これ一つで快適な寝床が完成!ブレインスリープのコンパクトベッドに新色が登場

これ一つで快適な寝床が完成!ブレインスリープのコンパクトベッドに新色が登場

「睡眠革命で脱・睡眠負債」をキーワードに様々な快眠グッズを展開する「ブレインスリープ」。キャンプにおいても睡眠は大切な要素となっており、先だって実施された「BRAIN SLEEP ALL IN ONE(以下、オールインワン)」のクラウドファンディングでは車中泊やキャンプにも使用できるのも相まって4,500万円を超える資金を調達した程だ。

2022年5月29日から始まったプロジェクトは従来型のブラックの他に、ユーザーからの要望の多かったベージュが追加された。今回は、仕様のおさらいや前回のプロジェクトでの支援者の声からオールインワンの実力を探ってみよう。

枕、マットレス、掛布団がセットになったミニマルベッド

BSAIO202206

まずは商品の概要からおさらいしていこう。オールインワンの最大の特長となるのが、快適な睡眠に必要なものがセットになっているという点。ブレインスリープをして「最高の睡眠」と言わしめる程のクオリティとなっており、普段使用している布団の代替品としてもオススメ出来るほど。

枕は放熱性に優れ、熱を籠らせない素材で、マットレスも体が当たる部分毎に硬さを変えているこだわり様。掛布団はファスナーを閉じれば寝袋になり、寒い時は寝袋、暖かい時は掛布団として使用することでオールシーズン快適に過ごすことが出来る。アウトドアで使用する場合は快適温度8℃、下限温度4℃を目安に着こんだり毛布を追加するなどして対応すれば大丈夫そうだ。

ユーザーの声はどう?

BSAIO202206 (2)

前回のプロジェクトで寄せられた応援コメントを見ていくと、「ミニマルな生活を目指している」という声と、「キャンプ、車中泊で使いたい」という声があり、ユーザー層は大きく分けて2つ。

特に注目が集まっているのはミニマリスト達からで、ミニマリスト最後の砦である寝具をクローゼットにしまえるほどコンパクトに出来るという事が好評の様だ。コンパクトにできるという事はアウトドアにも持ち出しやすいという事なので、キャンパーにとっても大きなメリットとなる。

自宅需要の多さを受けてか、今回新たに追加されたのはインテリアと調和しやすいベージュカラー。天然素材や植物、木材などと相性が良いし、初期型のブラックと比べると部屋が明るく見える。

布団を買い替えるつもりで思い切ってみては

BSAIO202206

枕とマットレスはシャワーで、寝袋とカバーは洗濯機で水洗いできるというのも嬉しいポイントで、普段使いとしてもキャンプ使いとしても清潔に使い続けられるのは魅力的だ。

キャンプでは自宅で使用している布団を持ち出すのが最大の快眠対策であり最強のコスパとなるが、積載の問題で不可能。逆に自宅で使用する寝床を持ち出せるものに対応することで多少高くてもコストパフォーマンスは最大となる。

高い買い物なので勇気はいるが、ブレインスリープは様々なグッズで実績を出している実力派。これを機に思い切って応援購入してみてはいかがだろうか。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂