ソーラーパネルとUSBの二刀流充電ができるハンディバッテリー「SOLARION」が大人気!

ソーラーパネルとUSBの二刀流充電ができるハンディバッテリー「SOLARION」が大人気!

ソーラーパネルとUSBの二刀流充電ができるハンディバッテリー「SOLARION(ソラリオン)」がクラウドファンディングMakuakeに登場!手のひらサイズでありながらも、25,000mAhの大容量でソーラーパネルも備えたハンディバッテリー。一般的なモバイルバッテリーでは物足りないけど、ポータブル電源は大きすぎる…そんな時にぴったりのアイテムだ。

ソーラーパネル付きハンディバッテリー「SOLARION」の特長

ソーラーパネルとUSBの二刀流充電!

SOLARION_2

SOLARIONへの充電は、ソーラーパネルとUSBどちらでも可能。太陽が出ていればソーラー充電、太陽が出ていないときにはUSBポートから充電できるので、バッテリーが切れる心配が少ない。

エコでクリーンなエネルギーを提供

SOLARION_3

SOLARIONは地面に影が差す天候でさえあれば、太陽光でいつでも発電できる。電力に頼ることなく、自然環境に優しいエコでクリーンなエネルギーを提供する。

さまざまなデバイスを同時に充電

SOLARION_4

ワイヤレス充電対応のデバイスであれば、SOLARIONに置くだけで即座に充電。さらに2箇所のUSBポートを備えているので、一度に最大3台のデバイスを同時に給電できる。スマホはもちろん、ノートPCやタブレット、カメラ、スマートウォッチなど、さまざまなガジェットに対応している。

コンパクトで持ち運びしやすい

SOLARION_10

SOLARIONの大きさはiphone12Pro maxとほぼ同じサイズ。ソーラーパネルはパタパタと折り畳んで小さくなるので、コンパクトで持ち運びやすい。付属のカラビナを使えばバックパックやベルトループに下げられる。

過酷なアウトドアシーンにも対応

SOLARION_6

防水防塵性能も備えているので、雨の日や水場のアウトドアシーンでも安心して使える。さらに外気温は氷点下10℃から50℃まで安定して動作する。

25,000mAhの大容量で安心!

SOLARION_9

SOLARIONはコンパクトながらも25,000mAhの大容量。自宅でUSB充電しておいて、万が一バッテリー残量が足りなくなっても、ソーラー充電ができるので安心だ。

災害時にも役立つLEDライト機能付き

SOLARION_8

SOLARIONはバッテリーとしてだけではなく、夜間や災害時の利用も想定した260ルーメンのLEDライト機能を備えている。LEDライトは1回の充電で20時間稼働するので、キャンプはもちろん、停電時にも活躍を期待できる。

製品概要

SOLARION_12

商品名 SOLARION
カラー展開 ブラック、オレンジ、ブルー
サイズ 162×82×36mm
重量 570g
バッテリー容量 25,000mAh
LEDランプ照度 260ルーメン
防塵防水 IP54レベル
電池 ポリマーリチウムイオン電池
入力 Micro USBポート&ソーラーパネル
出力 USB Type-Aポート×2 & USB Type-A & Qi対応ワイヤレス充電
同梱物 ・MicroUSBケーブル(Micro USB+USB Type-A)
・カラビナ
・マニュアル

Makuake目標金額1830%達成の大人気アイテム

SOLARIONは現在クラウドファンディングMakuakeにて先行予約受付中。ソーラーパネル付きのハンディバッテリーは災害時にも便利ということで反響があり、既に目標金額1830%を達成している程の人気ぶりだ。12月30日(木)まで特別価格購入できるので、気になる方はプロジェクトページで詳細をチェックしよう!

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂