【最大25,000円OFF】超本格コットン製パップテント先行発売中!一生使えるテントを手に入れよう

【最大25,000円OFF】超本格コットン製パップテント先行発売中!一生使えるテントを手に入れよう

“無骨”や”野営”スタイルのソロキャンプ用テントといえば、パップテント(軍人用テント)を思い浮かべる方がほとんどではないだろうか。この度、耐久性、耐火性、撥水性に優れたコットン素材のソロ用パップテント「Fireproof HCG TENT」がクラウドファンディングサイト「machi-ya by CAMPFIRE」に登場した。

本製品は生地から縫製に至るまで全て日本製。素材も縫製も一切妥協せずにこだわり抜いたパップテントは、シンプルだけど重厚感があり、まさに”無骨”を極めたアイテムだ。

「Fireproof HCG TENT」の特長

“無骨”を極めるならコットン素材

Fireproof HCG TENT_1

パップテントとは、元々さまざまな国の軍隊で使われていた軍人用のテント。幕と2本のポールで設営できるシンプルな構造。シンプルだからこそ自分好みにカスタマイズすることも可能だ。

Fireproof HCG TENT_11

最近では軽量で扱いやすいポリエステルやT/C素材のパップテントも販売されているが、無骨さやワイルドな野営感が出せるのはコットン素材ならではの魅力と言えるだろう。

火や水にも強い生地

Fireproof HCG TENT_5

Fireproof HCG TENTは、パップテントが本来持つ魅力を再現するため、軽量で安価な化学繊維ではなく、伝統技術で生み出される日本製の10号帆布生地を使用している。

帆布は薪バッグやペグケースにも使われる厚くてタフな生地で、化学繊維とは違い火に強いのが特徴。少しの時間ライターなどの火を直接あてても何ともないほど耐火性が高く、前面パネルのテント下でも焚き火ができる

Fireproof HCG TENT_6

さらに帆布にはパラフィン樹脂加工を施し撥水性を持たせている為、ある程度の水をはじいて、多少の雨であれば侵入を防げる。また、パラフィン加工を施した帆布は擦れたり折れたりした部分に白っぽい跡が付き、使い込むことに馴染んでいく経年変化も楽しめる。

国家資格を持つ職人が縫製

Fireproof HCG TENT_7

Fireproof HCG TENTに使われている厚い帆布を縫製することは簡単ではなく、同じ機械を使っていても職人によって縫製の仕上がりに差が出てしまう。そのため、Fireproof HCG TENTの縫製は国家資格「帆布製品製造技能士一級」を取得した職人が一つ一つ丁寧に縫製している。

製品詳細

Fireproof HCG TENT_12

製品名 Freproof HCG TENT
価格 一般販売予定価格:129,800円(税込)
※クラウドファンディングでは104,800円(税込)の特別価格で支援購入が可能。
カラー Black / Olive Drab
素材 帆布(コットン100%) パラフィン樹脂加工済み
重量 約5.5kg
展開サイズ W400cm×H300cm
付属 約2.5m金具付きパラコード×6本、Dカン付ベルト

クオリティに妥協なし!長く愛用したいパップテント

Fireproof HCG TENT_2

帆布でつくるパップテントは安価ではないが、重厚感やタフさは他のテントとは一線を画す、クオリティに一切妥協しないこだわりの詰まった本格テントだ。無骨を極めるソロキャンプの相棒として、経年変化を楽しみながら長く愛用していくのに最適なテントではないだろうか。

クラウドファンディングサイトCAMPFIREでは現在最大25,000円オフで購入できるチャンスなので、気になった方は早速プロジェクトページを詳細をチェックしよう!

紹介
ギア
X 閉じる
  • 乃木みお
  • 乃木みおキャンプクエストNEWS編集部
  • 2015年からキャンプを始めて、家族で関東近郊で穴場のキャンプ場を探すことが趣味。キャンプスタイルはミニマルかつ快適重視。よりアウトドアを極めていくため、登山やカヌーなどアウトドアスポーツにも挑戦中。

このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂