原生林に囲まれた野営場!青い池など美瑛の人気観光スポットに近い「国設白金野営場」

原生林に囲まれた野営場!青い池など美瑛の人気観光スポットに近い「国設白金野営場」

北海道観光で人気エリアの美瑛町。「青い池」や「かんのファーム」「ケンとメリーの木」などの観光スポットには、国内外から多くの観光客が訪れます。そんな美瑛町に、原生林に囲まれた自然豊かな「国設白金野営場」があります。

テレビ番組「ヒロシのぼっちキャンプseason3」のロケ地にもなったことで、北海道に来たらここでキャンプしたいと思っている方も多いのではないでしょうか。今日はそんな国設白金野営場についてご紹介します。

国設白金野営場の基本情報

国設白金野営場は、びえい白金温泉街に隣接しています。十勝岳や美瑛岳などの登山口に近い山麓に位置していて、人気の観光スポットへもすぐ近くです。

施設名称 国設白金野営場
所在地 北海道上川郡美瑛町白金
開設期間 6月1日~9月30日
お問い合わせ 白金野営場(6月1日~9月30日)
電話:0166-94-3209
※繋がらない時は、管理人の携帯(080-6097-9660)
ホームページ 白金野営場|北海道美瑛町

国設白金野営場へのアクセス

「国設白金野営場」へのアクセスは次の通りです。

●JR美瑛駅(美瑛町市街地)から約21㎞(車で約25分)
●旭川空港から約32㎞(車で約39分)
●JR旭川駅から約44㎞(車で約52分)
●道央自動車鷹栖ICから約62㎞(車で約70分)

車を利用する際には、白金温泉街を過ぎて約750mほど進むと左手に「国設白金野営場」の看板が見えてきます。

また、野営場のすぐ前にバス停「白金野営場前」があり、JR美瑛駅から道北バスが出ています。

利用料金と予約方法

国設白金野営場の利用料金は下の表の通りです。なお、支払いは現金のみとなっています。

区分 利用時間 利用料金
フリーサイト(宿泊) チェックイン 13:00
チェックアウト 12:00
大人 400円(1泊)
小人 200円(1泊)
フリーサイト(日帰り) チェックイン 9:00
チェックアウト 17:00
大人 300円
小人 150円
ケビン チェックイン 13:00
チェックアウト 10:00
1棟 3,600円(1泊)

国設白金野営場の施設紹介

国設白金野営場の各施設を紹介します。

管理事務所で受付

チェックインは、ログハウス風の管理事務所で行います。管理事務職には管理人さんがいて、野営場内の施設や利用上の注意を説明してくれます。

管理事務所の前には「野営場案内図」と「利用者心得」が書かれた看板があります。トイレや炊事場の位置は、この看板で確認します。

フリーサイト

フリーサイトはかなり広く、芝のサイト、林間サイトと好みに合わせて選ぶことができます。

この日は平日だったこともあって、10組ほどしかいなかったので広々としていました。

フリーサイト内には駐車することができませんが、車両が入れる通路があるので、荷物の積み下ろしに利用できます。

ただし、夜7時から翌朝7時の間は車両の進入が禁止されています。

時間外は用意されているリアカーに荷物を積んで駐車場から運ぶことができます。

ケビン

今回は、ケビンを利用してみました。ケビンは全部で15棟あります。

森の中にひっそりと佇む三角屋根のケビンが立ち並ぶ様子は、なんだか絵本に出てきそうな景色です。

1階部分には3人分の畳ベッド。窓には網戸がついているので、虫を気にせず窓を開けることができます。

梯子を上った2階部分に1名分の畳ベッドがあり、合計4名まで宿泊できます。

1棟1泊3,600円なので、4人で泊まれば1人たった900円。観光客に超人気の美瑛に、この料金で宿泊できるとは!

宿泊だけで利用したいという観光客の方にもケビンはおすすめです。

炊事棟

場内に炊事棟は3か所あります。

国設白金野営場は、焚火台を使用しての焚き火は可能ですが、芝を傷めないようにブロックが用意されています。

トイレ

トイレは2カ所です。写真は駐車場に隣接したトイレ。

外観は新しくありませんが、内部は改装されているようで、綺麗に清掃も行き届いていて快適に利用できました。

ゴミ回収

ゴミは分別して捨てることができます。すべて持ち帰らなければならないキャンプ場や、ゴミ袋が有料のキャンプ場が多い中、無料で捨てることができるなんて嬉しいですね。

周辺の観光スポット

国設白金野営場は、美瑛の人気観光スポットへ抜群のアクセスです。

「白ひげの滝」へは約750m(車で約3分)、「十勝岳望岳台」へは、約5.1km(車で約7分)、「青い池」へは約4.1km(車で約6分)です。

また、約5.6km(車で約8分)の「道の駅びえい白金ビルケ」では、青い池をイメージした「青い池サイダー」など美瑛町の特産品が購入できます。

キャンプの後は白金温泉で日帰り入浴

「国設白金野営場」で宿泊した翌日は、温泉に浸かってから帰りましょう。

日帰り入浴ができる施設は次の通りです。

施設名 電話番号 営業時間 料金
大雪山白金観光ホテル 0166-94-3111 月~土 11:30~21:00
日 11:00~21:00
大人 1,000円
6歳~12歳 450円
小学生未満 無料
湯元白金温泉ホテル 0166-94-3333 11:00~20:00 大人 900円
6歳~12歳 450円
2歳~5歳 300円
森の旅亭 びえい 0166-68-1500 11:00~14:00 大人 800円
6歳~12歳 400円
3歳~5歳 100円
国民保養センター 0166-94-3016 9:30~20:00 大人 300円
3歳~12歳 100円
温泉ゲストハウス美瑛白金の湯 0166-74-8131 11:00~18:00 大人 600円
7歳~12歳 300円
6歳以下 200円

今回、チェックインの時に、大雪山白金観光ホテルの日帰り入浴優待券を頂きました。

通常、大人1,000円のところ650円と350円もお得です。

国設白金野営場は最高の雰囲気なのにリーズナブルなキャンプ場

国設白金野営場は、原生林に囲まれた最高の雰囲気のキャンプ場です。しかも、フリーサイトは大人1泊400円。ケビンは4人宿泊可能で1棟3,600円と超リーズナブル!

青い池など美瑛の人気観光スポットへのアクセス抜群なので、キャンプと合わせて美瑛観光を楽しみたい人におすすめです。

紹介
ギア
X 閉じる
  • 都良(TORA)
  • 都良(TORA)
  • 北海道在住のフリーライター。キャンプ、車中泊、登山、トレッキングが大好き。障害者スポーツの指導員をしていることから、車いすなど障害を持つ子供たちをトレッキングやキャンプに連れていく活動もしています。資格:自然体験活動指導者認定委員会 自然体験活動指導者NEALリーダー、北海道ボッチャ協会 審判員・普及指導員

記事についてのご意見やご要望、修正依頼、表示の不具合などございましたらお知らせください。返信が必要な場合はお問い合わせフォームからお願いします。




このライターが書いた他の記事

フォローミー

キャンプクエスト公式SNS
  • 日毎
  • 月間
  • 殿堂