キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

東日本No.1に選ばれたキャンプアンドキャビンズの焚火サイトを体験!

直火の焚き火
今回ご紹介するキャンプ場は夜は比較的涼しく過ごせる、水遊びができるということで、暑い夏でも思いきりキャンプを楽しめるキャンプアンドキャビンズ那須高原

ファミリーキャンプをされる方で知らない人はいないでしょう、東日本No.1に選ばれた人気キャンプ場です。予約開始と同時にほぼ秒殺で予約が埋まるという予約困難なことでも有名ですね。

今回はキャンプアンドキャビンズ那須高原の中でも3サイトしかない、人気の「オートキャンプサイト焚火」でキャンプしてきました!ファミリーキャンパーの心をつかむキャンプアンドキャビンズ那須高原の魅力と、人気の焚火サイトをご紹介します。

yukimi

優しいパパ・外遊び大好きな息子2人と一緒にアウトドアを楽しんでいるママキャンパー。ファミキャン始めて6年、主に関東圏でキャンプしてます。

キャンプアンドキャビンズ那須高原で夏キャンプを楽しもう!

暑い夏でも日が暮れると比較的過ごしやすくなる那須高原には、キャンプ場がたくさんあります。

中でも人気No.1に選ばれた「キャンプアンドキャビンズ那須高原」は、初心者や小さなお子様連れでも安心してキャンプが楽しめる設備が整った超高規格キャンプ場です。

子どもの遊び場やイベントも充実、子どもたちが飽きることはありません。場内はアメリカンな雰囲気、日常から離れた特別な時間を過ごすことができます。

キャンプアンドキャビンズの施設紹介

東北道「那須IC」から約7分、都内からも高速道路がスムーズなら2時間30分ほどで行ける好アクセス。いよいよ管理棟が見えると気持ちも高ぶります!!

管理棟

/1185-camp-cabins05出典:キャンプアンドキャビンズ那須高原

アメリカンカントリーな雰囲気で、可愛いですよね。

管理棟では、日用品やBBQ用品などのキャンプ道具、薪・炭・ガスなどの燃料、オリジナルグッズが販売されています。レンタル用品も充実、手ぶらでキャンプに来られるぐらいなんでも揃っていますよ。

いろいろなテントやキャンプグッズを試してみたい方は、購入前にレンタルを利用して実際に使ってみるのもおすすめです。そして、可愛い雑貨とお手軽DIYグッズを扱っている「HAPPYHOME」が併設。ハンドメイドの小物や個性的な雑貨を販売、トートバッグ作りやMY箸作り体験などもできます。

PIZZA HOUSE

/1185-camp-cabins10出典:キャンプアンドキャビンズ那須高原

ピザとパスタはオール500円。本格窯焼き、生地はもちもちですごくおいしいです!

アーリーで入れた時は、ランチはいつもこちらで買います。おいしくて、ぺろりです!場所は、管理棟横、じゃぶじゃぶ池の正面ですよ。

雨でも焚き火が楽しめる「オートキャンプサイト焚火」

/1185-camp-cabins01

さぁ、チェックインを済ませたらキャンプサイトにGO!今回利用したのは、キャンプアンドキャビンズ那須高原に3つしかない人気のオートキャンプサイト焚火です。

予約困難なこちらのサイト、実はお友達が深夜の争奪戦でゲットしてくれました!通常よりも約1.6倍サイズ(10m×20m)の区画サイトなので、2家族での利用も可能。もちろん車は2台駐車できます(写真の手前に駐車スペース2台分あります)。

地面はほかのサイトと同じく「細かい砂利」、雨が降ってもドロドロになることもなく水はけがいいです。そして、AC電源(容量は20A)が設置されている電源サイトです。

このサイトの特徴である「焚火スペース」ですが、大きな日よけテントが設置されているので、万が一雨が降っても気にせず焚火を楽しむことができます。

/1185-camp-cabins02

また、大きな焚火リングには、ダッチオーブン用のゴトクがあるので、ダッチオーブン料理を楽しむことができます(ダッチオーブンや鉄板はレンタル有、網は販売有)。焚火リングのそばにはチェアハンモックがあり、ゆらゆら揺られながら焚火を楽しめます。

このチェアハンモック、結構座り心地が良かったです。大人も子どもも代わる代わる誰かしら座っていました。

今回は、こちらにドームテントを2つとヘキサタープを1つ張りました。サイト自体は広いのですが、木を上手くよけて張らなくなくてはならないので、サイトのレイアウトの自由度という点では、2家族利用の場合は「広めのオートキャンプサイト」や「チョイ広めのオートキャンプサイト」の方が使いやすいかもしれません。サイトの周りはウッドフェンスで囲まれています。

スタンダードな「オートキャンプサイト」

/1185-camp-cabins06出典:キャンプアンドキャビンズ那須高原

キャンプアンドキャビンズ那須高原にはスタンダードな「オートキャンプサイト」をはじめ、個性豊かで面白そうなサイトが他にもたくさんあります。

チョイ広めのオートキャンプサイト、広めのオートキャンプサイト

その名の通り、通常サイトより区画が広いです。大きめのテントを張りたい方やグループで利用したい方におすすめです。

オートキャンプサイト「暖炉」

/1185-camp-cabins15出典:キャンプアンドキャビンズ那須高原

可愛い暖炉がある区画サイト。広さは10m×15m、駐車スペースは1台分です。ゆらゆら揺れるロッキングチェアがあり、暖炉の炎を見ながらリラックスできますね。

オートキャンプサイト「囲炉裏」

/1185-camp-cabins12出典:キャンプアンドキャビンズ那須高原

屋根がついている囲炉裏スペースは、雨の日も安心して食事ができます。区画の広さは約150㎡と広々サイズです。

オートキャンプサイト「語らい」

/1185-camp-cabins13出典:キャンプアンドキャビンズ那須高原

囲炉裏や焚火リングがある屋根付きの「語らいスペース」を挟んで両側にテントを張れるようになっている、グループキャンプ向けの高規格サイトです。テントレンタルセットがあり、レンタルテントを利用しない場合は割引があるとのこと。

オートキャンプサイトガレージ

/1185-camp-cabins07出典:キャンプアンドキャビンズ那須高原

広い区画の真ん中にアメリカンなガレージがある、スペシャルサイトなサイト。ガレージの中には、L字型2段ベッドや冷蔵庫冷凍庫、BBQグリルや薪ストーブもあるので冬キャンプでの利用も面白そうです!

どのサイトも「電源付き」「細かい砂利」は共通、チェックイン前にはスタッフさんがサイトの整備をしっかりしてくれるので、安心して利用することができます。

そして、キャンプアンド「キャビンズ」ですので、キャビンの種類も豊富。大きさも様々あるので、人数に合わせて選べます。せっかくのキャンプ、でも天候に左右されたくない!という方は、キャビン泊でもよいかもしれませんね。

空調がついているキャビン、焚火スペースに屋根があるキャビン、愛犬と一緒に泊まれるキャビンもありますよ。

炊事場

/1185-camp-cabins14出典:キャンプアンドキャビンズ那須高原

すべての炊事場で温水が利用できます。洗い物も快適ですね。合成洗剤は使用できませんが、管理棟でアウトドア洗剤を200円(税抜き)で購入できますよ。

また、「お手伝いキッチン」はお子さんがお手伝いしやすい低めのシンク、親子で楽しく料理の準備や洗い物ができちゃいます。

トイレ

/1185-camp-cabins09出典:キャンプアンドキャビンズ那須高原

いつも気持ちよく利用できる、清潔なトイレ。親子トイレやお子さま手洗いカウンター(低い位置に手洗いシンクが設置されています)など、小さなお子さんも利用しやすいです。

シャワー・お風呂

/1185-camp-cabins16出典:キャンプアンドキャビンズ那須高原

なんと、露天風呂があるんです!決して大きくはないのですが、シャワーでさっぱりしたあとは、親子でゆっくり露天風呂に浸かれます。シャンプーやタオルは持参してくださいね。

/1185-camp-cabins08出典:キャンプアンドキャビンズ那須高原

また第2トイレ棟には、親子でゆったりシャワーができる、広めの個室が嬉しい親子コインシャワー(5分/100円)があります。24時間利用可能。

棟内にはコインランドリーと大型の乾燥機まであり、連泊する方や何度もお着替えするお子さんの服も洗濯・乾燥までできるのでとっても助かります。

キャンプアンドキャビンズのアクティビティ

キャンプアンドキャビンズ那須高原の人気の理由のひとつは豊富な子どもの遊び場やイベント。今回はその一部をご紹介します。

NEWクリスタルハンター(水晶の洞窟)

/1185-camp-cabins18

リニューアルされたクリスタルハンター、以前は小さなスペースだったのですが大きく生まれ変わりました。スタッフさんの説明を聞いてから薄暗い洞窟の中へ。バケツとスコップは貸してもらえます。

制限時間は12分、掘って掘ってバケツをクリスタルでいっぱいにするぞ!!

いろいろな天然石のほかに、レアな化石を見つけられたらラッキー!最後はたくさん掘り出した中から5つ選んで持ち帰ることができます。

子どもたちは「宝石だよ!宝物だよ!」と大興奮でした(^^)。

【料金】こども700円 おとな1,000円 要予約です。

じゃぶじゃぶ池&超スーパーボールすくい

/1185-camp-cabins17

管理棟の裏にあるじゃぶじゃぶ池

水着や服(Tシャツに短パンが望ましいですね)で、思いきり水遊び。暑い季節はとても賑わうスポットです(写真はちょうどチェックアウトの時間帯なので利用者が少ないですが)。

こどもたちの膝くらいの水位(40cm)なので、安心して遊べますね。水鉄砲は管理棟で販売していますよ。夜、一度水を抜いているので毎日入れ替えているのかな。たしかに水、綺麗なんですよ。

そして、ここで行われるイベントが「超スーパーボールすくい」

/1185-camp-cabins19

夕方4時スタートの大人気イベント。「すくいあみ」はもらえますので、水に濡れていもいい服でバケツや容器を持って参加しましょう。

じゃぶじゃぶ池がスーパーボールでいっぱいになったら「よーいスタート!」。一斉にこどもたちが池の縁からスーパーボールをすくい始めます。たくさんある中に3個だけ当たりのボールがあるんです!これを見つけた人は、オリジナルグッズのプレゼントをもらえるそうですよ(我が家は何度も参加してますが、一度もゲットできてません)。

すくい放題なので、だんだんヒートアップしてくる終盤は「お片付けタイム」と称して全員池の中に入っちゃいます。みんなで全部すくって終了。持ち帰れるのは2個、みんなどれにしようか選びます。

【料金無料】 予約不要です。

KIDS PLAY GARDEN(キッズプレイガーデン)

/1185-camp-cabins03※2018年11月撮影

滑り台やボルダリングなどの無料遊具施設です。大きくはないですが、アスレチックが好きなお子さんは喜びますね。

/1185-camp-cabins04※2018年11月撮影

スタッフさんの手作り遊具もあるとか!我が家の当時小学4年生と5歳の息子たちも、自由に楽しんでいました。

イベントでは、夕方6時から始まる「BINGO」も人気です。ビンゴカードは、4枚セット300円で購入できます。司会のスタッフさんの盛り上げ方が上手で、いつも賑やかです。景品もなかなか豪華、オリジナルグッズや自転車が当たることも!!参加賞は串に刺さった大きなマシュマロ。焚火で焼きマシュマロできますね。

/1185-camp-cabins11出典:キャンプアンドキャビンズ那須高原

ただ、BINGOに参加すると夜が慌ただしくなります。ちょうど夕食の時間帯に開催されることもあって、BINGOのあとは少々バタバタするかもしれません。小さなお子さんは、日中全力で遊んでいるので、眠くなるのも早かったりします。とても楽しいイベントですが、その時のお子さんの様子によって参加か否か決めてもよいかもしれないですね。

キャンプアンドキャビンズの基本情報

施設名 キャンプアンドキャビンズ那須高原
住所 〒325-0001 栃木県那須郡那須町高久5861-2 (MAP)
電話番号 0287-64-4677 (9:30~17:00)

基本料金について
1棟または1区画+大人2名&子ども無料+車1台
また、シーズンによって基本料金が変わります。

例:オートキャンプサイト(大人2人+子供2人+車1台で利用)
レギュラーシーズン5,500円/トップシーズン8,000円

詳しくは、公式ホームページでご確認ください。

キャンプアンドキャビンズ公式サイト:http://www.camp-cabins.com/

予約の取り方

キャンプアンドキャビンズの予約の取り方は、公式ホームページでユーザー登録後、オンライン予約ができます。予約受付開始の日程も載っているので、必ず確認してくださいね。午前0時の攻防に参戦!予約ゲットしましょう!!

イベント情報

毎日たくさんのイベントが開催されています、イベントカレンダーでチェックして「どれに参加しようかなぁ」と悩むのも楽しいですね。

イベントカレンダー:http://www.camp-cabins.com/event/

周辺情報(買い物、温泉)

ダイユー那須高原店

那須のキャンプ場を利用する時は必ず利用するスーパー。
那須インターからも近く、品ぞろえもよいのでとても便利です。

食料品、日用品、BBQ用品や花火などのレジャー用品、なんでも揃います。
地元の野菜やお米もありますよ。朝7:00から営業しているので、アーリーチェックインの前にも寄れるのが嬉しいです。

栃木県那須郡那須町高久乙2865-1 (MAP)
0287-78-1271
公式サイト

日帰り温泉 源泉 那須山

/1185-okashinoshiro01出典:源泉 那須山

キャンプアンドキャビンズ那須高原にはお風呂がありますが、帰りに立ち寄りたい時や那須キャンプでもお風呂がないキャンプ場もありますので、おすすめの温泉を紹介します。

「お菓子の城」の裏にある日帰り温泉施設。大浴場は広々20畳、露天風呂やサウナもあります。

脱衣所もこまめに清掃されているようで、比較的綺麗だと思います。お食事処や休憩室もあります。地元の食材を使った料理のレストラン、何度も利用していますがおいしいですよ。

以前、那須でシャワーしかないキャンプ場を利用した時、土砂降りでずぶぬれになってしまい、広いお風呂に入りたくて那須山に行きました。もはやその後大雨の中でBBQをやる気分になれなかったのでお風呂ついでに夕食をすませたことがあります。

計画通りに行かないことも多い、キャンプ。その時の状況に応じて予定変更するのも大事です!無理はしない!!(お子さま連れならなおさら)

栃木県那須町高久甲4588‐10 (MAP)
0287‐62‐1800
公式サイト

料金:大人(中学生以上)小人(1歳~小学生)
平日
10:00~16:00 大人870円/小人410円
16:00~閉館迄 大人670円/小人310円

土日祝日
09:30~16:00 大人1020円/小人510円
16:00~閉館迄 大人820円/小人410円

何度も行きたくなるキャンプアンドキャビンズ那須高原

とてもじゃないですが、1度や2度では遊びつくせないのがキャンプアンドキャビンズ那須高原。紹介しきれなかったイベントやアクティビティがまだたくさんあります。

「あれもこれもやりたい!」「今度はあのサイトに泊まってみたい!」と後ろ髪ひかれながらいつも帰ります。

「あれ?以前はコレなかったよね?」と「あ!これ変わったんだ!」と変化(進化)し続けるキャンプ場は、訪れた人に「また来たい」と思わせるんですよね。

私も行ってきたばかりですが、「次の予約とるぞー!」と意気込んでおります。みなさんも是非予約をゲットして、行ってみてください!

yukimi

優しいパパ・外遊び大好きな息子2人と一緒にアウトドアを楽しんでいるママキャンパー。ファミキャン始めて6年、主に関東圏でキャンプしてます。

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top