キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

モビリティーパークのトレーラーホームで手ぶら冬キャンプ体験レビュー

トレーラーホームの内装
今回は、寒い冬でも小さなお子さんが一緒に安心してキャンプできるモビリティーパークのトレーラーホームをご紹介します。

我が家の初キャンプもここ、当時は次男が1歳。歩くのもおぼつかない頃でした。季節は初冬。そんな我が家が暖かく安心して過ごせたのは、充実した設備と管理の行き届いたキャンプ場を選んだからだと思います。

「冬でもキャンプしたい!」けどテント泊に踏み出せない方におすすめしたい「モビリティーパークのトレーラーホーム」での手ぶら冬キャンプ体験をレビューします。

yukimi

優しいパパ・外遊び大好きな息子2人と一緒にアウトドアを楽しんでいるママキャンパー。ファミキャン始めて6年、主に関東圏でキャンプしてます。

モビリティーパークってどんなキャンプ場?

伊豆キャンプ場モビリティパーク

モビリティーパークは静岡県伊豆の国市にあるファミリーに人気の高規格キャンプ場です。テントサイトは100区画(すべてのサイトでAC電源利用可)、可愛いログハウスや今回ご紹介するトレーラーホームと宿泊施設も豊富。

管理棟には、シャワーやコインランドリー(乾燥機もあります)、売店があります。お湯が出る炊事場もあり、ごみも全て捨てられます。これだけ設備が整っているのに自然もしっかり満喫できる素敵なキャンプ場です。

モビリティーパークの基本情報

住所 〒410-2312 静岡県伊豆の国市長者原1445-481(GoogleMAP
電話番号 0558-79-0213
公式サイト MOBILITYPARK

こちらのキャンプ場は「小さい子供がいるファミリーにおすすめの関東にあるキャンプ5選」でも紹介しています。

モビリティーパークのトレーラーホームに入ってみよう!

モビリティパークのトレーラーホーム出典:モビリティーパーク公式ホームページ

なんとモビリティーパークのトレーラーホームはアメリカから輸入されているそうですよ。現在は15台あります。コテージとはまた違った雰囲気が楽しめそうでワクワクしますね。

イス付きテーブルが設置されたテラス

テラスにはイス付きテーブル(動かせます)が設置されていて便利でした。テラスには屋根がありませんので、管理棟でタープのレンタルを利用してもいいですね。

焚火台を使用すれば、ここでBBQや焚き火をすることができます。

トレーラーホームの入口

いよいよトレーラーホームに入りますよ。ドアの左上に外灯がありますが、そんなに明るくないので、夜テラスで活動したい方はランタンがあるといいですね。

トレーラーホームの玄関

ドアを開けると玄関です、ここからは土足厳禁。スリッパが用意されているので利用しましょう。

トレーラーホームの内装

内装もカントリーな雰囲気で可愛いです。玄関入って正面にソファがあり、左手にキッチン、右奥にはベッドルームがあります。

トレーラーホームのベッドルーム

シングルのベッドが2つ、シーツや毛布、枕も用意されています。ホテルのようですね!トレーラーホームにはエアコンが完備されているので、快適に過ごすことができます。

トレーラーホームのキッチン

トレーラーホームのキッチン

2口ガスコンロ、電子レンジ、ダブルシンクでもちろんお湯も使えます。まな板や食器洗い用洗剤、いざという時の消火スプレーもあります。

棚の中には、フライパンややかん、鍋、フライ返し、しゃもじ、包丁、栓抜き、お玉などの調理器具や、皿、カップ、グラスなどの食器が5人分用意されています。

トレーラーホームに設置された冷蔵庫

なんなら冷蔵庫まであります。買い物してすぐにチェックインをする場合は、もはやクーラーボックスもいりません。もう、家と変わりません。すべてがそろっています。

トレーラーホームのダイニングスペース

キッチンの向かいには、ダイニングスペース。あいにくの天気でテラスで食事ができなくても、ここでゆっくり食べられますね。夜、寝る前にみんなでカードゲームしたりするのも楽しいひとときになります。

トレーラーホームのトイレとシャワー

トレーラーホームのトイレ

トイレと洗面台があります。流す時はペダルを踏みます。

トレーラーホームのシャワールーム

トイレの横にはシャワースペース。さっと汗が流せるのはいいですね。我が家は寒い季節に行ったので、シャワーは利用しませんでした。

子供のテンションがあがるもう一つのベッド

トレーラーホームの二段ベッド

先ほどのダイニングスペースの後ろにはしごが写っていたのに気が付きましたか?子供たちが大好きな2段ベッドがあります。こちらもシーツ、毛布、枕が用意されています。

ロフトとか2段ベッドとか、子供たち喜びますよね。我が家も長男が「上で寝るー!!」ってはしゃいでいました♪

モビリティーパークの遊び場をご紹介

モビリティパークのジャンボ滑り台

モビリティーパークといったらこのジャンボ滑り台!子供たちに大人気!!結構スピードが出ます。

モビリティパークの広場で遊ぶ子供

広場では、思いっきり走り回れますよ。うちの子供達もサッカーをして走り回り、暑くて上着も脱いで腕まくりしちゃってますね。

奥の方では「じゃぶじゃぶ池」で釣りをしている方が見えます。ニジマス釣りができるんです(10月~7月上旬)。管理棟で竿のレンタル、えさも販売しています。

モビリティパークでカヌー体験出典:モビリティーパーク公式ホームページ

4月~10月の土日祝日は、カヌー体験もできます。大きな湖でカヌーデビューする前に、こちらで体験してみるのもいいですね。うちの子供達も大きくなってきたので、今度チャレンジしてみようかな♪

他にも、マウンテンバイクをレンタルしてMTBコースに挑戦したり、3on3コートでバスケ、イベントも豊富で楽しみが盛りだくさんです!

モビリティーパークのトレーラーホームは子供と気軽にキャンプが楽しめます

これだけ設備が整っていたら、キャンプ道具を持っていない方でも気軽に楽しめますよね。焚き火台やタープなど、レンタルも充実しているので安心です。我が家もキャンプ道具はほとんど持たずに、食材だけ現地のスーパーで調達して行きました。

小さいお子さんと一緒でも、すぐにトイレに行けるし、汗いっぱいかいてもシャワーがあるし、エアコン完備なので快適に眠れる、きっとご機嫌で過ごしてくれますよ。遊び場もたくさんあって、子供たちを飽きさせません

ファミリーで冬キャンプをしてみたいけど、ちょっと不安。と思っている方は、モビリティーパークのトレーラーホームで気軽にキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか。

yukimi

優しいパパ・外遊び大好きな息子2人と一緒にアウトドアを楽しんでいるママキャンパー。ファミキャン始めて6年、主に関東圏でキャンプしてます。

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top