恐るべしキャンパーファースト!初心者にも安心の奥飛騨温泉郷オートキャンプ場徹底レポート

恐るべしキャンパーファースト!初心者にも安心の奥飛騨温泉郷オートキャンプ場徹底レポート

「お・も・て・な・し」ちょっと古いネタですが、このキャッチフレーズが最も似合うキャンプ場、それが今回ご紹介する「奥飛騨温泉郷オートキャンプ場」です。

年間20泊以上ファミキャンを楽しんでいる我が家ですが、過去にこれほどまでキャンパーに優しく、キャンパー想いの、キャンパーに寄り添ったサービスを提供してくれるキャンプ場はありませんでした。控えめに言っても最高のキャンプ場です。

冒頭から少し熱くなり過ぎましたが、奥飛騨温泉郷オートキャンプ場は初心者キャンパーやファミリーキャンパーにとって自信を持っておすすめできる場所でしたので、ぜひ最後までお付き合い下さい。

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場はどんなキャンプ場?

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場は岐阜県高山市の東部、北アルプスの麓で標高750mに位置します。

サイト数170を誇る超マンモスキャンプ場、場内には5月初旬であるにも関わらず、チューリップや桜が咲いており、平地に比べ季節が1ヶ月ほど遅れていました。

奥飛騨温泉郷といえば、平湯温泉・福地温泉・新平湯温泉・栃尾温泉・新穂高温泉の5つの温泉地の総称となり、日本有数の温泉街です。そのため、キャンプ場周辺には多くの有名な温泉がみられ、さらに場内にも無料の露天風呂があります。

そしてこのキャンプ場には、他にはない5つの嬉しい「お・も・て・な・し」がありましたので詳しくご紹介致します。

1.道の駅に隣接しており便利!

アップダウンの激しい孤独で過酷な山道を走ること1時間ちょっと、ポツンと川沿いに大きな道の駅「奥飛騨温泉郷上宝」があり、山奥に関わらず多くの車で賑わっていました。

この道の駅に隣接しているキャンプ場こそが、今回利用した奥飛騨温泉郷オートキャンプ場です。

道の駅には食事処や産物店が充実しており、食材、お酒、お土産と全てが揃っており、キャンプ初日の昼食を現地調達するつもりがタイミングを逃し焦っていたところ、予想以上に大きな道の駅をみて「よかった~」と胸を撫で下ろしました。

キャンプ場の入口は店舗と店舗の間にあるかわいいゲート、そこでニコニコと穏やかなスタッフの方が丁寧に出迎えて下さり、場内の案内と清算を済ませてキャンプイン。

2.ゴミ箱まで完備の良設備!

案内を受けたサイトに向かいながら最徐行で車を走らせていると「ん?」サイトに違和感を覚えます。

そして指定されたサイトに到着してびっくり!なんとサイトに専用ゴミ箱が!!しかも燃えるゴミ、燃えないゴミと分別されて設置してありました。

たまたま私のサイトだけVIP待遇で設置されていたわけでなく、全てのサイトにセットされています。精算時に頂いた案内を読むとゴミの回収もスタッフが行ってくれるとのこと。何ともありがたいサービス、嬉しすぎます。

最近、生ゴミ以外は持ち帰りというキャンプ場が多く、帰りの積載に悩まされていたこともあり非常に嬉しかったです。

3.露天風呂に入り放題

さすがは温泉郷!なんと場内の露天風呂が無料で何度でも利用できるのです。

入口からすぐにアスレチックがあり、その裏にあるログハウス風の建物に露天風呂がありました。

これぞ温泉郷!汗ばむ季節になってきたのでほんとに有難い。日本屈指の有名温泉豪の露天風呂、雰囲気ばっちりの最高のお風呂でした。あまりにも嬉しくて一泊のキャンプで3回も利用することに。

注意点として、露天風呂には洗い場が設置されていないので脱衣所に設置されているコインシャワーを利用する必要があります。広さは大人1人子供1人が入れるくらいありました。また、シャンプーやボディーソープは常備されていないので各自で用意しましょう。売店での購入は可能です。

ドライヤーは設置されていますが、1回100円と小銭の準備は必須です。シャワーとドライヤーで最低でも300円は必要でしょう。だとしても先ほどの専用ゴミ箱といい、露天風呂いい、これでこの価格は安いです。小銭が無くても両替機が設置されているので安心です。

4.トイレも綺麗で洗い場はなんと!

キャンプ場といえば気になるのが水回りですが、トイレも洗い場も文句なしに綺麗です。しかも、どのサイトからも近いので我が家のように小さい子供連れキャンパーにはこれもまたありがたい限りです。

トイレは綺麗な綺麗な温水洗浄便座、手洗い場には美しく大きな鏡もありました。トイレに鏡がないキャンプ場が多い中、これは特に女性キャンパーに優しいのではないでしょか。

そしてなんと!洗い場の横には生ゴミを捨てられるゴミ箱が設置されていました。なんともキャンパー想いなサービス!!

経験ある方も多いでしょうが、洗い物の後の生ゴミの処理が大変なんです。サイトに持ち帰ったあとも猫やタヌキに荒らされないように細心の注意が必要ですから、このサービスはまさに神!!

あとお湯も出るので、しつこい油汚れも簡単に落ちますよ。

5.子供にも安心で安全

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場は子供が楽しめる施設が多くて安心です。場内にはアスレチックや夏季にはプール(水遊び)もあるようです。

川沿いのキャンプ場ではありますが、川には降りれないようになっているので安全です。場内から外(道の駅)に出るには、スタッフが見守ってくれている売店や料金所の横にあるゲートを通過するしかないので親は安心。

そして売店ではマウンテンバイクやキックボードのレンタルが出来ます。森林サイトや川沿いサイトと広くて景色の良い開放感のある場内のサイクリングができます。

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場のサイト紹介

キャンプサイトは3箇所のエリアに分かれていました。全サイトに車の乗り入れが可能で、全サイトに分別ゴミ箱が設置されています。

上記の写真はオートキャンプサイト1、全部で71サイトあり、テントスペースは約8.5m×約5mで4サイトで1ブロックになっています。

そしてオートキャンプサイト2は42サイトあり、テントスペースは約7m×6.5mと少し小さくなります。サイトの区切りは地面に区切りがつけてあります。

こちらはオートキャンプサイト3です。全部で62サイト、テントスペース約7m×6.5mでした。川沿いの開放的なサイトでした。

キャンプ場周辺のおすすめスポット

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場の周辺は言わずも知れた有名温泉街、観光スポットもたくさんあります。

今回我が家が立ち寄ったのが福地温泉の朝市でした。キャンプ場からは車で10分くらいの場所にあります。朝市ということもあり毎朝6:30から11:00までの営業です。

昔ばなしに出てくるような雰囲気をイメージして訪れましたが、実際に訪れた感想としては、全く違い、昭和時代にタイムスリップ。

店内にはレトロなブリキの看板やおもちゃ、レコード等や民芸品や骨董品もたくさんが飾られていました。

昭和を代表するスターのポスターや写真の切り抜きがびっしり。それほど広くはない店内ですが面白くてかなり長い時間滞在しました。

もちろん地元の名産物、野菜やフルーツ、お菓子などお土産もたくさんありました。”昭和”にタイムスリップしたような懐かしい雰囲気を楽しめるおすすめのスポットです。

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場の基本情報

住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷田頃家11-1
電話 0578-89-3410
営業期間 2021年4月10日(土)~11月22日(月)
チェックイン 13:00~16:30
チェックアウト 11:00
アーリーチェックイン 9:00 予約制
(ハイシーズンはご利用できません)
レイトチェックアウト 16:00 予約制
(ハイシーズンはご利用できません)
料金 オートキャンプサイト1(AC電源サイト):5,500円
オートキャンプサイト2(AC電源無し):4,500円
オートキャンプサイト3(AC電源無し):4,000円
バイクサイト:1,500
大人(中学生以上):500円
小人(3才以上小学生以下)300円
ゴミ回収協力金 300円

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場レビューまとめ

いかがでしょう。「お・も・て・な・し」のキャッチフレーズが最も似合うキャンプ場であることがわかって頂けたのではないでしょうか。キャンパー目線の本当に良いキャンプ場でした。

これまで多くの高規格キャンプ場を利用してきましたが、これほどキャンパーに優しいキャンプ場は初めてです。キャンプに初めて行かれる方や小さなお子様とのキャンプで不安がある方へ心からお勧めできるキャンプ場でした。

紹介
ギア
X 閉じる
  • startracking
  • startracking
  • 中部エリアを中心にキャンプにどっぷりはまっている2児の父親です。ゆるく楽しくをモットーに!!

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂