キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

女子キャンプにおすすめのキャンプグッズはこれ!テントから小物まで紹介します

女子キャンプにおすすめのキャンプグッズはこれ!テントから小物まで紹介します
キャンプを楽しんでいる女性のみなさん!せっかくキャンプをするなら、おしゃれで可愛いキャンプギアやグッズが欲しいなぁと思いますよね。

今回は日頃から女子キャンプを嗜んでいる筆者が「これ可愛い!」と思って買ったもの、これから買おうと思っているものを中心に、女子キャンプにピッタリなギアやグッズを紹介します。

有名アウトドアブランドの他に、セリアやスリーコインズなどプチプラで揃うもの。またキャンプグッズとして使えるおしゃれなインテリアショップのご紹介もします。ぜひ参考にしてください。

miuco

犬2匹を連れて夫婦で月1回キャンプに行っています。夫は週一ソロキャンパー。キャンプ歴半年ながら、どんどんとキャンプ回数を重ね、爆速でギアを揃えキャンプ街道まっしぐら。主に九州、たまに山口県や四国まで足を伸ばします。自然の景色を生かしたキャンプ場が大好き!

女子キャンプおすすめグッズ:テント編

キャンプするなら、やっぱり用意するのはテントから!女子キャンプにおすすめな軽くて可愛いテントをご紹介します♪

プチグランピング気分!ノルディスク「アスガルドミニ」

アスガルドミニ単体の写真

グランピング人気で注目を集めたノルディスク「アスガルド」。女子キャンプにおすすめなのはミニシリーズの「アスガルドミニ」で、実際に筆者も使っています。

アスガルドミニはノルディスクのテントの中でも人気の高い「アスクルシリーズ」のミニ版。総重量は6㎏程度と持ち運びしやすく、設営も女性一人で簡単に出来てしまいます。

ポリコットン製のナチュラルな雰囲気なので、テント内部のインテリアも映えます。丈夫なうえ、結露もしにくく冬には特におすすめのテントです。

アスガルドミニの内装こたつ入り冬場の「アスガルドミニ」の内部。ナチュラルテイストのキャンプグッズがよく合います

設営サイズ(cm) 246×210×160
収納サイズ(cm) 本体 28×20×26 ポール類 50×20×4
重量 本体 約4kg ポール類 約1.8㎏
対応人数 1~2人
材質 テクニカルナイロン(ルーフ)
テクニカルコットン(ドア・ウォール)

軽くて設営簡単!レトロな形が可愛いノルディスク「ユドゥンミニ」

ノルディスク-ユドゥンテックミニ-800x409出典:amazon

もう一つノルディスクのテントからおすすめをご紹介。レトロな形が可愛い「ユドュンミニ」です。こちらも総重量は6㎏程度。

ポールを使っている場所はたったの2か所なのに、居住空間はばっちり確保。前後に入り口があり、両方空けることにより通気性を確保できるので、先ほどの「アスガルドミニ」に比べて多少は暑さにも強いでしょう。

形が四角なのでテント内部はデットスペース少なめ。インテリアの配置を楽しめます。

設営サイズ(cm) 210*155*125
収納サイズ(cm) 本体 28×20×26 ポール類 50×20×4
重量 本体 約4.2kg ポール類  約1.8㎏
対応人数 1~2人
材質 テクニカルナイロン(ルーフ)
テクニカルコットン(ドア・ウォール)

圧倒的コスパ!ビジョンピークス「TCルーテント」

ビジョンピークス-TCルーテント-800x454出典:amazon

夏場におすすめのテントを一つご紹介。ビジョンピークスの「TCルーテント」です。こちらも使うポールは2本だけと設営は簡単。総重量は5㎏程度、持ち運びにも問題なしです。

このTCルーテントはカンガルーテントといって、シェルターやタープの下に設営するカンガルースタイルで使用するテントです。宿泊しないデイキャンプであれば寒暖差での結露や露が下りる心配もないので、単体での使用も可能になります。

価格も手ごろなので初めてのキャンプ用に買い、最初はデイキャンプから、そして慣れたらシェルター等と組み合わせてお泊りキャンプに挑戦!という使い方もおすすめです。

筆者は欲しい欲しいと何度も思いながら、未だ購入には至っていません。が、お友達との夏のデイキャンプ専用にやっぱり欲しいなぁ~と思っている今日この頃です。

設営サイズ(cm) 約220×180×130
収納サイズ(cm) 約20×63
重量 約5.1kg
対応人数 1~3人
材質 ポリエステル+綿(フライ)
ポリエステルオックス(フロア)

女子キャンプおすすめグッズ:小物編

キャンプを始めたら、やっぱり小物にもこだわりたい!ですよね。チェアやテーブルなどキャンプに必要不可欠なものから、キャンプシーンを彩るあるとテンションの上がる可愛い小物類までご紹介します。

お家でも使えちゃう!?ヘリノックス「コンフォートチェア」

ヘリノックスコンフォートチェアと朝食の写真

コンパクトな収納サイズと、座り心地の良さが人気のヘリノックスのチェア。「コンフォートチェア」シリーズは、キャンプシーンだけではなくリビングシーンにも合うデザインで、お家でも使えます。

カラーは全部で5色。筆者は「コーヒー」カラーのコンフォートチェアを、キャンプとお家との両方で使用中です。椅子部分の質感が上質でキャンプシーンを一段格上げしてくれます。

収納袋が小さく中に仕舞うのがちょっと大変だったり、設置するのに少し力が必要だったりしますが、どちらも慣れてコツを掴めば女性でも問題なく使うことが出来ますよ。

使用時サイズ(cm) 52×53×67
収納時サイズ(cm) 14×35
総重量 1.1㎏
耐荷重 145㎏

ニトリ「木製ローチェア」

867000801出典:ニトリネット【公式】

キャンプギアの中では比較的ローコストなのが、ニトリのアウトドアグッズ。さすがインテリアショップなだけあって、使うだけで簡単におしゃれに見えるのがありがたいところです。

木製ローチェアも低価格でおしゃれに見えるアウトドアグッズのひとつ。人気の色は「アイボリー」。「アイボリー」は現在公式のネットショップでもお取り寄せ扱いとなっていて、納品まで半月ほどかかることもあるようです。

実は筆者も現在お取り寄せ待ち中。6月初旬に注文して、6月下旬現在まだ発送されていません。店舗も見てみましたが、やはり「アイボリー」は在庫がありませんでした。

使用時サイズ(cm) 約62×46×62
収納時サイズ(cm) 約62×65×10cm
総重量 約3.3kg
耐荷重 80㎏程度

ニトリ「木製折りたたみローテーブル」

木製折りたたみローテーブル出典:ニトリネット【公式】

先ほど紹介した木製ローチェアと合わせて、人気のロースタイルを楽しむことが出来るのが「木製折りたたみローテーブル」です。

こちらもコスパが良いので、木製ローチェアを買う際にまだテーブルを持っていないのであれば、一緒に買ってみるのもいいのではないでしょうか。

筆者も今回「木製ローチェア」と一緒に購入してみました!が、木製ローチェアが入荷していないのでまだ届いていません…。合わせて使うのが今から楽しみです!

使用時サイズ(cm) 約90×50×38cm
収納時サイズ(cm) 約90×56.5×9㎝
総重量 約5kg
耐荷重 幅90×奥行56.5×高さ9cm

ビジョンピークス「アカシア キッチンラック」

アカシアキッチンラック単体の写真

またまたビジョンピークスの登場。ビジョンピークスはコスパが良いので助かります!ご紹介するのは「アカシアキッチンラック」。高価なものが多いキッチンラックの中では、手頃な方なのではないでしょうか。

筆者も3カ月ほど前から購入して愛用しています。あるとやっぱり調理の際に便利。そして女子キャンプであれば、キッチンスペースとしてだけでなく、カフェスペースとしておしゃれに飾ってみるのもおすすめですよ!

ただし総重量は9kg程と、結構重くて持ち運ぶのは大変ですのでご注意を。別売りの持ち運びケースは、個人的には絶対あった方が持ち運びやすいと思います。

使用時サイズ(cm) 約112×40×80
収納時サイズ(cm) 約110×40×17
総重量 約9.3㎏

セリア「プラスチックグラス」

テーブルの上のカフェラテとおやつセリアのプラスチックグラスにカフェラテを入れてのおやつタイム

キャンプでも綺麗なグラスで、アイスコーヒーやお酒を飲みたい!と思うのが乙女心。しかしキャンプにガラス製のグラスを持っていくのはちょっと億劫ですよね。

そこでおすすめしたいのが、セリアのプラスチックグラス。種類もいくつかあって可愛いものが多いのでおすすめです。

プラスチックグラスに入ったゼリーメスティンで作ったゼリーを入れて食べたこともあります

カリタのコーヒーグッズ

テント内でカリタのポットを使う様子

日本の老舗コーヒー機器メーカー「カリタ」。オーソドックスな見た目と確かな使い心地で、コーヒー初心者からマニアまで人気のあるメーカーです。

筆者が使っているのは「カリタ コーヒーポット0.7L ステンレス製」。キャンプに持って行くのにそれほどかさばらず、錆も付きにくいのでお手入れが簡単です。湯量も初心者でも簡単に調節することが出来ます。

女子キャンプで使いたい可愛い小物が手に入る通販ショップ

女子キャンプを彩る可愛いインテリアグッズやキッチングッズ。最近はアウトドアブランドのものだけでなく、プチプラのインテリアショップなどでもアウトドアで使えるグッズが多く売られています。

中にはそもそもアウトドアグッズではないものが、アイデア次第でアウトドアで使えるグッズになることもしばしば。最近おしゃれキャンプ女子に人気のプチプラインテリアショップをご紹介します。

定番!キッチングッズと収納グッズが豊富な「スリーコインズ」

スリーコインズメスティンの写真最近は「メスティン」も売ってます 出典:3COINS公式通販サイト

今やプチプラで使えるキッチングッズやファブリック用品の定番となった「スリーコインズ」。スリーコインズのキッチングッズや収納用品もアウトドアに使えそうなものがたくさんあります。

実店舗に行ったことがある人も多いかと思いますが、筆者は公式通販ショップでの購入をおすすめします!実店舗にはこんなもの無かった!と思うような商品も豊富に取り揃えられているうえに、ゆっくりじっくり商品を吟味できるのでおすすめです。

スリーコインズの持ち運び用カトラリー持ち運び可能なカトラリーセット 出典:3COINS公式通販サイト

アンティーク調の小物がそろう「サリュ」

サリュ!のアンティークledランタンアンティーク調のLEDランタン 出典:salut!公式通販サイト

スリーコインズと同じ会社が運営するショップ「サリュ!」。こちらはアンティーク調のインテリア雑貨に特化したプチプラショップです。

スリーコインズのように300円商品が多いわけではないのですが、大体のものが500円~3,000円程度で購入できます。最近筆者はアンティークなキャンプサイトに憧れているので、夜な夜な「サリュ!」の公式通販サイトを見ては、これキャンプに使えそう!と、妄想しております。

サリュのミニバスケット出典:salut!公式通販サイト

ナチュラルテイストのキャンプに持っていきたいトランクバスケットも、数種類の品揃えがあります!これとは違うタイプのものを筆者は購入しました。

まとめ

テント内に料理を並べた写真プチプラグッズで料理もより美味しそうに見えるはず♪

今回は女性におすすめのテントとキャンプグッズについてご紹介しました。お気に入りのキャンプグッズがあると、女子トークも一段と盛り上がるものです。また女子ソロキャンプで、お気に入りのキャンプグッズを眺めながらお酒を飲むのも楽しいはず。

女性向けの可愛いさを追求したキャンプグッズには、プチプラなものも多いので、ぜひお気に入りを見つけてキャンプを楽しんでください!

miuco

犬2匹を連れて夫婦で月1回キャンプに行っています。夫は週一ソロキャンパー。キャンプ歴半年ながら、どんどんとキャンプ回数を重ね、爆速でギアを揃えキャンプ街道まっしぐら。主に九州、たまに山口県や四国まで足を伸ばします。自然の景色を生かしたキャンプ場が大好き!

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top