高さ3通り&角度3通りが調整可能!STEPSUNSの「よくばりチェア」がホントによくばり

高さ3通り&角度3通りが調整可能!STEPSUNSの「よくばりチェア」がホントによくばり

ヘリノックスを皮切りに爆発的に広がった「組み立て式チェア」。組み立てに慣れが必要なものの、コンパクトにリラックススペースを作ることが出来るメリットから、今や多くのキャンパーが使用しているのを見かける。

そんな中で、高さと角度を調整して、シーンに応じて使い分けられる便利なチェアがアウトドアブランド「STEPSUNS(ステップサンズ)」からデビューした。その名も「STEPSUNS よくばりチェア 〜2way アウトドアチェア〜」。名前にもある通り、「よくばり」なところに注目だ。

高さ3通りと角度3通りのよくばり仕様

STEPSUNS (4)

このチェアの最大の特長はなんといっても高さと確度がそれぞれ3通りずつ調整できる所。チェア底面に取り付ける足をあえて本体と分離させることで、1.取り付けた時、2.アジャスターと取りつけた時、3.取り付けない時の3パターンが可能に。これにより、ロースタイル~ハイスタイルまで幅広く対応することが出来る。

ハイスタイルの場合は、1.前だけ長い、2.後ろだけ長い、3.前後揃えての3パターンで調整が出来る様になっており、1.の場合は後ろにゆったりもたれられるリクライニングスタイル、2.の場合は作業や食事をするのにちょうどいいスタイルとなる。

もちろんコンパクトに収納可能

STEPSUNS (6)

組み立て式チェアの特長であるコンパクトさはもちろん確保。収納サイズは38cm×11cm×15cmで、重さが約1.6kgと、ヘリノックスの同型チェアと比べても遜色ないサイズにまとめてあるのも嬉しいポイント。収納ケースも付属しており、座面の下に取り付けることで小物入れとして使用できる点も抜かりない。

通常のキャンプやフェス、ピクニック、じわじわと人気が出ている「チェアリング」にもばっちり。様々なシーンで使えるのであればコスパも良い。

従来のチェアよりちょっとだけ幅広

STEPSUNS

実はこだわりポイントは調整方式だけでなく、「座面がちょっとだけ幅広になっている」という所。先ほどの同型のヘリノックスと比べると幅は約2cm大きくなっており、コンパクトさを失わない程度に広くしてある様だ。

組み立て式チェアのデメリットは、ずっと座っているのにはそこまで向いていない所。座った時の気楽さはどうしても収束式のタイプに軍配が上がってしまう。幅が広くなっていればお尻への負担も減り、体勢も変えやすいので多少は軽減されるハズだ。

アウトドアを楽しむなら「よくばり」であるべき!

STEPSUNS (10)

アウトドアを楽しむにあたって必要な要素に「よくばり」である必要がある。屋外で行うレジャーである以上、様々な予期しない出来事があるので、よくばりなほど多機能であれば選択肢ができ、臨機応変に対応が出来る。もちろん多機能にもデメリットがあるので、シンプルなギアとのバランスも考えたい。

その点、STEPSUNSのよくばりチェアはシンプルな機構で多機能性を実現しているのでデメリットも少ないだろう。お値段は定価5,980円となっているが、Amazonの公式販売ページでは2022年1月9日時点で3,980円と非常にお値打ち。チェアを探している方は試しに購入してみるのもいいかもしれない。

製品仕様

価格 5,980円
材質 オクスフォード生地(シート部)、合成アルミ(フレーム部)
重量 1.6㎏
耐荷重 120㎏
販売方法 楽天市場・Yahoo!ショッピング・Amazonにて販売
販売店 株式会社ナチュラル・スタンス
紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂