群馬県のスキー場「かたしな高原」に世界初デザイントレーラーハウスの宿泊施設がオープン

群馬県のスキー場「かたしな高原」に世界初デザイントレーラーハウスの宿泊施設がオープン

群馬県にある関東唯一のスキーヤー専用スキー場「かたしな高原」に、世界初のデザイントレーラーハウス(通称:スタイルキャビン)の宿泊施設がオープン!夏は緑の山々を、冬は真っ白な雪山を背景にキャビン泊を楽しめる。

自然素材のナチュラルさとハイセンスでモダンな雰囲気が融合した世界初のデザイントレーラーハウスは、窓から絵画のように美しい白銀のゲレンデを眺める。今季の冬シーズンは12月25日オープン予定とのことで、その詳細を紹介しよう。

かたしな高原スキー場ってどんなところ?

たかしな高原_デザイントレーラーハウス_6

かたしな高原スキー場は、関東で唯一のスキーヤー専用スキー場。広々としたゲレンデと、吹雪が少ない立地ならではのゆったりとした雰囲気で、上達しやすい環境と言われている。

たかしな高原_デザイントレーラーハウス_5

グリーンシーズンはたかしな高原ツアーをはじめ、農園や川、野原でのアクティビティが充実しており、オールシーズンで楽しめる高原リゾートだ。

また、国内で唯一のミッフィーオフィシャルスキー場でもある。

新オープン!ウッドデッキ付きスタイルキャビンの特長

開放感溢れる屋根付きウッドデッキ付き

たかしな高原_デザイントレーラーハウス_3

トレーラーハウス用のシャーシ(車台)に、室内と屋根付きウッドデッキが一体となったトレーラーハウス。

かたしな高原ゲレンデ内のコンセプト「ski in/ski out」実現のため、ウッドデッキや室内入口近くにスキー用品のストックスペースを完備しており、スキーヤーが快適に過ごせる工夫が施されている。

ナチュラル&モダンな外観

たかしな高原_デザイントレーラーハウス_4

天然木を使用したナチュラルさとモダンさを組み合わせた外観。枠取りするように設けられた大きめの窓からは、雄大なゲレンデ風景を絵画のように楽しめる。

温もりのある自然素材を活かした室内

たかしな高原_デザイントレーラーハウス_2

ヒノキ板や天然木フローリングなどの自然素材でコーディネートした室内は、温もりのあるやさしい空間を演出している。たっぷり光が差し込む大きな窓から、白銀の世界を眺めてゆったりと過ごせる。

また室内では安心して過ごせるよう、シャワールーム、トイレ、洗面所を設置。エアコンも完備しているので一年中快適だ。

  • 定員:各部屋4名
  • 広さ:室内17㎡+ウッドデッキ8㎡(屋根あり)+外部ウッドデッキ
  • チェックイン:14時30分から(※テントサイトは13時から)
  • チェックアウト:10時まで(※テントサイトは11時まで)
  • 定休日:年中無休

この冬はトレーラーハウスに宿泊してスキーを三昧!

新オープンのデザイントレーラーハウスは、開放感たっぷりのウッドデッキ付きでゲレンデにも近く、思う存分スキーを楽しめる。今年雪山への遠征を計画している方は、普段利用するホテルとは一味違う、お洒落で快適なデザイントレーラーハウスに宿泊してみてはいかがだろうか?

施設名称 かたしな高原スキー場
所在地 群馬県利根郡片品村越本2990
電話番号 0278-58-2161
公式ホームページ かたしな高原
紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂