キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

キャンプのスープレシピはこれだけ覚えればOK!じゃがいも、玉ねぎ、にんじん七変化

満足度の高いキャンプ飯には、スープが最適です。体を温めるだけではなく食べ応えも十分にあり、ソロからファミリーまでさまざまなシーンで活躍します。とくに、寒さが染みる冬キャンプには、暖をとれるスープは最高の御馳走となりますよね。

しかし、キャンプで悩ましいのが、いかに手軽に作れるかでしょう。出来るだけ少ない材料で、どれだけ美味しく作れるかがポイントとなります。また、手軽に買いやすい材料であるかも重要です。

そこで、私がおすすめしたいのが常備野菜の定番である「じゃがいも、玉ねぎ、にんじん」を使ったスープレシピ!この3種類さえあれば、キャンプ場でのスープ作りは怖いもの知らずです。今回は、私が実際に調理した絶品スープレシピを7つ紹介していきます。

zucco

父ちゃん、小坊主2人、私の4人家族。ファミリーキャンプビギナーとして、さまざまな地へ車を走らせています。

三種の神器「じゃがいも、玉ねぎ、にんじん」

じゃがいも、玉ねぎ、にんじん-1024x682

じゃがいも、玉ねぎ、にんじんといえば、カレーの具材というイメージが強いですよね。甘みや食感のバランスがよく、濃い味付けにもよく馴染みます。何より年中を通して価格が安定しているため、家庭の冷蔵庫には欠かせないアイテムとなっているでしょう。

そんな3つの野菜たちですが、実はあらゆる味付けにマッチする万能野菜でもあります。よくよく考えてみると、和食の肉じゃがや中華炒め、洋食であるシチューまで、さまざまなジャンルに使われているのです。

そこで私は思いつきました。じゃがいも、玉ねぎ、にんじんを基本とし、プラスワン食材でテイストに変化をつければ、あらゆるスープレシピが堪能できるのではないかと…。非常にシンプルな食材ですが、キャンプ飯にはこれくらいが手軽で丁度よいのです。

キャンプにあと1品、スープを足したいなぁ」と考えているあなた!とりあえず、じゃがいも、玉ねぎ、にんじんを用意しておくと、幅広い味付けに対応できるので安心ですよ。

おすすめスープレシピ7選

実際に「じゃがいも、玉ねぎ、にんじん」を使ったおすすめスープレシピを紹介します。さまざまなジャンルを掲載するので、好みのテイストを試してみて下さい。

豚汁

豚汁-1024x682

【材料】(4人分)

  • じゃがいも:3個
  • 玉ねぎ:1玉
  • にんじん:1本
  • 豚バラ:200~300g
  • 胡麻油:大さじ1
  • チューブしょうが:5cmくらい
  • みそ:お玉1杯
  • 水:およそ800ml

【作り方】

  1. 鍋に胡麻油をひき、およそ1cmのくし切りにした玉ねぎと、一口大の乱切りしたにんじんを入れ炒める。
  2. 油が馴染んできたら、カットした豚バラを加えさらに炒める。
  3. 豚バラの色が変わったら、水を入れて沸騰するまで煮る。
  4. 沸騰してアクが出て来たら取り除き、しょうがを入れみそを溶かす。
  5. 最後に一口大にカットしたじゃがいもを入れ、具材に火が通ったら完成。

まずは、豚バラをプラスして定番の豚汁に!ごま油を加えることで、香ばしさとコクがアップします。じゃがいもは煮崩れしやすいので、最後に入れるのがポイント。しょうが入りなので、体も一気に温まりますよ。

クラムチャウダー

クラムチャウダー-1024x682

【材料】(4人分)

  • じゃがいも:3個
  • 玉ねぎ:1玉
  • 人参:1/2本
  • あさり缶:1缶
  • 牛乳:500ml
  • 水:およそ300ml
  • コンソメキューブ:3個
  • 塩:少々
  • あれば粉チーズ:適量
  • ブラックペッパー:適量

【作り方】

  1. 鍋に水を入れ、小さめにカットしたじゃがいも、玉ねぎ、にんじんを入れる。
  2. 具材に火が通ったらコンソメを溶かし、牛乳、あさり缶を入れて煮る。
  3. ひと煮立ちしたら、塩で味を整え、粉チーズとブラックペッパーをかければ完成。

シンプルながら、ちゃんと美味しいクラムチャウダーが簡単に作れるこのレシピ。旨味が凝縮したあさり缶を入れることで、味わいに深みがでます。クリーミーさをアップさせたいなら、粉チーズをたっぷりめに掛けるのがおすすめです。

ポトフ

ポトフ-1024x682

【材料】(4人分)

  • じゃがいも:3個
  • 玉ねぎ:1玉
  • にんじん:1本
  • ウインナー:好きなだけ
  • コンソメキューブ:3個
  • 水:およそ600ml
  • 塩胡椒:少々

【作り方】

  1. 鍋に水を入れ、およそ2cm幅にカットした玉ねぎ、乱切りにしたにんじん、コンソメキューブを入れて煮る。
  2. 具材に火が通ったら、大きめにカットしたじゃがいもとウインナーを好きなだけ入れる。
  3. じゃがいもに火が通ったら、塩胡椒で味を整え完成。

じゃがいも、玉ねぎ、にんじんといえば、ポトフですよね。コンソメの優しい風味が、体の芯まで温めてくれます。ウインナーを多目に入れれば、おかず要らずの満腹キャンプ飯が完成です。

ミネストローネ

ミネストローネ-1024x682

【材料】(4人分)

  • じゃがいも:3個
  • 玉ねぎ:1玉
  • にんじん:1本
  • ベーコン:5枚くらい
  • トマト缶:1缶
  • コンソメキューブ:3個
  • 水:600ml
  • 塩胡椒:少々

【作り方】

  1. 鍋に水を入れ、小さめにカットした玉ねぎ、にんじん、コンソメキューブを入れる。
  2. 具材に火が通ったら、トマト缶、1cm幅にカットしたベーコン、小さめにカットしたじゃがいもを入れる。
  3. じゃがいもに火が通り、塩胡椒で味を整えたら完成。

具材は他とほぼ変わらないのに、トマト缶を入れるだけで酸味と旨味の効いたミネストローネに変身です。夕食はもちろん、キャンプの朝食にもぴったりなスープ。真っ赤なスープには、体が喜ぶ栄養がギュッと詰まっていますよ!

アジアンスープ

アジアンスープ-1024x682

【材料】(4人分)

  • じゃがいも:2個
  • 玉ねぎ:1玉
  • にんじん:1/2本
  • 牛肉スライス:200g~300g
  • 水:およそ800ml
  • オイスターソース:大さじ3
  • ナンプラー:大さじ1
  • 塩:少々

【作り方】

  1. 鍋に水を入れ、1cm幅にカットした玉ねぎと、いちょう切りにしたにんじんを入れて煮る。
  2. 具材に火が通ったら、牛肉、細切りにしたじゃがいもを入れ灰汁を取る。
  3. オイスターソース、ナンプラーを入れ、塩で味を整えたら完成。

調味料と牛肉で変化をつければ、なんとアジアンスープも楽しめちゃいます。味付けは至ってシンプルなので、一見大人向きかと思いきや子供にもおすすめです。我が家の子供たちは、白米にかけスープ飯にしてバクバク食べていました。

餃子で中華スープ

餃子で中華スープ-1024x682

【材料】(4人分)

  • じゃがいも:3個
  • 玉ねぎ:1玉
  • にんじん1/2本
  • 冷凍水餃子or冷凍餃子:1パック(10~20個)
  • 水:およそ800ml
  • 鶏ガラ粉末:大さじ2
  • 胡麻油:少々
  • しょうがチューブ:3cmくらい
  • 塩胡椒:少々

【作り方】

  1. 鍋に水を入れ、1cm幅にカットした玉ねぎといちょう切りにしたにんじんを入れて煮る。
  2. 具材に火が通ったら、一口大にカットしたじゃがいも、冷凍餃子、鶏ガラ、しょうがを入れる。
  3. じゃがいもに火が通ったら、塩胡椒で味を整え、胡麻油をひと回しかけたら完成。

こちらも万能調味料である鶏ガラ加えるだけで、中華味にガラッと変わります。餃子は、スーパーで販売してある冷凍水餃子、なければ冷凍餃子でも構いません。あまり味付けをしなくても、餃子から染み出るニンニクや旨味成分がスープに溶けだし、ビールもすすむ1品が完成します。

和風カレースープ

和風カレースープ-1024x682

【材料】(4人分)

  • じゃがいも:3個
  • 玉ねぎ:1玉
  • にんじん:1本
  • レトルトカレー:1袋
  • めんつゆ(2倍濃縮の場合):およそ250ml
  • 水:500ml

【作り方】

  1. 鍋に水とめんつゆを入れ、太めにカットした玉ねぎと大きめにカットしたにんじんを入れる。
  2. 具材に火が通ったら、レトルトカレーと大きめにカットしたじゃがいもを入れて煮る。
  3. じゃがいもに火が通ったら完成。

カレールーではなく、便利なレトルトカレーを活用した和風なスープ。味が完成されたレトルトカレーと、出汁の効いためんつゆの組み合わせはもはや最強です。水とめんつゆの配分は、2倍濃縮でおよそ3:1が目安となります。かりに濃縮度合いが異なる場合は、最初は薄目に味付けし、最後にめんつゆで微調整して下さい。

簡単スープレシピで満腹キャンプを楽しもう

面倒となりがちなスープ作りも、じゃがいも、玉ねぎ、にんじんさえ用意すれば、あとは好みの味付けに染めるだけです。食べれば体は温かく、そして満足感も申し分ないスープレシピ。お腹いっぱいのキャンプ飯を楽しみたいなら、簡単スープレシピに是非挑戦してみて下さい。

父ちゃん、小坊主2人、私の4人家族。ファミリーキャンプビギナーとして、さまざまな地へ車を走らせています。

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top