スポットで使えてちょうどいい!「移動を楽しく、快適に」がテーマのECレンタルサービスがスタート

スポットで使えてちょうどいい!「移動を楽しく、快適に」がテーマのECレンタルサービスがスタート

カーナビでお馴染みの「アルパイン」は、「快適な移動」の為のレンタルサービス「STORYCA FunRent」を始めた。元々実施しているレンタカー&レンタルギアサービスと合わせて、移動やアクティビティの時の「ちょっと足りない」を補ってくれる便利なサービス

すでに始まっているレンタカー&レンタルギアサービス「STORYCA」と合わせて、ワンランク上のキャンプ体験が出来そうだ。

「STORYCA FunRent」ってどんなサービス?

STORYCA FunRent (5)

アルパインによると、STORYCA FunRentは「移動に特化したプラスワンアイテムのレンタルサービス」だそうだ。

わかりやすい例だと、子どもの年齢によっては必ず必要になるチャイルドシートやジュニアシート。孫と一緒に遊びに行くのに、いつも使っているチャイルドシートは自分のクルマに合わない…なんて時に便利そう。

キャンプシーンに使えそうなものとしては、ポータブルバッテリーや、車載冷蔵庫、クーラーボックスをラインナップしている。それぞれ高価なので、年に数回しか使わないという時にはレンタルで十分。用途やシーンに応じて必要な備品を借りられるのでコストパフォーマンスも良い。

「STORYCA」と併用で手ぶらキャンプを実現!

STORYCA FunRent (4)

先行して始まっていたレンタカーとレンタルギアのサービスである「STORYCA」は、アウトドア向けにカスタムした車両と、アルパインが厳選したキャンプギアをセットで借りられる便利なサービス。昨今、様々なレンタルサービスが登場しているが、カスタムカーとギアがセットになったものは中々お目にかからない。

アルファードやデリカも専用カラーに塗装してあり、タイヤやホイールもオフロードを意識したものへ交換済み。キャンプに行くまでの道中も楽しめるように、専門分野である大画面ナビやサウンドシステムも搭載しているのは流石と言った所だ。

今後は更にシチュエーションを拡大予定!

STORYCA FunRent (5)

STORYCA FunRentでは、年に数回しか使わないけど無いと困るものを今後も展開していく様だ。例えば昨今チェーン規制でチェーンが無いと走れない区間もあることから「タイヤチェーン」や、アウトドアで扇風機を使いたいけど家のは持っていきたくないという時用の「扇風機」あたりを計画しているらしい。

グランピングとキャンプの間を埋めるサービスか?

STORYCA FunRent (2)

グランピングブームも一巡した感がある今、次のトレンドとして来そうなのが「極上キャンプ」。キャンプの基本である設営や撤去はあるものの、レンタルや撤収サービスなどを利用したキャンプ前後のサービスを充実させ、キャンプそのものを最大限楽しめるような流れがある。

「STORYCA FunRent」や「STORYCA」ももちろんその一部。ニーズが増えていくにつれサービス内容も充実していくことも十分考えられるので、今後も要注目だ。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターという切り口でアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。ショッピングセンター経営士、くるまマイスター検定2級を保有。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂