アンダー5,000円でポール付きだと?コメリのPBから鬼コスパなタープが登場

アンダー5,000円でポール付きだと?コメリのPBから鬼コスパなタープが登場

コスパの良いアウトドアギアの中でも存在感を増しているコメリのプライベートブランド「ナチュラルシーズン」。これまでテントやチェアなど、これからアウトドアを始めようとするエントリーユーザーに向けた高コスパのギアを多数発売してきた。

そして2022年5月27日に発売されたのは、2種類の鬼コスパタープ。オープンタープでポールもついているのに4,980円という手に取りやすい金額となっている。

キャンプっぽさ倍増の「ヘキサオープンタープ」

NS202205 (6)

長方形のレクタタープや四本足の収束式タープと比べるとグンとキャンプっぽさが出るヘキサタープ。アウトドアを始める時にあこがれるアイテムの一つと言ってもいいだろう。世の中化に出回っているタープは比較的高機能なものが多く、これからアウトドアを始めようという方には少々ハードルが高いが、ナチュラルシーズンのモノであれば気軽に購入することが出来そう。

耐水圧は1,000mm、UVカット率+95%以上で、裏がシルバーコーティングされているので、必要最低限の機能は付帯している。カラーはナチュラルシーズンのブランドカラーであるベージュ×グリーンを採用。まずはタープを軸にナチュラルシーズンのアイテムで揃えていくとサイトの雰囲気が整えられるだろう。

一式揃っていて4,980円と9,980円

NS202205 (2)

やはり注目すべきはその値段。300×290cmの1~2人くらいに対応できるタープが4,980円、3~4人に対応できるタープが9,980円と絶妙な価格設定に。どちらにもメインポール2本、ガイドロープが長短それぞれ4本、スチールペグが9本入っているので、ひとまず他にそろえるものは無い。

強いて言えば片側を跳ね上げるサブポールが欲しいところではあるが、金額で言えばたかが知れているので合わせて購入してもいいだろう。

ゆったりと座れる「アウトドアソロソファー」もリニューアル

NS202205 (4)

タープの発売と同時に、お家でも活躍出来そうな収束式のソファーもリニューアルしたので簡単に紹介したい。こちらは座面にクッションが入っており、通常のキャンプチェアと比べると格段に座り心地が向上したソファーで、収束することでコンパクトになる優れモノ。

リニューアルでアイボリーカラーになったことで、よりインテリアにマッチする様になった。お値段はなんと6,980円と座り心地の良い椅子を購入すると思えば割安感が高い。

初心者にもそれ以上にも嬉しい

NS202205 (9)

冒頭で触れた通り、ナチュラルシーズンはキャンプを始める初心者の方に向けたブランドではあるが、初心者を脱した方にとってもメリットがある。持っているタープと別サイズのモノを揃えておけば様々な区画サイトに対応できるようになるし、メインのチェア以外にも自宅専用で使用するアウトドアチェアがあってもいいだろう。

夏休み前にはアウトドアを始める方が増えてくるので、購入を検討している方はお早めに。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂