音楽アーティストがアウトドアとの二刀流に挑戦!レンタルサービスの異色クラファンがスタート

音楽アーティストがアウトドアとの二刀流に挑戦!レンタルサービスの異色クラファンがスタート

終了しました。

通販で薪を販売する「薪まきハウス」を運営している「株式会社ゆめまき」は、キャンプ場で完結するキャンプギアのレンタルサービスを始めるべく、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にてプロジェクトを始めた。

株式会社ゆめまきは元メジャー歌手の前川ヒロユキ氏が代表を務めており、今回のプロジェクトにはリターンにオリジナルソングの作詞作曲があるなど、異色の内容になっている。

前川ヒロユキってどんな人?

やってみよう! (4)

アーティストの事は知らなくても、「ハンター×ハンター第3期のオープニングを作曲した人」と言われたら分かる人もいるかもしれない。アニメとしては2004年3月~8月ごろに放送されていたので、アラサーの方なら所属していたバンド「サンフラワーズ・ガーデン」に聞き覚えはないだろうか。

前川氏は小さなころからアウトドアに親しんでおり、所属バンドが解散してからは地元石川県で薪の通信販売を生業としながらもシンガーソングライターとしても活動。今回のプロジェクトに当たって「DISCOVERY~やってみよう~」という楽曲も作詞作曲している。

サービスはもちろん本格派!キャンプ場で完結のラクラク仕様

やってみよう! (2)

肝心のサービスはもちろん本格的。目指すのは「業界ナンバーワンのリーズナブル」という事で、気軽にキャンプが出来る様に配慮されている。「4名手ぶらセット」であれば、ロゴスの2ルームテントにイグニオのテーブルとチェア4脚、ジェントスのランタンがセットになっており、定価では22,000円を予定しているようだ。

利用は簡単で、WEBで商品を選択し現地で受け取るだけ。キャンプを楽しんだら現地で配送の手配をすれば終了だ。ギアを持っていなくても手間が無くキャンプを楽しむことが出来るし、車への積み下ろしや最終日の乾燥撤収もする必要が無いのは嬉しい。

子どもたちにもっと気軽にアウトドア体験を!

やってみよう! (3)

このサービスが生まれたのは、子どもたちに「やってみよう」というチャレンジ精神を持ってほしいという前川氏の想いがあったから。

私自身も3歳の子を持つ親であり、子が2歳のころからフィールドに連れ出しているので大きく賛同出来る。赤く燃え上がる焚火の暖かさと神秘、頭上に広がる圧倒的な星々、風や波、野生動物の音など、全てが子どもたちにとって格好の「遊び道具」。まずはその遊び道具に触れるところに連れだして、「やってみよう」と思ってもらう事が野外教育において大切な考え方だろう。

「やってみよう!」を応援しよう!

やってみよう! (5)

プロジェクトは2021年11月30日までと残り1週間。オールイン方式なので達成してもしなくても支援に繋がるようになっている。前川氏の「やってみよう!」という考え方に賛同する方、リーズナブルにキャンプギアを借りたい方、前川氏に楽曲を作って欲しい方は限定数に達する前に急いでチェックを。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターという切り口でアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。ショッピングセンター経営士、くるまマイスター検定2級を保有。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂