【LOGOS×伝統工芸品シリーズ】萬古焼とコラボした「いろり吊り鍋」と「卓上水コンロ」が新発売

【LOGOS×伝統工芸品シリーズ】萬古焼とコラボした「いろり吊り鍋」と「卓上水コンロ」が新発売

日本の伝統工芸品「萬古焼」とアウトドアブランド「LOGOS」がコラボした調理アイテム、LOGOS×萬古焼シリーズ2種が新たに発売された。強度があり直火にも耐えられる焼き物は、アウトドアシーンでも活躍できる。秋冬のキャンプで本格的な土鍋料理・炭火料理を楽しんでみてはいかがだろうか。

萬古焼(ばんこやき)とは?

LOGOS×萬古焼_4

萬古焼とは、三重県四日市市と菰野町を中心に生産されている陶磁器・焼き物のひとつ。1979年に伝統文化工芸品に指定された伝統産業である。

鉱物の一種である葉長石を使用することで、軽量かつ高い耐熱性を実現。土鍋などの調理器具が数多く生産されており、中でも土鍋は国内シェア約8割を占めている。

LOGOS×萬古焼 いろり吊り鍋

LOGOS×萬古焼_18

LOGOS×萬古焼コラボ1つ目の「いろり吊り鍋」は、ありそうでなかった吊り下げられる土鍋。自宅やキャンプで本格的な土鍋料理を楽しめる。ハンドルは着脱できるので、外してシンプルな土鍋としても使用できる。

LOGOSのピラミッド TAKIBIや、LOGOS THE KAMADO EMiwaなどと組み合わせて、さまざまなスタイルで土鍋料理を楽しめる。寒くなるこれからの季節におすすめだ。

製品名 LOGOS×萬古焼 いろり吊り土鍋
価格 15,900円(税込)
サイズ (約)幅32.5×奥行26×高さ25cm
容量 8号相当
内寸 (約)直径22.5/18×深さ7cm
総重量 (約)2.1kg

LOGOS×萬古焼 卓上水コンロ

LOGOS×萬古焼_8

LOGOS×萬古焼コラボ2つ目「卓上水コンロ」は、水の断熱効果を活用することで卓上で使用可能な炭火コンロ。陶器の中に水を入れることで本体への加熱を防ぎ、設置面への熱が軽減するので、テーブルが焦げるのを防いで使用できるというものだ。

長時間加熱しても温度が上がりすぎないので、しっかり火を通す必要がある食材でも、外側を焦がすことなく焼き上げられる。卓上水コンロがあれば、キャンプや自宅での料理のレパートリーが広がりそうだ。

製品名 LOGOS×萬古焼 卓上水コンロ
価格 5,900円(税込)
サイズ (約)直径17×高さ13.5cm
総重量 (約)1.4kg

キャンプでほっこりあたたまる土鍋・炭火料理

LOGOS×萬古焼_11

寒くなるこれからの季節におすすめのLOGOS×萬古焼コラボシリーズ。自宅ではこたつと一緒に、キャンプでは外で食べればおいしさ2倍、体も芯からあたたまって、美味しい鍋・炭火料理を楽しめるだろう。肌寒くなるこれからの季節にぴったりの調理アイテムをぜひ加えてみては?

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂