日清カップヌードルとコロンビアがまさかのコラボ!機能性もデザインも良いTシャツが即完売

日清カップヌードルとコロンビアがまさかのコラボ!機能性もデザインも良いTシャツが即完売

カップ麺の定番商品「日清カップヌードル」と、アウトドアウェアでお馴染みの「コロンビア」がまさかのコラボをしたという事で、そのニュースをご覧になった方も多いのではないだろうか。2022年6月3日から販売を開始して、全色全サイズが即刻完売と言う爆発的な人気ぶりを博している。

今回ではコラボTシャツがどんなものだったのかをおさらいしつつ、気が早いが来年のコラボ第2段についても考察していきたい。

冷却機能搭載で「食べるほど、涼しくなる」

CxC202206 (8)

今回のコラボレーションを実現するにあたってテーマとなったのは「食べるほど、涼しくなる」という事。アウトドアで手早くカップラーメンを食べるのは良いが、夏場は流石に暑くて汗をかくことも多い。そんな時に役に立つのが今回開発された、「OMNI-FREEZE ZERO(オムニフリーズゼロ)」だ。

これは汗などの体から発した水分に反応し、生地全体を瞬時にクーリングしてくれるというコロンビア独自の冷却テクノロジーのこと。もちろんカップヌードルを食べていない時も有効で、設営や撤収の時にも重宝しそうだ。

フロントはシンプルでもバックは遊び心満載

CxC202206 (3) CxC202206 (2)

Tシャツのフロントはシンプルにコロンビアのロゴが胸元に入っているだけなので、一見するとサラッと着られるベーシックなTシャツと言った印象だが、バックプリントは全く印象が異なる。「EAT OUTSIDE」のメッセージがカップヌードルロゴのフォントでデーンと上に配置され、その下には9種類のカップヌードルとキャンプギアがデザインされている。

遊び心豊かなデザインは、キャンプ場だけでなくともシティユースでもヘビロテしたくなるのは間違いない。

再コラボの可能性は?

CxC202206 (5)

6月23日の執筆時点では、コロンビアのECサイトも日清のECサイトも完売となっており、再入荷の予定は無さそう。そうなってくると気になるのは第2弾コラボだ。今回は言うまでもなく大好評だったので、コロンビアにも日清にも第2弾を実施するメリットは十分にある。

業界的に企画が持ち上がって生産をするとなると、だいたい10~12ヵ月前から始めることになる。今頃両社では次回のコラボに向けて動き始めているころかも?もしかすると増産する可能性もあるかもしれないが、個人的には可能性は低いと考えている。

2023年6月のカレンダーに登録を!

CxC202206 (6)

今回のコラボ情報がリリースされたのは6月3日だったという事を考えると、第2弾コラボのアイテムが発表されるとすれば来年の6月頭が濃厚だろう。もしくは既に企画は進行していて、冬直前のコラボも無い話じゃない。今回買えた方も、買えなかった方も忘れないようにスマホのカレンダーに登録しておくといいだろう。

商品概要

商品名 BASIN TO GARDEN SHORT SLEEVE TEE
ベイシントゥーガーデンショートスリーブTシャツ
品番 PM6505
価格 ¥4,950
素材 ポリエステル100%
サイズ S, M, L
カラー 011(Black, Camping Graphic)、126(Sea Salt, Camping Graphic)
紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂