ベンツやジープまで憧れの車両がキャンピングカーに!レンタルでバンライフ体験をしよう

ベンツやジープまで憧れの車両がキャンピングカーに!レンタルでバンライフ体験をしよう

高級車専門のレンタルサービスを生業とする「株式会社ISレンタリース」は、2022年10月20日からハイエンドモデルを中心としたキャンピングカーレンタル事業である”Vanlife Journey GLAMP”をスタートさせた。

Vanlife Journey GLAMPという名の通り、キャンプに対してのグランピングという構図がバンライフにも当てはまった、いわば「グラマラスなバンライフ」。高級キャンピングカーとなると手が出ないが、レンタルなら十分手が届く。

憧れのクルマをレンタル!

isl2022102

レンタル出来る車両は全部で9台あり、ベンツのスプリンターが3台、トヨタ ハイエースが2台、そしてランドローバー ディフェンダー、ジープ ラングラー、トヨタ ハイラックス、三菱 デリカとなっている。

前半の5台がいわゆるキャンピングカーの「バンライフ」シリーズで、後半4台がワイルドなスタイルを楽しめる「オーバーランダー」のシリーズとなっている。

このラインナップにはアウトドア好きであれば一度は乗ってみたいというクルマが並んでいるあたり、非常に良いセレクト。憧れのクルマで目いっぱい遊べる夢が叶うとくればぜひ検討したいサービスだ。

オススメは3種のテーマから選べる「ベンツ スプリンター」

isl2022103

そんな中でも筆者が一番オススメしたいのは、言わずと知れた自動車ブランド「メルセデスベンツ」の「スプリンター」という商用車ベースのキャンピングカーだ。

商用車と言っても流石はメルセデスベンツ。決して安いクルマではなく、実際に乗ってみればバンとは思えないほどの走りを体感できるらしい。

isl2022104

3台の車両はそれぞれテーマが異なる内装デザインとなっており、どれを選んでも映えるオシャレなスタイリングに。コンロも2口あり、広いシンクも備えられており調理がしやすいのも嬉しい。

ワイルドなオーバーランダーも良い

isl2022106

ルーフトップテントの人気から注目度が上がっている「オーバーランダースタイル」も、自分のクルマでカスタムするよりはレンタルで楽しんだ方が効率の良いスタイル。

Vanlife Journey GLAMPで取り扱うオーバーランダーの4台は、どれもルーフトップテントを装備しており、270度展開できるオーニングも備えられているので、あっという間に拠点が完成する。

バックドアを開けると引き出し式のキッチンスペースが用意されており、用意するものと言えばイスやテーブルを広げるくらいだろう。

バンライフの醍醐味を気軽に味わう

isl2022107

グランピングが気軽にアウトドアの醍醐味を味わえるレジャースタイルだったのと同様に、Vanlife Journey GLAMPではバンライフの醍醐味を少ない負担で気軽に味わうことが出来る良いサービス。

キャンピングカーの敷居が低くなってきているが、日常の脚としてはデメリットもあるので、こういったサービスを最大限活用することで豊かなアウトドア時間を過ごしたいものだ。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 岩本利達
  • 岩本利達キャンプクエストNEWS編集部
  • コスパ至上主義の嫁とわんぱく息子の三人でキャンプを楽しむファミリーキャンパー。愛車のインプレッサWRX STIにイギリス製の大型テントやコスパ最強ギアをみっちり積み込んでドライブとキャンプを楽しむ。ショッピングセンターでアウトドアに関わる傍らで、農業やアウトドアからまちづくりにアプローチする活動も行う。オートキャンプインストラクター、くるまマイスター検定2級を保有。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂