西日本で人気No.1のキャンプ場「南紀串本リゾート大島」でトレーラー泊を堪能

西日本で人気No.1のキャンプ場「南紀串本リゾート大島」でトレーラー泊を堪能

例年恒例、真夏のLong-Touring、今年も行って参りました!今夏は「紀伊半島1周」Touring。新潟発ですから5日間で2000km弱の旅程です。

初日は新潟~大阪府泉佐野市のビジネスホテルへ。約700km。2日目の宿に設定したのが、串本町にある「リゾート大島」です。

某ランキングサイトによれば、リゾート大島は西日本人気No.1のキャンプ場。Long-Touringでの利用ですから、施設の堪能などは出来ません。あくまでも「旅の中での一晩」だけ。それでも人気No.1と聞けば、心が躍ります!

南紀串本リゾート大島

施設の詳細は、こちらから。

場所はこちらになります。

串本町の更にその先、海を渡る橋を越えた先の紀伊大島に「リゾート大島」は存在します。広域地図を見ると、本州最東端の意味も分かることでしょう。

朝に泉佐野市のビジネスホテルを出発。伊予のミカン畑を眺め、南紀白浜を満喫し、夕方に到着です。

南紀白浜と千畳敷に寄り道

上記写真は南紀白浜と千畳敷。和歌山は南国、海が綺麗でした!

リゾート大島の施設紹介

串本町を抜け、海の上を走り、紀伊大島へ。そしてリゾート大島へ。こちらは広大な敷地に様々な施設、そして太平洋の絶景…。「西日本人気No.1」との触れ込みも、なるほど訪れれば納得!

先ずは受付へ。こちらの受付はエアコン完備。売店やレンタル商品も揃っています。手ぶらでキャンプも可能。

今宵の宿となるトレーラーハウス。こちらも無論エアコン完備。マットにシーツも揃っています。念の為、バイクにエアマットと寝袋を積んで行きましたが、必要ありませんでした。

敷地内にはキャンプサイト、ロッジ、トレーラーハウス、グランピング施設、プール(今夏はコロナ禍で閉鎖)と、すべてが揃っています。その上夜には満天の星!流石に私の古いスマホでは、満天の星を撮影することは出来ません。残念ですが。

この日の夜、頭上には文字取り「満天の星」が燦めき、星座が綺麗!新潟の星空とは、星座の位置が違っていました。本当に遠くまで来たのだと、実感が湧く瞬間・・・。

リゾート大島と言えば、これを使わねばなりますまい!

施設には男女別のお風呂もあります。けれども、それとは別に「貸し切り露天風呂」が存在します。

外観はこちら。この扉の向こうに、「天国」が待ち受けます!

貸し切りの露天風呂は、入浴時間が50分。少々短いのが玉に瑕。でも湯船に浸かりながら太平洋を望む…。とてもキャンプ場とは思えません!私の家からはかなりの距離、でもまた行きたいと思わせる、そんな絶景。

太平洋を眺め、足を伸ばして、森の中の囀りを聞き…。正しく天国!脱衣所には洗体・洗髪用のシャワールームも完備です。1日走り続けた汗と埃も、全てすっきり!

やがてとばりが降りはじめ…

トレーラーハウス内は半分が吹き抜け、半分が二段の寝台。4名まで泊まれます。お風呂で温まった体にエアコンが心地良い!

お風呂上がりは、これがなければね。乾杯です。

外に出てみると、既に宵闇。そろそろ宴の準備です。

今宵の宴は…

お酒も食材も、紀伊大島では買えません。紀伊大島に渡る前、串本町の駅前で購入です。リゾート大島から10分ほどですね。串本駅前のスーパーが一番近いと思います。

ホルモン(しまちょう)・ソーセージ2種類・焼き茄子・生野菜サラダ・枝豆・ポテトサラダ、以上がこの日のメニューです。

「キャンプを楽しむTouring」なら様々な物品を持ち込みますが、今回は「距離を走るTouring」。持ち込む物品にも限りがあります。

夕ご飯は全てこちらの「超小型BBQコンロ」で作ります。燃料は何時もの如く「徳用割り箸」!

早速「しまちょう」を焼いています。この食感、大好きです。置いていないスーパーもあることが、悲しい。キャンプでは常に食べたいのだけれど…。

全体を撮影すると、コンロの小ささが分かりますね。

IMG_3261

2種類のソーセージも焼きました。やがて火も消え、そろそろ消灯時刻。後のお酒は、トレーラーハウスの中で頂きます。

朝が来て

翌8月5日も快晴でした。5時台から「日の出」を見ようと人々が並んでいました。当たり前ですが、こちらでは海から太陽が昇ります。新潟では、海に沈むのですけれど、太陽は。

Touringでの、キャンプの朝は慌ただしいです。夜露に濡れたバイクを乾かし、荷物をパッキンし、再び搭載。朝は時間との闘い。となれば、朝食はごくごく簡単に!

ユニフレーム製のCBガスコンロでパンを焼き、お湯を沸かして。トースト・お味噌汁(野菜入り)・珈琲のできあがり。

次の目的地「志摩市」へ向けて

8:30には出発です。全て準備が整ったところで、記念の1枚。

こちらにも大平洋が写っています。素晴らしい施設群。太平洋の絶景。満天の星空。海を望む貸し切りの露天風呂。

リゾート大島は、本当に素晴らしいキャンプ場でした!大満足。

次は秋

今年も凡そ2000kmを走った夏のLong-Touring。8月7日 PM5:30に無事帰還。次は秋ですね。今年の秋は「福島県の絶景ロード」を走る予定。

磐梯山ゴールドラインから磐梯吾妻レークラインへ。その後、磐梯吾妻スカイライン!可能ならば次の日には西吾妻スカイバレーも走りたい!福島県は隣の県、これまで何度も走った道ではあるけれど、一気に駆け抜けるのは初めての体験。夜は微温湯で有名な高湯温泉を考えています。自炊可能な宿「二階堂」さんを考えています。

さて。2022夏は、何処まで走りましょうか…。今回のTouring動画、youtubeに上げています。全部で6本ありますが、5分程度の短いもの。宜しければご覧下さい。

紹介
ギア
X 閉じる
  • YOSHINORI
  • YOSHINORI
  • バイクに乗って36年。愛車は90年式のHarley Davidson 。齢29歳10万キロを超えました。なので、とうとうマシンを買い換え・・・。キャブモデルのTC88、FLSTCが新たな相棒です!youtubeにツーリングやキャンプ動画をあげています。宜しければご覧下さい。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂