府中市 郷土の森公園バーベキュー場のゴミ拾い活動レポート【全国美化キャンププロジェクト Vol.6】

府中市 郷土の森公園バーベキュー場のゴミ拾い活動レポート【全国美化キャンププロジェクト Vol.6】

キャンプクエストを運営している株式会社noasobiが「全国美化キャンププロジェクト」として実施しているキャンプスポットのゴミ拾いボランティア活動の第6回目が、2021年12月21日に東京都府中市 郷土の森公園バーベキュー場にて行なわれた。

前回と同じエリアの清掃活動となったが、たった1ヶ月で新たにいくつもの大きなゴミが見つかった。活動レポートの詳細をお届けしよう。

前回の活動レポートはこちら

ゴミ拾い(美化キャンププロジェクト)開始!

小さなゴミを拾う小さなゴミを拾いながら場内巡り

スチールラックの一部スチールラックの一部がなぜここに?

よく分からない布地中に埋まっていたカーペットのようなもの

ひと月ほど前に郷土の森公園バーベキュー場でゴミ拾い活動を行なった際には、まだ草刈りや伐採が行なわれていなかった場所もあったが、今回は除草されたエリアが広がっており、そうした場所から複数の大きなゴミが見つかった。

おそらくは人目につかないまま長年放置されていたものが、市や管理者の除草活動によって表面化したものだと思われる。このような累積されたゴミを回収することで、新たなゴミの不法投棄を抑制することが美化キャンププロジェクトの狙いでもある。

府中市役所に協力を依頼して粗大ゴミの回収を依頼

燃えるゴミに分別

郷土の森公園バーベキュー場の利用者マナーがどんなに良かったとしても、こうした粗大ゴミをわざわざ個人で持ち帰って処分してくれるような人は滅多にいないだろう。

キャンプクエストが行なっている清掃活動は、管轄している市や管理者に活動申請を出して収集ゴミの回収をお願いしている。もしこうした活動に興味を持っている方がいたら、ぜひ積極的に管理者に問い合わせをしてみて欲しい。企業か個人かでの違いはあるだろうが、地域のボランティア活動制度や申請方法などを教えてくれるはずだ。

府中市役所さん、いつもご協力いただき本当にありがとうございます。こうしたゴミを回収してくれるから私たちも全力でゴミ拾いできます。

謎の金属ケース錆び付いたアタッシュケースを発見

金属ケースの中身は?一体どんなモノが入っているのか…

捨てられた空のケース(空)ですよねー

キャリーワゴン一杯のゴミを収集

アウトドアワゴン一杯に集まったゴミ

郷土の森公園のバーベキュー場をぐるっと一周して集まったゴミの量がこちら。アウトドアワゴン一杯から溢れんばかりのゴミが集まった。ボロボロになった七輪や、ラックらしき金属ゴミなど、先月活動した時には無かったゴミも見つかり、この1ヵ月の間に持ち込まれて投棄されただろうことも伺える。

こうしたゴミの不法投棄を抑制するためには、やはり監視カメラが必要なのだろうか。管理している側からしても【不法投棄されたゴミを処分する費用>監視カメラを設置する費用】が予想される場合、監視カメラ設置に踏み切らざるをえないだろう。

草むらに不法投棄された謎の巨大ゴミ人目につかない草むらは特にゴミが捨てられやすい

よく分からない巨大ゴミ何これ?コンテナ?と思ったモノが実は…

捨てられていたアウトドアテーブルアウトドアテーブルでした。しかも2台。

ゴミの不法投棄の抑制について東北大学の研究によると、監視カメラが設置されておらず、先行ゴミが捨ててあり、花畑や更地ではない草むらにゴミを捨てやすいことが明らかになっている。

この研究結果に対して、利用者側である私たちができる対策は「先行ゴミ」を捨てないことでエリアの美的景観を保つことだろう。ビニールや空き缶など小さなゴミだとしても、放置していることでそれが呼び水となり、粗大ゴミを捨てられやすい環境になってしまう。

いつも利用している場所を、いつでも利用できる環境に保つため、一利用者としてなるべく綺麗な状況を保ったまま大切に利用したいものだ。

地域清掃レポート

ゴミ拾いの結果

今回の清掃活動では、可燃ゴミと不燃ゴミが1袋ずつ、そして多数の粗大ゴミが見つかった。

郷土の森公園バーベキュー場は前回の活動から一ヶ月ぶりの再訪だったが、目の前を流れる多摩川の改修工事が行なわれており、その影響なのか草むらが刈られて更地になっているエリアが広がっていた。

今回はそうした場所に隠れていたゴミや、新たに投棄されたと思われるゴミを合わせて、前回の活動を上回る量のゴミが集まった。

ゴミ拾い活動を継続して「ゴミが捨てられていない状態」を保つことで、ゴミを捨てる人達に少しでも『捨てづらい』と感じてもらうことが出来たらと思う。きっとそれは景観を綺麗に保つだけでなく、不法投棄をしようとしている人自身を救うことにも繋がるはずだ。

※個人が不法投棄をした場合、5年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金、またはその両方の刑に処すると規定されています。もし不法投棄をしている現場を発見した時は、車のナンバーや人物の特徴を控えて110番、または所轄の警察署にご連絡下さい。直接、注意等をすることはトラブルの原因となる恐れがあります。

紹介
ギア
X 閉じる
  • キャンプクエスト編集部
  • キャンプクエスト編集部株式会社noasobi
  • 「キャンプは自由だ!最高だ!」と自然の中で過ごす快感、快楽に取り憑かれキャンプ沼にどっぷりハマった人が集まるキャンプクエスト編集部。趣味もキャンプスタイルも全員異なるが、共通点は日本キャンプ協会のキャンプインストラクターの資格を持っていること、キャンプを愛していること。時々、焚き火を囲い酒を飲みながら語り合う。

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂