キャンプ繁忙期はマナーが悪くなる?全てのキャンパーは「お手本」になる様心がけて

キャンプ繁忙期はマナーが悪くなる?全てのキャンパーは「お手本」になる様心がけて

最近ではちょっと落ち着いたが、2020年や21年にかけてはキャンプ初心者が増えたことによってキャンプ場のマナーが著しく悪化したという話もあった。そうと決めつけるのは早計だが、実は初心者よりも注意してほしいが、夏休みやお盆時期にのみキャンプをする「宴会キャンパー」たち。

キッチン用品の製造や販売を手掛ける「KULASIFUL」は、キャンプ繁忙期のこのタイミングに合わせて、大洗サンビーチキャンプ場にて環境改善の啓発活動を実施した。

考えて欲しい「自然第一」という事

綺麗なビーチのイメージ

冒頭でも触れた通り、コロナ禍において爆発的にキャンパーが増えたことから、ルールを知らないキャンパーが増加したという問題が起こった。消灯時間を過ぎても騒いでいるとか、サイトを広く使いすぎているといった「迷惑をかける系」のルール違反ももちろんだが、何より重視したいのが「自然破壊をする系」のルール違反だ。

特に、川で合成洗剤を使って食器を洗うなんてことは言語道断。正直管理者側も「川で合成洗剤を使わないでください」という事も基本的過ぎて説明していない可能性もある。合成洗剤は洗浄力や泡立ち、泡切れが良く使いやすい一面もあるが、簡単には自然に還らないというデメリットがある。

合成洗剤は自然に還らない

KULASIFUL202208

最近ではガス機器でお馴染みのイワタニが天然由来の食器用洗剤を発売したことにも代表されるように、世の中では少しずつ天然由来の洗剤を使っていくことにシフトしている(参考記事)。合成洗剤には自然界に存在しない物質が含まれており、これらが生態系に悪影響を与えることもあるし、殺菌成分が必要な微生物までも死なせてしまうという事がおこる。

ペットボトルやビニールが自然に還らないという話は様々な活動によって認知されて来ているが、洗剤についてはいまひとつ。こういった事を広めていく為に「KULASIFUL」は環境改善のための啓発活動を行っているのだろう。

いいことづくめの「ホタテパウダー」

KULASIFUL202208

KULASIFULがこういった活動をするのにはもちろん訳があって、同社の開発した「ホタテパウダー」を世に広めたいという狙いだ。ホタテパウダーは水に溶けることで「強アルカリ性の水溶液」となり、油汚れやたんぱく質の分解に非常に効果がある。もちろんホタテから作られているので自然に還るし、通っていくパイプなどに付着した油やたんぱく質も分解してくれるのでいいことづくめ。

元々日本の水産物の輸出額1位はホタテだったことから、貝殻の廃棄量が社会問題化していた。これらを有効活用することで廃棄物の問題も軽減され、その結果陸や海の豊かさも守られる。まさにSDGsを体現したアイテムなのである。

知ってしまったからにはアクションに移そう

KULASIFUL202208 (2)

さあ、この記事を読んだ以上は合成洗剤を川に流すことは絶対にないだろう。それどころか、合成洗剤をキャンプ場で使う事もためらうようになっていて欲しい。もっと色々と知りたいという方は、8月18日(木)に大洗サンビーチキャンプ場で実施予定の「キャンプ場における環境改善啓発活動」へぜひ参加を。ホタテパウダーの貸し出しや実演も行われる予定だ。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂