串焼きを美味しく作れる焚火台!「マルチトランスキャンプフャイヤーX」がMakuakeに登場!

串焼きを美味しく作れる焚火台!「マルチトランスキャンプフャイヤーX」がMakuakeに登場!

クラウドファンディングサイトMakuakeにクロスデザインの高機能焚火台「マルチトランスキャンプフャイヤーX」が登場した。こちらはキャンプ用品制作・販売を行う「Re CELICA」が手がける焚火台の新バージョン。

「焚き火・鉄板焼き・網焼き・串焼き」の4つを楽しみたい、欲張りな人のために開発されたそうだが、特に串焼きを楽しみたい方におすすめしたい焚火台だ。

「マルチトランスキャンプファイヤーX」4通りの使い方

焚火台

マルチトランスキャンプフャイヤーX_5

マルチトランスキャンプファイヤーXはその名の通り「X(クロス)」デザイン。スタイリッシュなだけでなく、空気を取り込みやすい設計でよく燃える。炎がクロスに浮かび上がり、ワイルドでカッコいい焚き火を楽しめる。

鉄板焼き

マルチトランスキャンプフャイヤーX_4

鉄板を乗せてお肉を焼けば、ジューシーで美味しいステーキを堪能できる。鉄板の上でそのままカットしてワイルドにいただこう。

網焼き

マルチトランスキャンプフャイヤーX_3

網を乗せればBBQの醍醐味である網焼きも楽しめる。もちろん薪ではなく炭を入れて炭火焼にすることも可能だ。余分な脂を飛ばしてお肉や海鮮を美味しくいただこう。

串焼き

マルチトランスキャンプフャイヤーX_2

マルチトランスキャンプファイヤーXで一番試すべきは串焼き。綺麗な串焼きができるように設計されており、焚き火台の縁には串焼き専用の溝がある。

串焼きをしていると具材の重みで串が回って片面しか焼けない…ということがある。しかしマルチトランスキャンプファイヤーXは、付属の平打ち串に具材を刺して溝にセットすることで、串が安定して両面ムラなく焼き上がるのだ。

フライパン料理

マルチトランスキャンプフャイヤーX_1

フライパンやスキレットを乗せて調理もできる。焚火しながらフライパン料理を作り、出来立てをその場で味わうのも良いだろう。

組み立て式のコンパクト設計

マルチトランスキャンプファイヤーX

マルチトランスキャンプファイヤーXは組み立て式で、分解するとフラットな形状になる。21cm×20cmのコンパクトサイズで持ち運びしやすく、ソロキャンプにもぴったりだ。

商品概要

商品名 マルチトランスキャンプフャイヤーX
サイズ 組み立て時:200mm×148mm×233mm
収納時:210mm×200mm×20mm
重量 2.75kg
素材
原産国 日本

便利なサイドテーブル付きもある!?

マルチトランスキャンプフャイヤーXは2022年01月30日までクラウドファンディングサイト「Makuake」にて応援購入が可能。なかでも焚火台に取り付けられる便利なサイドテーブルのセット購入がお得だ。

組み立て式でコンパクトながらも美味しい串焼きを楽しめる焚き火台。つりうぇいぶ!さんのYouTubeチャンネルでも詳しく紹介されているので、気になった方はこちらもチェックしてみよう!

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂