【八ヶ岳入門】日本三大アルプスの絶景が広がる「北横岳」はロープウェイが使える初心者にオススメの山です

【八ヶ岳入門】日本三大アルプスの絶景が広がる「北横岳」はロープウェイが使える初心者にオススメの山です

「八ヶ岳」といえばゴツゴツとした岩からなる標高の高い険しい山々なので、初心者にはハードルが高いイメージがあるかと思います。

そんな八ヶ岳でも、初心者が簡単に登ることが出来る八ヶ岳入門編ともいえる山が1つだけあります。八ヶ岳連峰で唯一ロープウェイがある山「北横岳」であれば、僅か1時間で登頂可能ですよ。八ヶ岳独特の山容と絶景を身近に体験したい方にはオススメです。

八ヶ岳連峰で唯一ロープウェイがある山「北横岳」

八ヶ岳連峰で唯一ロープウェイがある山「北横岳」

長野県佐久穂町と茅野市の間にある「北横岳」は、中央自動車道諏訪南インターから車で約40分。八ヶ岳連峰北部(北八ヶ岳)にある標高2,480メートルの山です。

本来の名称は「横岳」なんだそうですが、南八ヶ岳にも「横岳」という同じ名前の山があり、区別するために「北横岳」と呼ばれているそうです。

八ヶ岳で唯一、活火山に認定されている山

北横岳は八ヶ岳で唯一、活火山に認定されている山で、標高2480メートルの北峰と、標高2473メートルの南峰の2つの峰からなる双耳峰です。

山頂からは日本三大アルプスの絶景を楽しむことが出来るので絶景ハンターにお勧めです。なんといっても八ヶ岳連峰で唯一ロープウェイがある山で、山頂まで約1時間と、初心者でもチャレンジしやすいところが嬉しいですよね。

「北横岳」登山コース

「北横岳」登山コース

一般的に北横岳単体で登山する場合は、北八ヶ岳ロープウェイ駐車場に車を停めます。登山ルートはとてもシンプルで、ロープウェイを使うか使わないかの2択です。

・北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅から登頂する
標高差約243メートル/片道約1.8キロ/約60~90分程度の初心者にお勧めの楽ちんコース
・北八ヶ岳ロープウェイ山麓駅から登頂する
標高差約700メートル/片道約4.5~5キロ/約180~240分程度のロープウェイに頼らないで登頂したい方向けコース

それぞれ最寄りの駐車場は「北八ヶ岳ロープウェイ駐車場

それぞれ最寄りの駐車場は「北八ヶ岳ロープウェイ駐車場」で、駐車可能台数は約600台。アスファルトで舗装された立派な駐車場です。嬉しいことに無料で、トイレや売店、喫煙所もあります。

ロープウェイを使わないでがっつり登山したい方は

ロープウェイを使わないでがっつり登山したい方は、北八ヶ岳ロープウェイ駐車場奥に登山口があります。

今回は、北八ヶ岳ロープウェイを利用した初心者オススメのルートをご紹介いたします。

北八ヶ岳ロープウェイ山麓駅から頂上へ

北八ヶ岳ロープウェイ山麓駅から頂上へ

北八ヶ岳ロープウェイは100人乗りの大型ロープウェイで、20分間隔で運行しています。運行時間は季節や祝日によって若干異なるので詳しくはホームページをご確認ください。

ロープウェイの運賃は往復で大人2100円

ロープウェイの運賃は往復で大人2100円(2021年現在)です。北八ヶ岳ロープウェイのチケット売り場で購入できます。

標高1,771メートルの山麓駅から標高2,237メートルの山頂駅まで

標高1,771メートルの山麓駅から標高2,237メートルの山頂駅まで約7分間で到着です。車窓からの見晴らしは大変素晴らしく絶景ですよ。

北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅

北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅にはレストランや売店が充実していて、展望台や観光名所も沢山あるので、登山者だけではなく観光としても人気のスポットです。トイレは山頂手前の山荘にもありますが、簡易トイレなので、今のうちに済ませておきましょう。

坪庭から北横岳登山口を目指す

坪庭から北横岳登山口を目指す

北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅の目の前には、「坪庭自然園」と呼ばれる国定公園第一種特別保護地域に指定された奇岩の溶岩台地が広がっていて、30~40分程度で周回できる観光名所になっています。

坪庭の周回コースの途中に北横岳登山口がある

坪庭の周回コースの途中に北横岳登山口があるので、下山後に残りの周回コースを回ると無駄なく「坪庭自然園」を楽しむことが出来ますよ。

坪庭の周回コースは整備されているのでスニーカーでも周回できます

坪庭の周回コースは整備されているのでスニーカーでも周回できます。40~50種類の高山植物が群生している高原の自然園で、標高も高いことから夏場も涼しく、快適に高原ハイキングが出来ます。

「坪庭自然園」は、日本庭園の坪庭に似ていることから名付けられた

「坪庭自然園」は、日本庭園の坪庭に似ていることから名付けられたんだそうですよ。八ヶ岳の噴火による溶岩と高原植物の彩りは、正に自然が生み出した坪庭です。

10分程歩くと、北横岳の登山コースの分岐に到着

10分程歩くと、北横岳の登山コースの分岐に到着します。この先は道が整備されていない本格的な登山道です。順調にいけば60分で登頂できます。

北横岳ヒュッテを目指す

北横岳ヒュッテを目指す

北横岳の登山道は時々ちょっとした急登りがありますが、全体的に危険個所も無く、難易度が高い箇所もありません。マイペースに登りましょう。

はじめは「坪庭自然園」内の平坦で開けた景色の良い道を歩いて行きます

はじめは「坪庭自然園」内の平坦で開けた景色の良い道を歩いて行きます。目の前に見える山が北横岳です。

所々木が枯れているように見える箇所は「縞枯れ現象」と呼ばれる、北横岳や蓼科山といった北八ヶ岳の一部で見ることが出来る珍しい現象です。

少し登った開けた高台から後ろを振り返ると

少し登った開けた高台から後ろを振り返ると、「坪庭自然園」全体を見渡せます。こうしてみるとかなり広大な溶岩台地ですね。緑の木の絨毯と溶岩のコントラストが美しいです。

北横岳は元々は火山ということもあり

北横岳は元々は火山ということもあり、登山道は溶岩がむき出しの岩場が多いです。しっかりとした登山靴は必須アイテムです。

坪庭を通過するとシラビソ林が続きます

坪庭を通過するとシラビソ林が続きます。樹林帯の散策では展望が無くなるので苦手な方も多いかと思いますが、北横岳では八ヶ岳特有の岩と苔の風景が美しいので飽きることは無いでしょう。

足場が悪い箇所は木製の階段や橋が整備されている

足場が悪い箇所は木製の階段や橋が整備されているので、危険個所はありません。

樹林帯であっても時より景色が開けたりする面白い山

樹林帯であっても時より景色が開けたりする面白い山です。

北横岳は山頂までの距離が短いこともあり

北横岳は山頂までの距離が短いこともあり、標識がそんなにありません。三ツ岳分岐の看板は1つの目印となるでしょう。

三ツ岳や雨池峠を目指す方はこちらへ進みます

三ツ岳や雨池峠を目指す方はこちらへ進みます。危険な岩場が続く登山ルートなんだそうですよ。

三ツ岳分岐からは暫く平坦な歩きやすい山道が続きます

三ツ岳分岐からは暫く平坦な歩きやすい山道が続きます。北横岳ヒュッテまではもう少しです。

北横岳ヒュッテに到着

北横岳ヒュッテに到着です。北横岳の南峰直下、標高約2400メートルに位置する山小屋で、宿泊施設や簡易トイレ、ちょっとした売店があります。

宿泊客がいない場合は基本準備中となり

宿泊客がいない場合は基本準備中となり、売店を利用したい場合は店主を呼ぶシステムです。

北横岳ヒュッテからは七ツ池へ行くことが出来ます

北横岳ヒュッテからは七ツ池へ行くことが出来ます。片道5分程度で到着しますよ。下山時に寄りましたので後程ご紹介いたします。

北横岳ヒュッテから北横岳山頂(南峰)へ

北横岳ヒュッテから北横岳山頂(南峰)へ

北横岳ヒュッテから北横岳山頂までは10分~15分程度です。はじめは歩きやすい樹林帯の山道が続きます。

しかしその後は急な登りが続きます

しかしその後は急な登りが続きます。中盤は、ひたすら岩場の登りです。急登にならないよう、つづら折りになっているので見た目程大変ではありません。

山頂手前に差し掛かると木製の階段が続きます

山頂手前に差し掛かると木製の階段が続きます。整備されているとはいえ長い階段です。

階段を登りきると開けた場所に到着します

階段を登りきると開けた場所に到着します。一瞬山頂かと思いましたが、山頂手前の広場でした。ここからの景色も絶景でしたよ。

最後の階段を登りきると山頂は目の前です

最後の階段を登りきると山頂は目の前です。

北横岳南峰山頂です

北横岳南峰山頂です。標高2473メートル。登山道はバリエーションに富んでいるので飽きることがなく、いつの間にか登頂してしまったといった感じでした。

北横岳南峰山頂は広場のようなになっているので

北横岳南峰山頂は広場のようなになっているので思った以上に山頂は広く、登山者でごった返していました。

北横岳南峰山頂からの展望

北横岳南峰山頂からの展望は360度パノラマビューではありませんが、南アルプス・中央アルプス・北アルプスの日本三大アルプスを一望できる貴重な山です。

左手からは八ヶ岳を一望できます

左手からは八ヶ岳を一望できます。八ヶ岳は北と南で山容は全く異なり、南八ヶ岳は荒々しい岩稜帯や急登が続く険しい山です。写真で見ても山の起伏の激しさが伝わるかと思います。

右手からは北八ヶ岳の最北端、蓼科山が目の前に臨みます

右手からは北八ヶ岳の最北端、蓼科山が目の前に臨みます。諏訪富士の別名も持つ独立峰です。

山頂からは「縞枯れ現象」をはっきりと見下ろすことが出来ます

山頂からは「縞枯れ現象」をはっきりと見下ろすことが出来ます。この景色は北横岳をはじめ、縞枯山・蓼科山などの一部でしか見ることが出来ない貴重な景色です。

北横岳山頂(南峰)から北横岳山頂(北峰)へ

北横岳山頂(南峰)から北横岳山頂(北峰)へ

北横岳は、標高2480メートルの北峰と、標高2473メートルの南峰の2つの峰からなる双耳峰なので、もう一つ山頂があります。早速行ってみましょう。

高低差は殆ど無く、平坦な1本道を進みます

高低差は殆ど無く、平坦な1本道を進みます。徒歩3分で到着するのであっという間ですよ。

北横岳北峰山頂です

北横岳北峰山頂です。標高2480メートル。北横岳の最高峰です。

北横岳南峰同様に広場のようになっていて絶景です

北横岳南峰同様に広場のようになっていて絶景です。意外と北横岳北峰に行き忘れる方が多いのか、そこまで登山者でごったがえしていませんでした。

北横岳南峰からも見えた蓼科山が更に大きく見えます

北横岳南峰からも見えた蓼科山がさらに大きく見えます。視力が良い方でしたら蓼科山山頂の登山者の様子まで見えますよ。

日本三大アルプスについては方角的にしっかりと全貌を見ることが出来ません

日本三大アルプスについては方角的にしっかりと全貌を見ることが出来ません。

八ヶ岳については北横岳南峰からのほうが美しく見えます

八ヶ岳については北横岳南峰からのほうが美しく見えます。険しそうな山並みが絶景ですよね。

北峰と南峰は標高が殆ど一緒で

北峰と南峰は標高がほとんど一緒で、距離もそんなに離れていないので同じような景色かとおもいましたが、全然見え方が違いました。個人的には北峰のほうが絶景に思えました。

寄り道しながら下山する

寄り道しながら下山する

北横岳は登山以外にも見どころが沢山あり、嬉しいことにどの場所も徒歩5分圏内の距離にあるので寄り道しがいがあります。下山がてら、寄り道したスポットをご紹介いたします。

七ツ池

北横岳山頂直下に7つの池が点在するスポットです

北横岳山頂直下に7つの池が点在するスポットです。北横岳ヒュッテから徒歩2~3分で行くことが出来ます。

残念ながら7つ中、2つの池までしか見ることでできず

残念ながら7つ中、2つの池までしか見ることでできず、その先は立ち入りできません。この先は行き止まりなので、元の道に引き返します。ちょっとした休憩がてらにいかがでしょう。

坪庭自然園

坪庭自然園

北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅に広がる八ヶ岳の噴火で出来た自然庭園です。下山途中に残りの周回コースを回りました。

高山植物が群生するスポットでもあるので

高山植物が群生するスポットでもあるので、季節によって様々な高山植物を楽しむことが出来ます。

鉢状になった自然が造り出した形状から望む北横岳

鉢状になった自然が造り出した形状から望む北横岳は、絶景の一言です。自然の力強さを感じることができますよね。

縞枯山荘

縞枯山荘

坪庭自然園の周回コースの終盤に分岐点が現れます。左手に行くと山荘があるようです。徒歩5分とあるので向かってみました。

縞枯山荘は縞枯山の麓にある山荘

縞枯山荘は縞枯山の麓にある山荘で、宿泊や食事、お土産の購入が出来ます。坪庭とはまた違った、まるで北海道のような雄大な景色が広がります。

縞枯山荘から見える縞枯山

縞枯山荘から見える縞枯山は、その名の通り斜面が「縞枯れ現象」で覆われている山です。縞枯れ現象のメカニズムは未だ特定できていないようなのですが、縞模様に朽ち果てた木々の神秘的な景色は北八ヶ岳の一部で見ることが出来る珍しい景色です。

北横岳に登ってみてわかったこと

北横岳に登ってみてわかったこと

終始絶景だらけの北横岳は見どころ満載の素敵な山でした。北横岳に登ってみてわかったことをまとめました。

日本三大アルプスを一望できる

日本三大アルプスを一望できる

北横岳では南アルプス・中央アルプス・北アルプスの日本三大アルプスを一望できます。しかも嬉しいことに北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅の展望台からも一望できるので、登山をしない方でも絶景を楽しむことが出来ます。

ロープウェイのお陰で初心者でも簡単に登山を楽しめる

ロープウェイのお陰で初心者でも簡単に登山を楽しめる

敷居が高いイメージのある八ヶ岳ですが、北横岳であればロープウェイのお陰でチートモード登山が可能です。勿論、物足りない方はロープウェイを利用しないで登山も可能です。初心者はチートモードがある山を選べば、登山デビューのハードルが低くなるのではないでしょうか。

見どころスポットが徒歩5分圏内に凝縮

見どころスポットが徒歩5分圏内に凝縮

北横岳は登山以外にも見どころスポットが満載です。嬉しいことにどのスポットも徒歩5分圏内と凝縮されているので、寄り道が容易です。さらに北八ヶ岳ロープウェイ山麓駅には水族館や美術館が徒歩5分圏内にあり、登山以外にもたっぷりと観光を楽しむことが出来ます。

山頂にはトイレや売店が無い

山頂にはトイレや売店が無い

北横岳はレストランやトイレが充実しているので便利なのですが、山頂にはトイレや売店がありません。山頂から最寄のトイレや売店は、山頂手前の北横岳ヒュッテで、トイレは簡易トイレで有料です。なるべくならトイレは登山前に済ませておくことをおすすめします。

ペット連れの方に嬉しい「ペットお留守番ハウス」

ペット連れの方に嬉しい「ペットお留守番ハウス」

北横岳は第一種国定公園特別保護地域に指定されていることもありペット禁止です。

しかしご安心ください、北八ヶ岳ロープウェイ山麓駅には無料でペットを預けることができる「ペットお留守番ハウス」があります。詳細は下記よりご確認頂けます。

八ヶ岳の魅力を簡単に体験できる初心者にお勧めの山です

八ヶ岳の魅力を簡単に体験できる初心者にお勧めの山です

八ヶ岳といえばどうしても初心者にはハードルが高いというイメージがあり、私もそう思っていました。北横岳はロープウェイのお陰で登山初心者でもチャレンジしやすいところが嬉しいですよね。

登山道は比較的整備されていて危険個所も少なく、なんといっても約60~90分で登頂できてしまうのでお子様連れのファミリーにもオススメです。

北横岳は見どころが凝縮された、終始絶景だらけの八ヶ岳入門編の人気の山です。八ヶ岳の魅力を体験したいのであればもってこいの山ですよ。

紹介
ギア
X 閉じる

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂