電源付きのオートサイトが1泊1,500円!中川町「ナポートパークオートキャンプ場」

電源付きのオートサイトが1泊1,500円!中川町「ナポートパークオートキャンプ場」

「ナポートパークオートキャンプ場」は北海道の中川町にあるキャンプ場です。中川町は北海道の北部に位置し、周囲を山に囲まれ、日本で4番目、北海道で石狩川に次ぐ2番目の長さを誇る「天塩川」が流れる自然豊かな町。

そんな自然に囲まれたナポートパークオートキャンプ場は、すべてのサイトに電源がついているので、ファミリーでも安心して利用することができます。

ナポートパークオートキャンプ場について

中川町にあるナポートパークオートキャンプ場は、充実した設備と豊かな自然に囲まれた環境で人気のオートキャンプ場です。公共温泉施設が隣接していて、日帰り入浴も楽しめます。また近くにはカヌーポートがたくさんあり、カヌー体験もできます。

ナポートパークへのアクセス

ナポートパークオートキャンプ場があるのは、北海道の北部に位置する中川町です。旭川市からは、約160㎞で道央自動車道と国道40号線を車を走らせ2時間30分ほどです。

国道40号線を稚内方面に北上すると右手に「道の駅なかがわ」があります。なお、この道の駅には中川町で作られている木炭が販売されているので、キャンプでバーベキューや焼き肉をする人は購入してはいかがでしょうか。

ナポートパークオートキャンプ場は、道の駅を過ぎてすぐ右折すると天塩川にかかる誉大橋を渡り、突当たりをまた右折するとキャンプ場の看板が見えます。

基本情報

キャンプ場の基本情報は次の通りです。

名称 ナポートパークオートキャンプ場
所在地 北海道中川郡中川町中川
営業期間 6月~10月
チェックイン 13:00~18:00
チェックアウト 8:00~11:00
問い合わせ先 01656-7-2680
ホームページ 中川町観光協会

サイト区分と料金

ナポートパークは中央にある多目的広場を中心に、スタンダードカーサイトが22サイト、キャンピングカーサイトが3サイト、キャビンサイトが3サイトあります。

キャンピングカーサイト(3サイト) 1泊2,000円(日帰り利用なし)
スタンダードカーサイト(22サイト) 1泊1,500円(日帰り利用1,000円)
キャビンサイト(3サイト) 1棟3,000円(日帰り利用なし)
フリーサイト テントまたはタープ1張1泊500円

ナポートパークオートキャンプ場の施設

それではナポートパークオートキャンプ場の施設をご紹介します。

管理棟

ナポートパークオートキャンプ場の敷地に入ると、左手にあるのが管理棟の建物です。ここで受付をします。

今年度は新型コロナウイルス感染症の感染予防のため中止となっていましたが、例年はテントやシュラフ、テーブルなどのレンタルもあります。

各種レンタル料金 テント(1張2,000円)、シュラフ(大人用300円、子ども用200円;各1個)、テーブル(1脚500円)、椅子(1脚300円)、タープ(1張1,000円)、釣りざお(えさ付き)300円

管理棟の中には、トイレ、コインランドリー、コインシャワー、そして中川町観光協会協会の事務所があります。

炊事棟

炊事場は、キャンプ場中央にある多目的広場にある炊事棟1か所。屋根の上には風見鶏がついています。

あまり新しくはありませんが、清掃が行き着いています。シンクには木製のフタが置かれていて、シンクの中に虫が入らないように気遣いされていました。

スタンダードカーサイトとキャンピングカーサイト

今回利用したのは、スタンダードカーサイトです。1つのサイトは広さがたっぷりあって、テントとタープを張ってもまだまだ余裕があります。駐車スペースは車1台分で、2台目以降は管理棟の横にある駐車場に停めます。スタンダードカーサイトというのに電源付きで20Aまで使用できます。

キャンピングカーサイトは、3サイトあり駐車スペースがスタンダードカーサイトより広くなっていて、駐車台数は2台までとなっています。3台目以降は管理棟の横にある駐車場を利用します。キャンピングカーサイトには、スタンダードカーサイトと同じ20Aの電源の他、上水道、汚水排水口、キャンピングテーブルも設備されています。

キャビンサイト

キャビンサイトは3サイトです。小さなバンガロー風の建物ですが、1棟で4人まで宿泊可能です。駐車台数は1台で2台目以降は管理棟の横にある駐車場に駐車します。建物の中には室内灯があり20Aの電源も利用できます。なお3棟のうち1棟はペット同伴可能です。

フリーサイト

キャンプ場中央にある多目的広場の芝生の部分はフリーサイトになっています。フリーサイトが利用できるのは、徒歩、自転車、バイクの人のみです。

バーベキューハウス

キャンプ場の敷地内には、有料のバーベキューハウスもあります。利用料金は1卓2時間で1,000円(炭別)です。1卓の利用人数は5名までで、3卓あります。

バーベキューハウスの前には、残り火入れが設置されていて、焚火や炭の燃え残りを捨てることができます。

ナポートパークオートキャンプ場の魅力

小川が流れ水遊びができる

多目的広場には小さな小川が流れていて、水遊びができます。実際に、利用した日にも何人かのお子さんが遊んでいました。

キャンプ場に隣接して温泉がある

ナポートパークオートキャンプ場に隣接して中川町公共温泉「ポンピラアクアリズイング」があります。こちらは天然温泉の宿泊施設ですが、日帰り入浴もできます。キャンプ場からは徒歩でも行くことができます。

日帰り入浴料 大人400円、子供200円
入浴時間 11:00~19:30(受付終了)
泉質 ナトリウムーカルシウム塩化物泉

キャンプ場利用の注意

ナポートパークオートキャンプ場では、焚火、直火、カラオケ、発電機の使用が禁止されています。なお焚火は焚火台を使用したらOKです。

また、新型コロナウイルスの感染対策で、ゴミステーションが使えないため、ゴミは各自持ち帰りです。

すべてのカーサイトに電源がついている便利なキャンプ場

今回ご紹介した中川町のナポートパークオートキャンプ場は、敷地内に小川が流れていて水遊びができるのでお子さん連れのファミリーキャンプにピッタリのキャンプ場。スタンダードカーサイトにも電源がついているので安心して宿泊できます。

スタンダードカーサイトが1泊1,500円と安いこともあって人気のキャンプ場なので、早めに予約するのがオススメです。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 都良(TORA)
  • 都良(TORA)
  • 北海道在住のフリーライター。キャンプ、車中泊、登山、トレッキングが大好き。障害者スポーツの指導員をしていることから、車いすなど障害を持つ子供たちをトレッキングやキャンプに連れていく活動もしています。資格:自然体験活動指導者認定委員会 自然体験活動指導者NEALリーダー、北海道ボッチャ協会 審判員・普及指導員

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂