電源不要!?半自動で回り続ける、からくり回転調理器がクラウドファンディングに登場

電源不要!?半自動で回り続ける、からくり回転調理器がクラウドファンディングに登場

株式会社アジアングルメは、クラウドファンディングサイト「MAKUAKE」にて、無電源で食材を回転させられる調理器「ROTO-Q 360」の先行販売を開始した。

ROTO-Q 360は2020年に発売し、そこから約1年間、世界中のキャンパーから注目を浴び約10万台を売り上げたという代物。いったいどういう点がツボを押さえたのだろうか。

どんな仕組み?無電源で最大60分動く!

食材を回転させて余分な脂をカット

この機器の最大の特長は「電源がいらない」という点だ。つまみを回すだけで、回転数に応じた分だけ回転し続ける。運動エネルギーを蓄えるギアボックスを採用しているとのことだが、何がどうなって運動エネルギーが蓄えられるのかは企業秘密なのか公開はされていないようだ。動画を見る限りは、ぜんまいと同じような仕組みなのかもしれない。

いずれにしても無電源で最大60分も動かせるのは見事としか言いようがない。回転調理器は他にもいくつかあれども、電源を必要としないものは手で回し続けるもの以外探しても見つからなかった。

軽くてコンパクト!家でも外でも大活躍間違いなし

ROTO (2)この回転調理器のすごい所は無電源だけではない。折り畳み式でかなりコンパクトになるところも、キャンプに持ち出すギアとしては優秀なポイントだ。しかも重さはわずか2.5kg。すべて金属製の割には軽量にできている。

熱源については炭火はもちろん、ガスやオーブンレンジにも対応しているという。この万能ぶりで家でも外でもコンパクトにしまっておいて、サッと出して使うことができるのである。なお、耐えられる最高温度は300℃なので、焚火で使うには注意が必要だ。

アタッチメントも豊富!料理のバリエが一気に広がる

ROTOお肉を刺して回転させるのはいかにもな王道のやり方だが、別途購入するアタッチメントを活用することで思いもよらなかった料理の幅が広がっていく。

ロティサリー回転棒

ROTOHP

出典:Makuake

丸鶏を括り付けてローストに!3本の軸が食材をしっかり支えてくれそうだ。

ケバブ回転機

ROTOHP2

出典:Makuake

言うまでもなくケバブが作れる仕様。串に刺した肉屋や野菜をグリルするのに便利だ。

ロティサリーケージ

ROTOHP4

出典:Makuake

ポテトフライやポップコーンに。コーヒーの焙煎も出来るとのこと。

ステーキケージ

ROTOHP3

出典:Makuake

ステーキや魚を挟んで回すために平べったくなっている。個人的には干物がオススメ。

折り畳み式グリルシステム

ROTOHP5

出典:Makuake

熱源の上に組み立てて配置することであっという間に回転調理が可能。

マンネリ気味なキャンプ飯に革命を起こす

キャンプを繰り返していくと、好きなメニューや作るのに楽なメニューなどに偏って、マンネリ化しがち。キャンプの醍醐味ともいえる「キャンプ飯」を豊かにするのはキャンプ全体の質を向上させる。

リターンの最低金額は12,500円から。超早割や早割でお得に買えるタイミングを狙いたい所だ。

受付期間 2021年8月22日(日)~10月30日(土)
目標金額 100,000円
プロジェクトページ 野外室内でもヘルシーにローストできる、無電源スーパー調理器|ROTO-Q 360
紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターという切り口でアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。ショッピングセンター経営士、くるまマイスター検定2級を保有。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂