歩を後押ししてくれるサービスだ。

「STORYCA」の特徴

STORYCA_2

「STORYCA」は、カーシェアリングに目的別の道具や装備をセットにした新しいカーシェアサービス。

車を借りる「目的」を「STORY(物語)」と位置づけ、気軽にキャンプを楽しめる「FAMILY CAMP STORY」や、車両に積載している自転車を組み立ててサイクリングを楽しむ「PUTTERING STORY」など、ニーズに合わせた体験や楽しみを提供する。

「STORYCA」のシェアリング車両

STORYCA_16

STORYCAでは、各目的に合わせたアクティビティの道具や装備をセットするのに加えて、カーナビなどの車載用電子機器はアルパインの最新システムが装着されている。

キャンプ仕様車両:FAMILY CAMP STORY

STORYCA_3

キャンプ仕様の車両「FAMILY CAMP STORY」には、ファミリーキャンプに必要なテントやチェア、寝袋やクーラーボックスなど、キャンプに必要な道具一式を車両の付属道具として標準装備されている。

車と別で道具を購入したりレンタルする必要はなく、車両を借りるだけで、そのまま目的地でキャンプを楽しむことができる。

車両 「デリカD:5 CAMP仕様車」5人乗り
装備内容 3列目シート部にキャンプ道具一式を積載

ポタリング仕様車両:PUTTERING STORY

STORYCA_4

ポタリング仕様の車両「PUTTERING STORY」には、折り畳み式の電動自転車が標準装備されており、目的地で組み立ててサイクリングを楽しむことができる。

車両 「アルファード ポタリング仕様車」4人乗り(推奨2名利用)
装備内容 折りたたみ式電動自転車2台を3列目シート部に積載

「STORYCA」の料金体系

STORYCA_5

「FAMILY CAMP STORY」の場合、中型ミニバン「デリカD:5」に、キャンプ道具一式をセットして、金曜の夜〜日曜の夜まで2泊3日のモデルケースでは、85,000円(税込)になる。

予約時期によっても変動するので、料金について詳しくはアースカー予約ページをチェックしよう。

「STORYCA」サービス対象地域は今後拡大予定

現時点でSTORYCAサービスを利用するには、神奈川県横浜市港北区新羽にある「横浜ステーション」へ来店し、STORYCA車両を借りる必要がある。今後「ステーション」の設置は全国に拡大する予定とのことだ。

車両も「キャンプ仕様」と「ポタリング仕様」のみならず、順次「目的別のSTORY」を拡げていく計画ということで、今後の進展にも期待したい。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂