キャンプ情報満載のアウトドアニュースメディア!キャンプクエスト

インスタントラーメンが子供も大喜びキャンプ鍋レシピに大変身!

インスタントラーメンキャンプ飯
手軽で簡単につくれるうえ、味も美味しいといえば「インスタントラーメン」!食事代わりはもちろん、小腹が空いたときのおやつ代わりにもなる、超便利食の1つです。そんなインスタントラーメンのイメージは、自宅で鍋にお湯を入れ、好みの具をのせて食べるというのが殆どでしょう。

しかし!インスタントラーメンは自宅だけではなく、なんとキャンプ飯としても超優秀な食材なのです。「ただ茹でるだけじゃ、自宅で食べるのと変わらないのでは?」はい、確かに普段通りの調理では、いかんせんキャンプっぽいとは言えません。

そこで、私がおすすめするのは「インスタントラーメンでトッピング鍋」です。そのままでも美味しいインスタントラーメンに、多種多様なトッピングを添えれば、自宅とは一味違ったレシピへと変身しちゃいます。今回は、キャンプ飯にも最高なインスタントラーメンを使った鍋レシピを紹介していきましょう!

zucco

父ちゃん、小坊主2人、私の4人家族。ファミリーキャンプビギナーとして、さまざまな地へ車を走らせています。

インスタントラーメンで鍋?

/IMG_1976-1024x683

そもそも、インスタントラーメンは鍋でつくるものであって、普段食べているものと何が違うの?という点ですが、単純にいうと「大きな鍋に沢山のインスタントラーメンを入れ、みんなで囲んで食べる」ということになります。

ただ1点違うのが、インスタントラーメンの味そのままではなく、トッピングをプラスして味のバリエーションを広げるということです。インスタントラーメンそのままの味のみでは、食べ続けるとさすがに飽きがくるでしょう。しかし、トッピングも幾つか用意しておけば、ビュッフェ風スタイルで最後まで飽きずに堪能できるのです。

そして、キャンプシーンを盛り上げるポイントも幾つかあります。ただの鍋で終わらせるのではなく、キャンプにぴったりハマるレシピにするには、このポイントが重要なのです。それでは、インスタントラーメンをキャンプ飯へと変身させるポイントを紹介したいと思います。

インスタントラーメンは塩味をチョイス

/IMG_1970-1024x683

最も重要なのが、何味のインスタントラーメンを選ぶのかということ。それぞれで好みの味は分かれると思いますが、鍋にするなら塩味一択です!何といっても塩味は、どんな味付けにもマッチします。和風はもちろん、中華やアジアン、そして洋風まで、幅広いテイストと上手くハマるので、トッピングのバリエーションが広がるのです。

そして、インスタントラーメンの種類は、味が塩味であればメーカーなどは問いません。普段から食べ慣れているタイプを選んで下さい。結構ぺろりと食べられるので、1人に対しおよそ1.5袋で考えておくと安心です。

トッピングは自宅で準備

/IMG_1965-1024x683

キャンプ飯で考えなければならないのが、材料の下ごしらえについてでしょう。必要な材料を切ったり焼いたり、自宅では簡単でもキャンプ場では勝手よくとはいきません。

ただし、今回紹介するインスタントラーメン鍋は、トッピングは全て事前準備可能です。そのまま容器ごとキャンプ場へ持ち運べば、後はラーメンを茹でて食べるだけ。面倒な下ごしらえは、丸っと自宅で済ませちゃいましょう。

100均タッパーでオシャレ度アップ

/IMG_1963-1024x683

味はもちろんのこと、キャンプで重要なのが雰囲気づくりです。そして、雰囲気を盛り上げるのに欠かせないのが、見た目のオシャレ度でしょう。今回は鍋ものなので、メインはキャンプ用の鍋に入れるだけ。となると、後はトッピングの容器でオシャレ度を上げるしかありません。

私がおすすめするのは、100均タッパー。お馴染みの100均ですが、探してみるとなかなかイイ感じのタッパーが揃っています。ホーローからステンレス、ビンタイプやココット風のものまで、素材やデザインもさまざま。しかも、どれも100円というから驚きです。キャンプ飯を華やかにしたいなら、コスパ最強な100均のタッパーをおすすめします。

ファミリーキャンプやグループキャンプにおすすめ

/ファミリーキャンプにおすすめのレシピ

やはり鍋ものなので、大人数向けのレシピにはなりやすいですが、そのほかにもおすすめする理由があります。それは、トッピングの種類をいくらでも増やせるということ。お酒に合うピリ辛トッピングが欲しい大人や、食べやすく優しい味が欲しい子供など、年代によって食べたい味はさまざまでしょう。

しかし、トッピングのテイストを変えることで、それぞれの年代に合わせた準備が可能になり、結果誰もが楽しめるキャンプ飯となるのです。しかも、鍋にインスタントラーメンをセットし、あとは好みの具材を個々にのせていくだけなので、洗い物も少なく手間もかかりません。とくに準備が大変なファミリーやグループキャンプには、正にぴったりのメニューといえます。

おすすめトッピングレシピ7選

インスタントラーメンはそのままでも十分美味しいですが、トッピング次第でさまざまな味わいが楽しめます。とくに私がおすすめするトッピングは7つ!どれも簡単なものばかりなので、レシピを参考にインスタントラーメン鍋を楽しんでみて下さい。

ニラのピリ辛ナムル

/IMG_1996-1024x683

【材料】

  • ニラ:5本くらい
  • 豆板醤:大さじ1

【作り方】

  1. ニラは茎の部分はみじん切り、葉の部分は長さ3cm程に切り、タッパーに入れる
  2. そこに豆板醤を入れ和える
  3. 半日ほど冷蔵庫で寝かせ、味が馴染んだら完成

使用するのは、まさかの生ニラ!しかも味付けは、豆板醤のみです。半日ほど寝かせると、ニラがしんなりとなり、食べやすい柔らかさになるので安心して下さい。味わいは、結構ピリ辛でパンチ力は絶大。大人向けの味で、ビールのアテにもぴったりです。

もやしと豆苗のアジアン風

/IMG_1986-1024x683

【材料】

  • もやし:1袋
  • 豆苗:1/2袋
  • ナンプラー:大さじ1
  • ラー油:好きなだけ

【作り方】

  1. 耐熱容器にもやしと豆苗を入れ、ラップをかけて3分加熱
  2. ナンプラーと和え、タッパーに入れる
  3. 食べるときに、ラー油を入れれば完成

ナンプラーを入れて、ちょっとアジアンテイストに変身です。ベースは塩味なので、アジアン風でも全く問題ありません。ラー油を垂らせば、本格的な味が楽しめます。

豆乳×粉チーズでクリーミーに

/IMG_1991-1024x683

【材料】

  • 豆乳:好きなだけ
  • 粉チーズ:好きなだけ
  • 黒コショウ:適量

【作り方】

  1. カップにラーメンとスープを入れ、そこに豆乳と粉チーズを好きなだけ入れる
  2. 最後に黒コショウを振れば完成

本当に塩ラーメンだったの?と疑うくらい、クリーミーで洋風な味にチェンジします。豆乳は入れ過ぎず、粉チーズは気持ち多目がおすすめです。クリーム系が好きな方であれば、大人子供問わず人気のトッピングとなるでしょう。

さっぱりなら塩トマトレモン

/IMG_1999-1024x683

【材料】

  • ミニトマト:15個くらい
  • レモン:1/2個
  • 塩:少々

【作り方】

  1. タッパーに2等分にしたミニトマトとスライスしたレモンの半量を入れる
  2. そこに塩を少々入れ、残りのミニトマトとスライスレモンを重ね、さらに塩を振る
  3. タッパーの蓋を締め、軽く振ったら完成

レモンの酸味とトマトの旨味が合わさり、最強のさっぱりラーメンが完成です。食べる際に、少しだけレモンを箸で崩すとより風味が増します。さっぱりがほしい、鍋の終盤にもおすすめです。

子供にぴったり!レトルト親子丼

/IMG_2009-1024x683

【材料】

レトルト親子丼:1袋

【作り方】

カップにラーメンと汁を注ぎ、その上にレトルトの親子丼をかければ完成。

もはや、ただかけるだけという料理にもならない1品です。しかし、これがまた美味しい!インスタントラーメン感が和らぎ、かなり優しい味わいに変化します。とくに、小さい子供におすすめのトッピングです。

豚バラでガッツリラーメン

/IMG_2017-1024x683

【材料】

  • 豚バラ:好きなだけ
  • 小ネギ:1束

【作り方】

  1. 小ネギは小口切りにし、タッパーに入れておく。
  2. 豚バラは当日のキャンプ場で焼く。
  3. ラーメンに豚バラをのせ、小ネギを散らせば完成。

ガッツリ系が欲しいときは、豚バラ&小ネギがいい仕事をしてくれます。豚バラは、キャンプ当日に網で焼き、そのままラーメンにトッピングしてもいいですね。小ネギはほかのトッピングとも併用できるので、多目に持参してもいいと思います。

梅干し×海苔の佃煮で和風アレンジ

/IMG_2012-1024x683

【材料】

  • 梅干し:1個
  • 海苔の佃煮:少々
  • すり胡麻:適量

【作り方】

カップにラーメンとスープを入れ、材料を全てのせれば完成

和風テイストが恋しくなったら、この組み合わせが最強です。酸味と磯の風味が合わさり、みそ汁を食べているかのような感覚になります。あくまで風味づけなので、海苔の佃煮は少量でOK。梅干しを崩しながら、最後の1滴まで美味しく飲めるトッピングです。

トッピングを変えればアレンジは無限大!

これまで紹介した通り、インスタントラーメン鍋はトッピング次第でいかようにも変身可能です。自分の好きな味付けや食材を合わせたり、子供向けのレシピを考えてみたりと、アレンジは正に無限大!

キャンプ飯だけど簡単に、だけどみんなで楽しく美味しいを叶えるなら、インスタントラーメン鍋が最高のメニューといえるでしょう。

zucco

父ちゃん、小坊主2人、私の4人家族。ファミリーキャンプビギナーとして、さまざまな地へ車を走らせています。

ライターバナー

ライター募集
ライター募集
back to top