モーラナイフが創業130周年を記念したナイフをリリース!特別ムービーも公開中

モーラナイフが創業130周年を記念したナイフをリリース!特別ムービーも公開中

キャンパーにも愛用者の多い「モーラナイフ」が2021年12月4日をもって創業130周年となった。日本だけでなく世界でも愛されるモーラナイフのブランドムービー「 6 stories | MORAKNIV in JAPAN」も注目だが、ぶっちゃけキャンプギアマニアとして気になるのは130年を記念して作られた記念モデルの方。

オリジナルのモーラ2000をベースに限定色と130周年記念の刻印が入っているという事で、ギア好きなら記念に手に入れておきたい逸品となっている。

アナタは知ってる?モーラナイフの歴史

mora130

「モーラナイフ」自体は、キャンプを始めてから初めて名前を聞いたという方も多いのではないだろうか。モーラナイフの歴史はかなり古く、創業は1891年、ロンドンとパリの間で電話が開通されるなど、産業化に拍車がかかる背景で生まれた。

名前の由来は、発祥の地であるスウェーデンのモーラ地方のこと。ここはやせた土地で満足に農作物が取れないことから、木材や鉄を加工した家具などが盛んにつくられていたそうだ。その中で作業に必要な道具であるナイフを、職人たちに伝統的に受け継がれてきた丈夫な刃造りの技法に、握りやすいグリップを量産して組み合わせることで高品質のナイフを量産することとなる。

ここから130年間、実直にナイフを作り続けてきたとあれば品質はピカイチ。比較的安価で、手に取りやすいことから多くのキャンパーが愛用しているのである。

スペシャル感溢れる「モーラ2000 アニバーサリーエディション」

モーラ2000 アニバーサリーエディション2

出典:UPI ONLINE STORE

モーラナイフの130年を記念して作られたのが、「モーラ2000 アニバーサリーエディション」。発売から30年、つまりモーラナイフ100周年の時に作られた「モーラ2000」がベースとなっている。

従来のモーラ2000は高品質なスウェーデン製ステンレスを使用した2.5mm厚の刃に、モーラナイフ独自の硬化処理がされた丈夫で信頼性の高いナイフ。そのナイフのハンドルに限定色のブラックを使用しており非常にクールだ。刃にはモーラナイフが歩んできた年数である「1891~2021」の刻印もアリ、所有欲を満たす演出が施されている。

30分にも及ぶブランドムービーも必見

ブランドムービーでは、モーラナイフと共に歩む人々を描いており、様々なシーンでモーラナイフが使用されていることが良く分かる。さりげなくモーラナイフがいかに使いやすいのか解説されているあたりが流石と言った所だ。

130年の歴史の中でモーラナイフが様々なライフスタイルと共に歩んでいるというのもロマンを感じる。動画の最後の方にはモーラナイフの日本総代理店のUPIが実施しているワークショップの映像も出てきており、こちらも気になる。

これからのモーラナイフにも期待!

mora130 (2)

創業から130年、新型コロナウイルスの完成拡大によって世界的にもキャンプ需要が盛り上がっていく中で、これからも実直なモノづくりを続けていくことが容易に想像できるモーラナイフ。今後の展開にも期待したい。

モーラナイフを持っていない方は、そう高いものでもないのでまずは手に取ってみて欲しい。使ってみれば良さは分かるハズだ。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂