【キャンプ好きあるある】キャンプ場で思わずテンションが上った瞬間18選

【キャンプ好きあるある】キャンプ場で思わずテンションが上った瞬間18選

キャンプ自体テンションが上がる出来事ではありますが、キャンプ場で予期せぬ嬉しい誤算があった時、思わずテンションが爆上げする瞬間がありませんか?

キャンプ場での想定外のサプライズや些細なことでうまくいった時、楽しみにしていた瞬間など、キャンプ場でテンションが上がった瞬間を到着から撤収までの時系列順でまとめてみました。

キャンプでテンションが上がった18の出来事

管理人さんが物凄く良い人だった時

管理人さんが物凄く良い人だった時

キャンプ場で一番初めにやることといえばチェックイン手続きです。管理人さんの印象次第では、その日のキャンプのテンションが変わってくると思います。

人柄の素敵な管理人さんだったり、名物的な管理人さんだと、このキャンプ場なら素敵なキャンプが出来そうと思えますよね。次もリピートしたい!と思わせてくれる管理人さんに出会うとテンションが上がります。

チェックイン時間より少し早く到着しても、アーリー料金無しで案内してくれた時なんてテンション爆上げです。

区画サイトが思った以上に広かった時

区画サイトが思った以上に広かった時

区画サイトの広さは情報サイトや公式サイトで何となく把握できますが、サイトの形や障害物の有無、隣同士の距離などで広さの印象は変わってくるので、実際にサイトに行かないとわからないところがあります。

想像していた以上に区画が広く、使い勝手が良かった時は得した気分になりますよね。

区画割りされた場所が一等地だった時

区画割りされた場所が一等地だった時

予約時に区画サイトの指定ができないキャンプ場は結構あります。その場合、どの場所になるのかは当日にならないとわかりません。

案内されたサイトが一番端っこだったり他の区画サイトより広めだったり、景観の素晴らしい一等地だったときはラッキー!って思わずテンションが上がっちゃいます。

両隣にキャンパーさんがいなかった時

両隣にキャンパーさんがいなかった時

キャンプブームということもあり、土日ともなるとキャンプ場は満サイトのオンパレードです。両隣に他のキャンパーさんがいないシチュエーションは稀です。

両隣にキャンパーさんがいなかった時はキャンプ場を独り占めした気持ちになりますよね。プライベート感が満載で視界が広がるのでテンションが上がります。

お隣さんが良い人だった時

お隣さんが良い人だった時

隣りにいるキャンパーさん次第では不幸なキャンプを迎えてしまうこともあります。逆に良い方だった場合、幸せなキャンプが出来ます。

挨拶されたり、凄く幸せそうにキャンプをされている方がお隣だと、こちらもいつもより幸せな気分になります。

購入したばかりのギアを使う瞬間

購入したばかりのギアを使う瞬間

買ったばかりのギアをキャンプ場で使う瞬間が最もテンションがアゲになる時ではないでしょうか。特に、新しいテントを設営する瞬間といったら至福この上なしです。設営後も暫くテントを眺めることになるでしょう。

そう考えるとギアは魔物であり、沼でもありますよね。あの麻薬のような癖になる感覚は罪です。

ペグの刺さりがめちゃくちゃ良かった時

ペグの刺さりがめちゃくちゃ良かった時

ペグがスムーズに刺さらない時は結構ストレスです。はじめはスムーズにペグが刺さったのに、途中で小石にぶつかって刺さらなかったことはありませんか。

地面が固すぎて、親の仇かのようにハンマーを振り回す羽目になるのは避けたいですよね。ペグがスムーズに刺さったときは地味にテンションがあがります。

タープが一発で綺麗に張れた時

タープが一発で綺麗に張れた時

タープの設営は慣れないうちは苦労します。試行錯誤しながらタープを設営しているのではないでしょうか。

タープを一発で、しかもピンと綺麗に張れたときは物凄くテンションがあがります。タープを一発で綺麗に設営できるようになれば、中級に昇格した気分になれます。

サイトレイアウトがばっちり決まった時

サイトレイアウトがばっちり決まった時

決められた区画の中にテントとタープと車がばっちりと綺麗に収まり、ギアのレイアウトも理想通りにできたときの爆上げ具合といったら。めちゃくちゃテンションがあがりませんか?

遠目から自分のサイトを暫くの間、うっとりと眺めることになりますよね。

焚き火を一発で着火できた時

焚き火を一発で着火できた時

焚き火の火付けは意外と苦労します。着火剤やバーナーを駆使してもすぐに消えてしまうこともあります。

焚き火を何の苦労も無く、一発で着火できたときはテンションがあがります。これが出来たらタキビストに昇格です。

ちなみに私は未だに焚き火の着火が苦手なので、一発で着火できた時は異常にテンションがあがります。

炭を一発で着火できた時

炭を一発で着火できた時

焚き火以上に大変なのが炭ですよね。着火剤やバーナーを駆使してもちっとも着火しないなんてことはザラです。

炭を何の苦労も無く、一発で着火できたときは更にテンションがあがります。これが出来たらバーベキューマスターに昇格です。

ちなみに私は未だに炭の着火が苦手なので、とうとう炭を使うことを諦めてしまいました。

大きな肉の塊を焼く瞬間

大きな肉の塊を焼く瞬間

キャンプ場だからこそ出来る贅沢な料理の1つといえば、塊肉バーベキューではないでしょうか。

普段は手を出せない肉の塊も「折角のキャンプだからたまには贅沢でも」と、財布の紐も緩くなります。大きな肉の塊を焼く瞬間はテンション爆上げです。

ジュー。と、音を立てた瞬間、おぉぉぉ!となりませんか?

ご飯の炊き具合が完璧だった時

ご飯の炊き具合が完璧だった時

メスティンや飯盒で炊くお米は美味しいですよね。とはいえ、炊飯器のように全自動でやってくれるわけではないので、米を水に浸したり、火加減の調整など、やることがいっぱいです。

苦労して炊いた米の炊き具合が完璧だったとき、テンションがあがります。逆に失敗した場合のテンションの落ち具合は半端ないですよね。

トイレがめっちゃ綺麗だった時

トイレがめっちゃ綺麗だった時

キャンプ場のトイレが綺麗だったときはテンションがあがりますよね。

キャンプ場によってはまるでホテルのような豪華な施設や、管理人さんがマメにお掃除をされていつも綺麗なトイレもあります。そんなときはとても嬉しい気持ちになります。

また、温水便座やウォシュレット付きだと地味にテンションがあがりますよね。

お湯が出ないと思っていたキャンプ場でお湯が出た時

お湯が出ないと思っていたキャンプ場でお湯が出た時

お湯が出ないキャンプ場は結構ありますが、たまに一部炊事場ではお湯が出たり、公式ページに記載がないだけでお湯がでるキャンプ場もあります。

お湯が出ないと思っていたキャンプ場でお湯が使えた時のテンションの上がり具合はなかなかのものです。いつも以上にしっかりと洗い物をしたくなりますよね。

撤収時にテントが結露していなかった時

撤収時にテントが結露していなかった時

基本、テントは多かれ少なかれ結露するものです。これはしょうがないことです。しかし、その日の気候によっては全くテントが結露しないことがあります。

撤収時、テントに結露が全く無かった時は本当にテンションがあがります。テントを乾燥させる手間が無くなるので撤収スピードが一段あがりますよね。

トランクに綺麗に荷物が積めた瞬間

トランクに綺麗に荷物が積めた瞬間

キャンプギアを車に積む時には、まるでテトリスをしている気分になります。トランクに綺麗に荷物が積めた瞬間は妙な達成感があり、テンションが上がりませんか?

特に隙間なく、美しく積載できた時は思わず写真を撮りたくなります。

予想以上に撤収が早く終わった時

予想以上に撤収が早く終わった時

撤収作業は本当に苦痛で面倒ですよね。なるべくならサクッと終わらせたいものです。いつもよりも早く撤収が終わった時は妙にテンションがあがりませんか?チェックアウト時間まで時間があるので、ゆっくりできますよね。

些細な事がキャンプをより楽しくしてくれる

些細な事がキャンプをより楽しくしてくれる

いかがでしたか?どれも些細なことですが、こういった地味にテンションが上がる出来事が重なっていくと、いつも以上にキャンプが楽しくなります。

これから陽気も良くなっていき、いよいよキャンプシーズン開幕です。キャンプ場で思わずテンションが上がる素敵な出来事が起こるといいですね。

紹介
ギア
X 閉じる

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂