【hinata × オウルテック】大容量&シェード付き!キャンパーの希望を叶えるLEDランタンが登場!

【hinata × オウルテック】大容量&シェード付き!キャンパーの希望を叶えるLEDランタンが登場!

株式会社オウルテックとアウトドアメディア「hinata」の共同開発によって生まれた平面型LEDランタン「hinataランタン」がクラウドファンディングを開始した!

本製品はhinataがオウルテックに提案した広告営業がきっかけで開発がスタート。キャンプ好きの担当者同士のアイデアによって作られた、キャンパーの希望を叶えるこだわりのLEDランタンを紹介していこう!

【hinata × オウルテック】LEDランタンの特徴

最大約57時間利用可能の大容量!

hinata×オウルテック_LEDランタン_5

hinataランタンは、24000mAhの内蔵電池を備えた大容量のLEDランタン。最小光量で最大で約57時間利用可能。2泊以上のキャンプでも電池の心配をせずに長く明るい状態を楽しめる。

hinata×オウルテック_LEDランタン_12

使用目的で選べる明るさ

使用目的や状況に応じて、4段階の光量調整が可能。「電球色」「昼白色」「昼光色」の各点灯モードにより光の色を変化させることで、計12パターンの灯りを楽しめる。

また最大輝度で点滅する「SOS点滅モード」も搭載されており、緊急時は周囲に異変を知らせることができる。

大容量のモバイルバッテリー機能付き

hinata×オウルテック_LEDランタン_8

24000mAhのリチウムイオン電池が内蔵されたモバイルバッテリー機能を搭載しているため、スマホなどへ給電も行える。

ランタンを支えるフック

hinata×オウルテック_LEDランタン_7

持ち手部分のフック中央には指が入る程の窪みがあり、カラビナやフックにかけたときに、ランタンのずれや滑りを防ぎ、安定感も抜群。

ランタンを直に置きたいときは、フックの角度を調整してスタンド代わりにすることもできる。

ランプシェードをつければ雰囲気の良い灯りに

hinata×オウルテック_LEDランタン_3

付属のランプシェードをランタンに被せると、雰囲気の良い柔らかい光が広範囲に広がる。ランプシェードはマグネット式なので、取り付けも簡単だ。

キャンプサイトに馴染む落ち着いたカラー

hinata×オウルテック_LEDランタン_2

本体のカラーはキャンプサイトになじみやすい「サンドブラウン」を採用。

付属品&ハードケースが標準セット

hinata×オウルテック_LEDランタン_6

合わせて使えるランプシェードとカラビナ、充電ケーブルの他、付属品を収納できる特製ハードケースが標準セットになっている。

製品仕様

製品名 hinataランタン
容量 24,000mAh (88.8Wh)
点灯時間 最大光量時:約13時間
最小光量時:約57時間
充電時間 約6.5時間(PD18W充電時)
USBポート Type-A 出力ポート×2
Type-C 入出力ポート×1
microUSB 入力ポート×1
入力仕様 microUSB 入力:5V/2.0A , 9V/2A
Type-C 入力:5V/2.4A , 9V/2A[PD18W]
出力仕様 Type-A 出力:5V/3A , 9V/2A , 12V/1.5A
Type-C 出力:5V/2.4A , 9V/2A , 12V/1.5A[PD18W]
電池 リチウムイオン電池
サイズ 約140(W)×32(D)×104(H)mm
重量 約510g

クラウドファンディングCAMPFIREで購入可能!

hinata×オウルテック_LEDランタン_4

今回ご紹介したhinataランタンは、現在クラウドファンディングCAMPFIREにて応援購入が可能だ。キャンパーたちの「こんなの欲しかった!」が詰まったLEDランタン。割引価格なら1万円以下で購入できるので、気になる方はこのタイミングで手に入れよう!

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂